2021年01月21日

ボルダーでムーヴ力を高める期間

御岳ボルダー

田中くんSD・二段
人間発電・初段

田中くんSDは、結局リップ取りがいちばん難しかった…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

リップ取りが遠くて(156センチ←今はないかも??な上、パワーも貧弱)なので、中継使いまくり。

壁に陽が当たらず、寒さでの悴みも大敵でした顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

明日から雨が多くなりそうなので、気合いで登ったぜぃ\(^o^)/

夕方、ロッキーボルダーに移動して、次の目標「遥」を少しだけさわって終了〜。

#御岳ボルダー
#田中くんSD
#発電所エリア人間発電
https://www.instagram.com/p/CKTNqP8Dfn4/?igshid=1sau8wjx4l5o
posted by ユカジラ at 17:29| 日記

2021年01月18日

実験的クライミング

湯河原ボルダー
秋雨・2段
3倍速(相変わらず1分には収まらないスロークライミング顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))

超持久系の課題で、ルートのトレーニングに最高な内容でした。

貝殻岩には数人のクライマーがいたけど梅林エリアには私ひとりだったので、ここは高さがある上、下地が斜めっているのでマット設置には気を使いましたが、このご時世なので、誰も居ないエリアは良かったです。

左からスタートして「がんばれ西村くん」に抜ける「秋晴れ・初段」は登っているので、逆走とはいえ、ホールドの形状はある程度解っている…
ならば今回はバラシはせずに、と、スタートからトライを重ねてみました。

組み立てにバタバタしながらも、落ちるまで動き続けるトライを頑張ったら、2トライ目で出しきった時のような、全身がダルくなるほどのパンプを感じ、生体反応薄薄で眠くなってしまいました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

一瞬死んで←寝た(笑)後のトライからは、それ程のパンプは感じずどんどん距離が延びました!

私には良くあるパターン(ルートで)だけど、クエン酸カイロ的な何か!?なのか、不思議な感覚です。

3トライ目からはトライ毎に高度が伸び、動きの感覚も良い感じになって、7トライ目での完登。

自分なりにこだわりがあった「木漏れ日」のムーヴをやりたかったのだけど、ちょっとヨレて来たのでノーマルムーヴで顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)完登。

完登後も、このクエン酸カイロ的「上がり続ける動きの快適さ」は何トライまで続くのか検証してみよう!と、その後3トライしてみたけど、完登後は気持ちが入らないのか、トライが早すぎたのか…
だんだん到達高度が下がって行きました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

でも、クライミングの内容も実験も面白かった1日でした。

#ボルダー
#人体実験
#2段ワンデイ
#ルート的内容だからですね
#持久力系ボルダー
https://www.instagram.com/p/CKLt6L6jIh7/?igshid=4s9e800wgnxp
posted by ユカジラ at 19:35| 日記

2021年01月05日

ボルダーの成果?神経系が良い感じ

今日はルートトレーニング(^∇^)

昨日のRISEさんでの打ち込みが効いてて顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)背中バッキバキだったけど、意外と動けて、登りは悪くなかった。

ツナミ壁のオレンジ13Aも、疲れが残っている状態でもワンテン…バカみたいに頑張ってる甲斐が出てきたなぁ〜(笑)

岩場、ジム問わず、今はボルダーの翌日をルートトレーニングの日にしてるので成果は出にくいけど、確実に上がってきてる!きらきら\(^o^)/

奥壁の肌色の13Aは、1度も止まってなかったランジが止まって、コツが解った気もしたぞ(嬉)

ルートトレーニングのスケジュールを変えて、この2本を仕留めたい感じになってきたかも八分音符

#パンプ2
#ルートトレーニング
#肌色13A
#ランジ止まった
#明日はレストだっぴょん
https://www.instagram.com/p/CJqjBlHD1tD/?igshid=wlqqjx8pfuth
posted by ユカジラ at 22:25| 日記

2021年01月04日

トレーニングも再開しないとね!

