2018年03月07日

ツチノコ2匹

いや〜〜、頑張りましたが、8aのRP、今日は逃しました…

s-IMG_0310.jpg

(どこにいるでしょう〜〜、オレンジのパンツに水色のタンクトップのユカジラを探せ!!)


上部の核心と思われる被ったコルネから、突如傾斜が変わり、マントル返すところで、昨日はスンナリできたので、確認しないで良しとして、自信満々に今日を迎えたら、なぜかマントルがうまくこなせない…

なるいスローパーで延々と粘るもフオーーール!(泣)

いや〜〜、応援してくれてた人々が、まだ落ちてないのに飽きて見るのを止めたと思われるくらい長く粘ってた(苦笑)

粘り過ぎて、両前腕がツチノコになった……かなりぶっとい、巨大ツチノコ(笑)

ジムだったら4級くらいのマントルだったので油断したね…油断大敵ですわ。しょんぼり。


下部パートの、ポケット状のちっさいホールドへのデッドが、遠いし狙いにくくて、ちょっと確率の悪い動きなんだけど、そこは最初のトライでクリア。
一応それで下部の7c+は、その時点で登れたんけどねぇ…

あくまでも上まで行く8aが目標なので、その後、ギンギンにレストして再びトライしたけど、今度はその下部パート(7c+)の核心で落ちた〜〜(涙)

s-IMG_0311.jpg

くっそうぅ、、、

落ちたついでに上部もやっておいて、今度は上部はバッチリ出来てたので、レスト明けですな〜〜。

やっぱ、8は8だな〜〜、簡単には登らせてくれませ〜〜ん。


s-IMG_0326.jpg

指皮がザックザクだぜ!!
血が出る寸前〜〜ひーーーーー!!!!
明日レストで助かった。


登れなかったのは、ちょっと悔しいというか残念だけど、もう“すでに死んでいる”状態の、後がなさそうだった“ツチノコ腕“か ら、その日のうちにしっかり回復して、35mの8aが、2日目の最後にも狙えるだけの持久力が戻ってきたことを実感できたのは嬉しいからいいや!

また、ヨーロッパならではの長いルートを登れて、そういう長さでも、だんだん張らなくなってきてる感覚や、駆け引き、集中が出来ること……そんな今があることがただ嬉しい。

欲を出せばきりがないけど、クライミングどころか、生活も普通に出来なかった日々を思い出せば、健康でヘロッヘロになるまで登れている今に感謝だよね(笑)

ユカジラ、痛みを知って大人になりました。52だけど(爆笑)


日々溜まりに溜まる活性酸素を除去する装置、“レモン汁一気”飲みが効くぜ!!

s-IMG_0329.jpg

s-IMG_0331.jpg

クエン酸回路爆裂じゃ!


今日のクライミング
Avgi 6b+  OS
Agrimi 6b+ OS
Jermy 7c+(8aの下部パートだけど一応)RP 本日1回目 R3
Jermy Ext  2トライ


s-IMG_0305.jpg

と、言うわけで、成果はイマイチですが、今日も幸せな一日でした。
登ってることが本当に楽しくて楽しくて楽しいぞーーーーー!
続きを読む
posted by ユカジラ at 03:51| 日記

2018年03月06日

マスターが普通っていう贅沢

休み明けなのに、どことなく体にどんより感を感じてるユカジラです。

はい。こういう部分に人生の終末が近いとしみじみします(笑)

とか言っても大切な時間はそれぞれに平等なので、突き進め!突き進めば!!突き進みます!!!


と言うわけで、まだツアー半ばまでにも到達していないのに、こんなに疲労感あってだいじょぅぶかぁ〜〜??
……といささか不安でもありますが、今日も頑張りました。

s-IMG_0255.jpg



レスト明けの今日もTwinCave。

アップもやっていないルートがあれば、強度が高かろうと、なるべく同じルートはやらない主義のユカジラ、常に初見を愛するユカジラ、宝の山に大興奮ですたい!!