2021年初ジム登りはRISEさん(^∇^)

シーズンなので仕方ないが、岩場ばかり行ってるとフィジカル落ちてくる…かな?と、2日からサブのトレーニングも再開。

ジムでの登り込みも楽しく頑張りたい八分音符

今日は、どれを登っても初課題だったけど、マンスリーの課題中心に登った。

白ホールドの、波多くんの課題がすごく面白かった!
これ、3級となってたけど、内容の濃い課題でした。
難しいけどとても価値ある1本かと思いましたきらきら

久しぶりのジムボルダーは、広背筋めっちゃ疲れた顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

満足️\(^o^)/
https://www.instagram.com/p/CJno_l-jEDU/?igshid=1i0g9t0o503ol
posted by ユカジラ at 19:18| 日記

2021年01月02日

くやしい

初登り。

「牙王・初段」
初見でムーヴわからず、とても長いこと取り付いてた顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
2倍速でもこれだよ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

「なまはげ・初段」
久しぶりのマントル課題。

とりあえず2本の初段が登れた。

が、登りたいと感じた、登れなかった初段2本には、想わせられること多々…

距離感がキモになってしまうとホントに、パワーと言うフィジカルの強さが足りないと突きつけられる。

自らをクライミング愛好家と言い、他に好きなこともたくさんあって、クライミングの為の努力などひとつもしていないと言う人が出来ることが私にはできない…

この刹那は衝撃的だ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

乗り越えるにはどうしたらいい?
もっともっと自分に厳しく、
もっともっと努力をして、
もっともっと力を着けないと…

新年初のクライミングは、早々に自分を見直す良い機械になりました。

#ボルダー
#ルートのためのトレーニング
#カコウガン
#克服
#くやしさで息苦しい
#登るしか越える方法はない
https://www.instagram.com/p/CJiYfJdjk-q/?igshid=1089x3o41t0cl
posted by ユカジラ at 18:16| 日記

2021年01月01日

元旦

2021年始まりの日(^∇^)
今年も宜しくお願い致します。

#近所の神社へ初詣
#おみくじ中吉
#たこ焼き
#ランニング5キロ
#着込んで汗かいた
https://www.instagram.com/p/CJf-atFj0kX/?igshid=2f09zevbwjtp
posted by ユカジラ at 20:05| 日記

2020年12月31日

大晦日も登るのだ

2020年最後のクライミングは、湯河原でのボルダー(^∇^)

ルートは登り尽くしていて、仕事でしか来ることの無かった幕岩だったけど、ボルダーは、その昔、MAXに手書きのトポを貰って登った1日のみ…いつも混んでて、湯河原ボルダーに行きたいと思ったことも無かったんだけど、最強寒波が来てたことと、手付かずの課題が沢山あるし…行ってみよう!となった。

登ってみれば、メッチャ楽しくて、良い一年の締め括りにもなりました八分音符やっぱ岩場は良いよなぁ〜ハート

カメラ1枚目の「椿・初段」は、なかなか良い課題で、右のカンテを使わない限定なのと、ルーフ下の挟まった石に足が触れないように気を使ったけど、最後まで気の抜けない良い課題だったな(^∇^)

カメラ2枚目の「サンセットダディ・1級」も、スタートムーヴの解明に苦労しだけど、高さもあって、不思議な感覚の課題だったな(^∇^)
太陽のあるうちに登れて良かった…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