2本のアップの後、7b+をOSトライ。
グレード以上になかなかに内容の濃い素敵なヤツでした。

無事OS。
ああ、面白かった〜〜。

このルートは、マスターとそうでないのとの違いを感じるルートでした。

ヌンチャクを掛けるために、“ここから掛けてるんだろうな” というホールドからは届かない箇所が多く、動きの途中やワンムーブこなしてからのヌンチャク掛けに労力を感じ、一層の充実感が得られました(←翻訳すると……悪かった〜〜厳しかった〜怖かった〜という意味ですな(笑))

でも、それが大好きなドМなので、幸福(笑)


ツアーではいつでもエリアには1番に着いて、多くのクライマーで賑わう頃には、二足先にメインのルートを始めてるって感じに努力してる甲斐あって、ほぼいつもマスターでトライ出来てる。

日本ではなかなか味わえない、こういう部分もツアーの良さかな。

個人的には、登ったという時には、マスターが当たり前、OSの時は特にそれが理想で好みです。


そんなこんなで、朝から出し切った感は否めなかったけど、NeXT!!

今日は、またまた雨交じりの曇天だったので、いろんなところから染み出しも活性化されてて、やりたいルートにトライするというよりは、乾いていて、比較的大丈夫そうなルートに取り付いた。



上部のコルネが結構濡れてるように見えたけど、マシに見えてた8aをチョイス。



s-IMG_0276.jpg

下部は、めっちゃ垂直のスラブのようなフェース…これしかないってホールドに、わが身長でもオールギリギリ届いたという奇跡!!

登攀距離35m、上部は抜けてて雨が降ったらアウトーー!
なのにチョイス!!

チョリーー―ス!!!



s-IMG_0271.jpg



コルネのビショビショはなんとかこなせたけど、夕方には湿度も上がって全体的にヌメリンチョ…

s-IMG_0272.jpg




2回トライしたのに、多めに持って行ったのに、、
35mという長さに微妙にヌンチャクが足らず、終了点の1ピン下までしか行けてないけど、多分、ラス1はウイニングロード。

s-IMG_0283.jpg


わが身に降りかかる疲労感が曲者だけど、ムーブ的にはOK。

明日は登れそうな気がする。



ああ、もうっ、もうっ、毎日こんなに幸せで…神様ありがとう!!

夕飯は、大量の肉豆類と、ニンジン!!←ブームは続く。

s-IMG_0254.jpg


今日のクライミング

Cripled 6b   OS
Psaromalis  6c+ OS
Bonobo   7b+ OS
Jeremy Ext  8a  2トライ





posted by ユカジラ at 04:12| 日記

2018年03月04日

出した出した

やっぱり、狙って集中して登るって魂消耗するんだな(笑)

8aのRPという、一仕事終えた昨夜は、疲労でよく眠れなくって、朝は結構死んでた。

起きた時は、「お前はすでに死んでいる…」って感じだったけど、岩場に着くと、初めてのエリアにワクワクして疲労感も吹っ飛んじゃった。

が、体は正直!?
今日取り付いた2本のルートはOSし損ねた〜〜(涙)


そう、今日は今までビショビショで登れなかった“TWIN CAVE” 初見参!!

s-IMG_0242.jpg

まーーー、晴れたら晴れたで気温が高い!

加えてこのエリアは、午後遅くまで日向。
昨日の極寒から一転して、灼熱と化した岩場……体に悪い温度差だった(苦笑)


もうね、登れることには何事も変えられない気分なので焼かれながら登りました!

幸福です!!


s-IMG_0247.jpg


今日は今までにないくらい気温も高く、滑りと熱射地獄が大きな敵だったけど、登りだすと初見での動きの解決に集中できて暑さも何のその!だった。

このエリアは、いろんな人から聞いていた通り、良いエリアだった。


ルートの内容は、良い感じに難しめ(笑)

ずっと同じような強度が続き、レストポイントもあるような無いような?
常に体幹の強さと、ムーブへの駆け引きがいるような内容の濃い良いエリアだと思った!

手応えがあり過ぎるくらいの内容は大歓迎!!
むずいルートの多いエリアで気に入った〜〜!

今日登った7a+も、7cも、OSトライでは、次々出てくるムーブをこなしてこなして、そろそろ核心終わったろう…と思った後にしっかり、ドスコイと畳みかけるムーブの強度……

終了点を目の前にして落ちるという残念な結果だったけど、今日頑張れる分は頑張れたかな、と思えたから、ま、いいか(笑)と。


本当に酸欠?疲労で?すぐそこにあるガバに気付かず、核心は越えてるのに朽ち果てたので、悔しいというよりは笑えるトライだったなぁ…

しかも2本とも同じような失敗…(笑)
これが老人力か!?

どちらも2トライ目で登れたけど、いくつも続いて出てくる悪いムーブを、初見ならではの集中力と何とかして手を進めてゆく登りでこなしての最終落ちだったので、2トライ目では、記憶が消えてる部分が多くてヤバかった(笑)

マジ、酸欠で忘却の彼方だった…(爆笑)

結局、2回目も超気合入れての、忘却登りだったから、新鮮過ぎて心も体も満足したな(笑)

今朝感じてた疲労感も身体に馴染んで、一気になんかを超えた感じ!?
ショック療法か!?

何はともあれ、明日のレスト明けにはバリバリにスーパーサイヤ人化してる予感がするぜ〜〜〜!!

やってみたいラインもいくつか見えてきたし、楽しみだ〜〜。



s-IMG_0248.jpg

今日のクライミング

Peripatos 6b  OS
Vromika Myaia  7a+ R2
Chipotel  7c  R2



今日の2本は、OS 出来てたと思うので、この失敗は反省して残りのOSトライは大切にしなきゃ。
OSは人生に一度きりなんだし!

あ、老人力がもっと高まると何度もOS出来るって聞いたことがある(笑)けど、まだその領域には踏み込みたくないから、OSトライは1度きりで行きたいです(笑)



パートナーの由美ちゃんも、着実に頑張ってる!
毎日毎日、私にどやされながらも真摯に岩に向き合う姿が素晴らしい!
きっと、良いクライマーになる。

s-IMG_0245.jpg

乞うご期待!!




posted by ユカジラ at 04:22| 日記

2018年03月03日

復帰後初の8A

登れました!

LEONIDIO MARSエリア 

Oeil de Boeuf  40m 8A


レストポイントも多く落としやすいほうだったと思うけど、その分ポイントポイントでのムーブの強度が高かったので、緊張感ありました。

久々の40mで、自分が持ってるイメージほど体力というかいろんなものがまだまだ合致していなく、レスト明けなのに、前腕は芯に疲労が残っている感じだったし、背中が攣るような筋肉痛があって「今日はダメかもなぁ…」なんて思ったりもしてた。

天気も今日は雨の中で湿度が高かったり寒かったりと、良い条件ではなかったけど、最後まで「その時出来ることを精一杯」をモットーに、気合入れたら登れた(嬉)

初見ではOSは出来なかったけど、そこそこ良いところまでつなげたし、結局その後はヨレが勝って、気にも留めていなかったパートでムーブがわからなくなったりして手間取ったりで核心で撃沈が続いたけど、4回目のトライで無事完登。


RP前の緊張感と集中はやっぱりいいもので、「この世界に戻ってこれた」と感無量。

肩の手術から、今月6日でちょうど9ヵ月。

再び目標にしていた課題へのスタートラインに立てた気がして嬉しい。


今回のツアーでのいろいろな目標の中の一つに、体力や勢いに任せて登り過ぎない、1本1本をより大切に登り、腱や軟骨を無駄に使わない(笑)っていうのがあるんだけど、そこもきっちり出来てる感じで、当たり前だけど、常にOS狙いで、いつもより、より悔いのない登りが出来ていることも怪我の功名かな?って思う。