その昔、「初段を1日で登れるようになるのが目標だな」と、パートナーの健ちゃんに言われて努力を重ねてきたけど、最近はワンディも多くなってきた。

好きで好きで登り続けてきて、ツラいとか、苦にはなったことは少ない方でツラくないと楽しくないくらいの変態な積み重ねだったけど、沢山の時間の上に今がある…

とても幸せな人生だと改めて感じました。

私の周りにいる全ての人へ感謝を込めて…皆さん良いお年をお迎えください。

2021年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

#2020年ラストクライミング
#湯河原ボルダー
#初段と1級登ると1.1級
#椿初段
#サンセットダディ1級
#大晦日
#皆さんお世話になりました
#良いお年をお迎えください
#しばらく湯河原ボルダーで遊べると言う発見ハート
https://www.instagram.com/p/CJdHhsFj_A8/?igshid=f5w48o9xy4sk
posted by ユカジラ at 17:15| 日記

2020年12月26日

御岳ボルダー

「田中くん・初段」登れた〜手(チョキ)
すぐに登れると感じて、結局4日…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)危なく嵌まるところだったかも、くわばらくわばら。

リップ取りの、チビっ子向きの良いムーヴ…決めかねたままアレコレ旬順してたけど、迷いを絶ちきり、これで行くと決めて、ムーヴに集中したら出来た(^∇^)

リップさえ止まれば、ルーターの意地、絶対登れるって思ってたけど、2日目で登れなかった時には、寒いし、黒いし←日陰なので良く見えないし、日は短いし…ヤバそうな気配がしてきた顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
ホント良かった〜。

“迷いは人を弱くする”ってホントだね。
これしかないと決めて動いたのが成功のポイントでした八分音符

今日は始めて週末に来たけど、数えきれないくらいのクライマーさんがいてビビった顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

田中くんSDの2段も、手数、高さ、レジスタンスがルートのトレーニング向きなのでやりたいのだけど、また平日に、だな。

#ボルダー
#御岳
#田中くん
#私は遠藤
https://www.instagram.com/p/CJQL5axj7U2/?igshid=1j4m755369nm1
posted by ユカジラ at 16:42| 日記

2020年12月24日

自分にとっての価値ある課題とは…

あ”あ”あ”…
ガッテーム️

リップ取りが、と、遠い〜(>_<)

「田中君」にトライしだして3日目…もう登れると思ってるのに、リップ取りの距離にヤられてます…涙ぽろり

私の身長とフィジカルでは、皆さんがドッカリ乗ってるスタンスに足が残せない、足切れてからリップ手前のわっるいホールド2個を中継して届かせようとしてるんだけど、支持手がいわゆる核心部なので引き付けてくると抜ける…涙ぽろり

傾斜とリップの高さからのスッポ抜けが恐い顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

しかしこんなに色々工夫しなくちゃならない課題だったとは、私にとってはすっげえラッキーハート
大変だけど楽しいから、どんなことも許す!(笑)

やってきては登って帰るドデカイ男子たちの動きは色々試しても見たけど参考にならない…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)あるあるだね。

同じことをやっててもダメそうなのと、そろそろ無駄打ちする時間(日が短すぎて壁が暗くなると老眼にはスタンスとかエッジとか見えなくなる)も体力も(寒くて)もたないので、固定概念を取り払い、頭を切り替えて組み立ててみたら、自分の中での最大級の保持と体幹使って、独自のムーヴが組み立って来た八分音符

次の完登への1手は、まわりと同じムーヴでは厳しい…オリジナルで行くよっ😀

策は練った️
次っ️

#ボルダー
#御岳
https://www.instagram.com/p/CJKOLyejOXp/?igshid=1aks38fyhkoht
posted by ユカジラ at 09:06| 日記

2020年12月23日

荻窪パンプ

スッゴく久しぶりの荻窪パンプ。

大きな動きと、当たり前に遠い距離感に、良い刺激貰いました。←筋肉痛になったということですな顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

3級が2本登れたけど、それよりも手応えありすぎな4級、5級に痺れました!ありがとうございます!