明日は、いくつかピックアップしてあるエリアの1つが登れるくらいまでは回復してるという噂をもとに、TWIN CAVE というエリアに行ってみようと思う。



今日は気合入れてたのでカメラはアパートに置いて行ってしまっていたので登っているのはないけど何枚か……



S_7552506671053.jpg

S_7552499219939.jpg

今日のクライミング

Pathfinder  6c+ OS
Yoko M-ono  7a  OS
Oeil de Boeuf 8a   本日2回のRP  R4


posted by ユカジラ at 03:49| 日記

2018年03月02日

レスト日はカメラ片手に


S_7530588981668.jpg


昔っから、絵を描くのが好きで、フレームに絵を描く感覚で写真を撮るのが好き。

レスト日はゆっくりしながら写真散歩。




s-IMG_0163.jpg

この天気がずっと続けばいいのに…
岩場の染み出しも、今登れているエリアでも少しずつ増えてきていてドキドキする。




s-IMG_0164.jpg

壺。
玄関先とかによく置いてある…魔除け???



s-IMG_0176.jpg

ヨーロッパって、猫がどこにでもいて萌える。



s-IMG_0166.jpg

三毛。



s-IMG_0177.jpg

ボス猫。


s-IMG_0240.jpg

我が家(アパート)の海子は、毎朝毎晩ご飯食べにやってくる。



s-IMG_0241.jpg

「はらへった〜〜!!ごは〜〜〜ん!!」とかわゆすお顔で猛アピール。
スーパーに行くたびに、小袋でグルメなおやつや缶詰を買ってたけど、すごい食欲なので今日からお徳用大袋だな……(笑)


昨日の疲れ、↓ こんな感じ(笑)に、最終トライは使い物にならなくなってたので、

S_7552501283386.jpg

今日のランニングは、コンディションを整えるようなゆっくりペースで1時間。
ストレッチも入念にやった。

夕方には、Elonaの濡れ具合を見に行ったりして過ごしたけど、まだまだ乾く気配無かった。

明日は、1日雨予報…朝になってみないとわからない!と言い聞かせつつ晩御飯に突入(笑)



posted by ユカジラ at 01:31| 日記

2018年03月01日

セカンドクール

ギリシャに着いて6日目。

1回のレストを挟んで、セカンドクール、Day4、Day5が終了。

天気と、染み出しなどの様子がだんだんわかって来たのと、毎日1回はまとまった雨が降ってはいるけど、雨に強いエリアも確保でき、とりあえず順調に登れている。

この2日は、Marsという、こじんまりとしているけど、35m〜40mと長いルートが多いエリアに通った。

s-IMG_0195.jpg

標高高めの場所にあって、午後いっぱい日陰なので、この時期はまだ寒いけど登るにはちょうどいいうえ、ロケーションは最高。

お花畑を見下ろしながら40mを登るのは気持ちいい。

s-IMG_0201.jpg

岩場の傾向は、グレード感も内容もソフトなので、調子を上げてゆくには最適と思うけど、難しいルートがほぼない(最高で8a が2本)ので数日通えば充分という感じかな。

ちょっと気になったのが、ルートが近接し過ぎていてあみだくじ状態…

日本の「か〇と」岩っぽくて、ヨーロッパに来てまで…という感じが否めないのがちょっと残念。

下部は薄被りにコルネとガバガバで登りやすく、上部はポケットという個性的な壁なんだけど、よくある、核心の位置が同じ高さっていう傾向で、岩自体の性質、クオリティがもうちょい!という感じ。

多くのルートが中間に終了店が設けられていて、下部のほとんどが6台ということもあり、初心者クライマーで日々激込み。
日本にあったら、講習会に好適な感じのマイルドなエリア。

それでもこの2日で、長くて目を引くラインをピックアップして登った。

復帰後にこの長さのルートを登るのは久しぶりなので、休みが欲しい!!と感じるくらい出し切れた。

今日登れる予定だった(笑)、8aは、初日にOSトライで頑張ったものの、最後に来たボルダーパートの核心でチーン…(涙)

s-IMG_0233.jpg

今日は登れる気満々で取り付いたけど、やっぱり同じ場所で弾き返されRPし損ねてる…(苦笑)
もしや、1テン地獄とか!?

いやじゃぁーーー!!
(笑)

s-IMG_0211.jpg

ここ核心。
これ超えたらもう終わりなのに〜〜、38m地点でぶち落ちる刹那……(笑)

いや、楽しっす!!
いや、まじ、またこうして出し切って死ねる日々が嬉しっす!!!

s-IMG_0209.jpg


パートナーの由美ちゃんも宿題があるので、結局、明日のレスト明けもMarsに行くことになりそう。

まあ、まだいくつか候補のある行きたいエリアは染み出しがありそうなので、復帰1本目の8aをRPしてからってことで頑張ろうと思います。

Day 4

Boubouki Ext  7a+ OS
Mystere et Boule de Gomme Ext  7b+ OS
Oeil de Boeuf  8a  ファーストトライ

Day5

6c+
Tufatango  6c
Speceman Spiff Ext  7b
Oeil de Spiff Ext  8a  セカンドトライ




初日、Marsに初めて行った時には、トポを見ても、2日通えば興味あるルートは登り終えちゃうなぁ…と感じたけど、この8aがスンナリ行かず、この他にトライしたいルートが3本あるので、休み明けきっちり全部登って、気持ちよく違うエリア、ってのが理想(笑)

ああ、強欲の極みなり〜〜(笑)
posted by ユカジラ at 04:57| 日記

2018年02月27日

レスト日のお散歩写真館  

ギリシャでの最初のレスト。

降り続いた雨も上がり、午前中には強い風が雲を吹き飛ばして青空に!!

s-IMG_0181.jpg

今晩にはまた崩れ、雨が降る予報になっているのが嘘のよう。
でも、毎日こんな感じに晴れている時間があっても、予報通りの大雨になる。そんな毎日。

レストがもったいない感じだけど、やれることはあるしレストも努力。
朝はまだ雲厚い中ランニング。
海沿いの道を1時間。気持ちよかった〜〜!


s-IMG_0151.jpg

ギリシャのイメージには無かったけど、柑橘類、レモンとオレンジがどこにでも生っていて、アパートでも自由に食べれるように部屋にも中庭にもたくさん置いてあるし、これがまた今まで食べたどのオレンジやレモンよりも美味しくて、毎日食べまくっている!

s-IMG_0152.jpg

レモンはデカくて、電動絞り機で絞ってジュースに!



s-IMG_0154.jpg

オレンジは朝や岩場で食べまくり!!果汁がすごい!甘い!



s-IMG_0156.jpg

アパートの中庭にもご自由にどうぞ状態(笑)



s-IMG_0158.jpg

これ、1か月住む我が家。
由美ちゃんと二人暮らし。



s-IMG_0161.jpg

天気は悪いけど、やっぱり春が近いんだな…道端にも岩場のアプローチにも花が多い。




s-IMG_0113.jpg

キッチンにお客さん!
海子!!かと思いきや、黒猫ちゃん。


S_7531058039175.jpg


大変人懐っこく、撫でて撫でて攻撃にメロメロ〜〜〜



S_7536639234217.jpg

海子〜〜と呼べば毎日来ます!!
スーパーでご飯も買って友好関係を深めてます(笑)



S_7536640407988.jpg

私のごはん。
フライパンから直接。ふふ。


s-IMG_0168.jpg

街中にある八百屋。
人参直食いがマイブーム。

s-IMG_0171.jpg

御用達スーパーマーケット。
ギリシャ語、全然わかんない。
今年のレンタカーは、日産マルタ(マーチ)小回り効くし運転しやすい。



s-IMG_0167.jpg

街の山道具屋兼カフェの看板。



s-IMG_0169.jpg

明日行く予定の、雨の影響が少ないって聞いているエリアのアプローチとエリアチェックへお散歩がてらGO。




s-IMG_0186.jpg

激混みなのは他が濡れてるから?人気エリアだから?
すっげーーー!!人でビビった。



s-IMG_0187.jpg

マムート、しかも自分も持っているウェア、ハーネスでビレーする、なんだか見たことのある人が……




ええええええ!?

s-IMG_0191.jpg

由佳ちゃんでした(笑)
笑こんなところで〜〜と、二人して爆笑!!
クライマーにとって、世界は狭いようです。


s-IMG_0183.jpg

アプローチに生えてた怪しい植物。


なんだかんだと盛りだくさんなレストでした。

明日のエリアも問題なく登れると確認もできたので、安らかに眠り明日を迎えま〜す!












posted by ユカジラ at 03:22| 日記

2018年02月26日

どうゆうこっちゃ

波乱の幕開けとなっている今ツアー。

多々あるトラブルは旅のスパイスってことで受けて立つんだけど……

過去に経験してる「悪天候」モード満載なのが超ショック。

こちらに来てから、毎日雨。

しかも雨量が半端ない。

丸々1日振り続けた日はないけど、12時間から18時間の降雨とその気合入った降りには、今何とか生きているエリアも全滅するんじゃないかってドキドキして眠れない〜〜〜(泣) 

しかしよく降る。

こちに来て、昔からのおやじ、あ、違った(笑)、クライマー仲間の石山さんに会って聞いた話でも、私たちが来る1週間前くらいから滞在してるらしいけど、毎日雨!!らしい。

確かに、出国前に何気なく見たこちらの天気予報が、3週間丸々雨マークだったので見なかったことにしていた。

こっちに来てからも、ポジティブ人間な友ユカジラとしては、いくつかあるサイトの中で、比較的太陽マークがあるものをチョイスして見てたけど、現実は日本の梅雨みたいな日々であーる。

無念。

とりあえず、先の予報を見ると精神衛生上良くないので、今を生きるのだっ!

ギリシャからだと他の国へ移動して登るにも無理があるので、現状で出来ることを頑張るしかないし、今はまだ選ばなければ登る事は出来てるので良いとしないと…

行けるエリアはアプローチが長いので、雨の中歩くことや、湿気でヌメヌメな事も登れないよりはマシ!と捉えよう。

ああ、この言い聞かせ感が…(笑)


ファーストターンのクライミングは…

23日、アテネからの移動やアパートの手続き、近めのエリアと思ったけど結構遠くて2時間しか登れなかったうえに、このエリアは壊滅的で、帰国までに登攀可能になるとも思えない濡れっぷりで、乾いてるものもなく、無理くり6a+と1手激ワルな6cの2本で終了。

24日
石山さんから、雨でも登れるエリア、HADAを教えてもらい行ってみると、前日の豪雨をものともしないような乾きっぷりに助けられ何とか満足いくクライミングが出来た。
生活の基盤が出来ていなく、買い物や色々で早上がりだったけど

Sokolatina 7a OS
Troufa 7b OS
Medousa Exit 7b+ OS

s-IMG_0119.jpg
S_7530589330105.jpg

この日は日中日の出てる時間もあったし、雨降ってても大丈夫なルートが殆どなので大助かり。

25日
確実に登れるエリアということで、再びHADA。
午前中は晴れていたけど昼からずーーーーーーっと雨。

Skilisia Apodrasi 6c+ OS
Ntinta 7a+/7b OS
Booze 7c R2
La moya 7b 夕方最後にOSトライで取り付くもハードボルダームーブでやられ撃沈〜〜(涙)次回!!

s-IMG_0130.jpg


s-IMG_0138.jpg

Booze 7c
これも、ボルダー核心で粘るもOSならず…ムーブ解決がムズかったけど面白い!



今日はレスト。
昨日の昼から降り続いている雨は午前中には止みそうだけど、夜はまた雨になる予報…

岩場が生きているうちに登れるときは気合入れていこうと思う。










続きを読む
posted by ユカジラ at 14:35| 日記

2018年02月25日

GREECE ツアー開始!


始めは、手術した肩のリハビリの為に、オンサイトトライで易しいルートからガンガン登ろうと思い計画したんだけど……

出発前、ぜんぜん前(笑)から、ほぼ復帰も想像以上に進んでいたので、リハビリなんて気はさらさら無い、本気のツアーに成り代わった(笑)

こちらに着いた移動日の夕方に、体ほぐしてついでに2時間くらい登りに行ったのと今日明日で2日ちょっと登った。

クライミングの詳細は、明日登った後のレスト日に書こうと思うけど、初日といってもいい今日の時点で、7a+から始めて、7b、7b+と一個ずつグレードを上げながら調子を見てみたけど、ここまではOS。

調子は上場。


s-IMG_0092.jpg

(大雨後の濡れも染み出しをも、ものともしないエリア、HADAエリア、
   私たちが来るまでの4日間雨が続いていたことから考えても、このエリア、雨に強い!!)



今回のツアー、過去にないくらいのトラブル続き(苦笑)と、天候不順で壊滅的に濡れているエリアや、200oを超える夜間の大雨…と、なかなか精神力を鍛えられる始まりだけど、そんな状況でも登れるエリアを見つけられたり、この先どうなるかわからないけど、天候も良い方向に動いてくれそうな予感もあって楽しく登りだしている(嬉)

何より、半年のブランクを乗り越えて、またこうしてツアーで日々挫滅しながら登れる日が来たことが嬉しいし、感謝感激なので、トラブルもまた良しって感じ。

s-IMG_0067.jpg


多々起こったトラブルの一例は、ギリシャの空港で勝手に荷物が開けられていたようで、鍵は壊され、中身もぐちゃぐちゃにされていたけど、何も(多分)無くなっていなかったことは助かったし、初日の深夜着の飛行機から、宿泊先のオーナーさんに会えず青空ビバークの覚悟ぎりぎりのところで会えて、睡眠は果てしなく削られたけど、風邪ひかなくて済んだこともラッキーだった(笑)

Leonidio(今回滞在するエリア近くの村)のアパートでは、初日の朝から、豪雨の影響か?すべての電源がうんともすんとも言わない事件が起きて、ブレーカや、考えられるすべてを調べてみても原因がわからず、ご飯も食べられず困った。
オーナーさんともなかなか連絡が取れず、しょっぱなからクライミングに辿り着かない焦りも、豪雨で半ばあきらめていたとはいえ、エリア探しくらいはしたかったので、ちょっとしょんぼりしそうだった。

でも、時間はかなり取られたけど、クライミングも奇跡的に出来て結果オーライ。

やっぱ、人間、諦めないでその時出来ることを精一杯、が基本だな、と思った(笑)



やっといろんなトラブルも解消に向かい、やっと落ち着いてクライミングに専念できそうです!


道路にわさわさしてたヤギ達も祝福してくれているに違いない!
ええい!!
道を開けろ〜〜!
岩場に行かせろ〜〜〜!!!!

s-IMG_0080.jpg




全員でこっち見られると照れるぜ。ふふ。

s-IMG_0086.jpg


さあ、2018年最初のツアーの始まり!
去年の分も取り返すぞ〜〜!!


続きを読む
posted by ユカジラ at 12:28| 日記

2018年02月19日

ノーゲロード

20180219_080205.jpg20180219_075809.jpg1518927382466.jpg1518927386349.jpg









NO ゲロ ROAD
(笑)

もうすぐツアーに出掛けるので、お猫様を実家へ連れて帰ったんだけど、今回は、新車「みかん号」初乗り大試乗会で。

静かなエンジン音と、スムースなサスペンションに、“ゲロ王・森田” が、ノンゲロ(驚)

毎回、森田にとっては、「てめー、俺を殺すきか!店長を呼べ店長を!」的な、4時間にわたる“死”乗会が、「よし、これ買うぜ現金で!」万冊の束“ぼーん” 的な乗り心地だったようで、やはり世の中“金”なのか!?という出来事に浮わついた気持ちになりかけました(笑)


いや〜、私も「みかん号」に初めて乗ったとき、20万q越えの、ご長寿車に比べると、静かなエンジン音と振動の少ない走りに感動したものですが、より動物なお猫様達にはテキメンな違いだったよう…

最低クラスでこんなだと、もっと上のクラスだったら、ノンストレスのゴージャス感に包まれてしまうんじゃないかと思いました。

それもこれも、日々のトレーニングと、逆境に負けない下層の生活の賜物です。

というわけで、近々脱走いたしやす。
posted by ユカジラ at 16:48| 日記