4級は10本完登。
コーディネーションは、目で見てソッコー敗退(笑)やるまでもなく敗けが確定(笑)

最後に5級、6級を連続で全課題登るワークアウトは、ルートのトレーニングに最適(笑)6級とて甘く見てはいけないのだ(笑)

荻窪駅に上がる階段で、ワンテンするくらいヨレヨレになれました(笑)

#ボルダリング
#荻窪パンプ
https://www.instagram.com/p/CJGkfA5D6Uf/?igshid=7ft1hv7x2j6q
posted by ユカジラ at 08:10| 日記

2020年12月18日

ジムボルダー

ノボロック町田@トレーニング️

先週末、湯河原幕岩での講習後に2時間だけトレーニングに寄った。
翌日も岩場講習で早起きが続くので、その日は2級を端から全ルートトライしただけで終了。
岩場でキンキンに冷えきった身体に、暖かいジムでの登りは溶けるように気持ち良かった(^∇^)

そんなこんなで、今日は登り残した2級と、3級全部と1級も一通りトライしてみた。
すんなり登れた1級は2本のみ。
2級は、3本登れなかった…
やっぱり残るのは、ランジ系顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
青のダブルダイノと、ガストンからの1手が遠いピンク…この2本は登れる可能性はあるけど、白のランニング系コーディネーションは…可能性低そうなのでやらないかな顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

カメラ@黄色1級、易しかった。
カメラAオレンジ1級、足滑らしたら顎打ちそうで、ちょー緊張顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)手汁満載でしたが、2回目で決めれて良かった…何回もやりたくない顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
カメラB黒3級は、運動!(笑)
カメラC赤3級も、運動!(笑)
カメラDピンク2級、156cm、リーチ158cmの私には息止めっぱなし、体幹フルマックスでした…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)動画は2倍速〜でも、これは頑張ったよ!自分を誉める!
カメラE黒2級、湯河原のあと寄ったときには出来なかった課題…やっぱ岩場って居るだけで疲れてるんだなぁ。今日はなんだったんだろう的に楽でした。
カメラF黄色2級、上に同じ…ゴール取りが、足が深くて面替わりのでかいホールドが避けれなくて出来なかった…今日は最後の右手がスゲー持てて足を上げる選択肢が普通に出た顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

昨日は御岳で結構攻めて登ってたんだけど、仕事で岩場に居る時の方がいろんな意味で疲れてるんだなぁ…と、改めて(笑)

#ノボロック町田
#ノボロック町田は暖かい
#ジムクライミングは気が楽だ
#癒しの時間
#
https://www.instagram.com/p/CI7tYntDl1s/?igshid=39zxu8uatkjq
posted by ユカジラ at 17:57| 日記

2020年12月15日

そろそろトレーニング期に入る頃かなぁ?

今日は仕事前までジムでトレーニング。

久しぶりに明るくなってから起きた🌞起きたとき外が暗くないだけで、なんか気分良いねきらきら

岩場に行かない日は、朝イチで体幹トレもしっかりやれるのが有難い(^∇^)

昨日のA聖地でのクライミングがボロカスだったので、少しフィジカル落ちてるのかな?と思い、クライミングジムでは、いつもより割増のヤル気で登った(笑)

今トライしている岩場のマイプロジェクトは“鬼かぶった鬼ムーヴ”←私にとっては顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)なので、保持とパワーをもうちょい上げていかないと…と、感じている。

また、岩場も、ハングドック中心のトライの時って、持久力落ちるような気がして落ち着かない顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)のもあるし…登る時間も短いから、そろそろトレーニングも組み込んでいかないと。

でも今日は、ルート前のアップに、いつも1時間半くらいボルダーをやるんだけど、神経系のアップ後に、まだ登れてなかった2級が2本、すんなり登れて、身体のキレは悪くないように感じたし、なんか…悪くないぞ!?(笑)

聖地でのクライミングの強度、やっぱりすげく高いんだなぁ…と改めて感じた。

ジムでのルートトレーニングは、持久力維持を兼ねて、13A辺りを何本か登って、講習前の最後に、週1になっちゃってるワークトの筋トレで終了。
こちらもそろそろ元の内容に戻さないと顔1(うれしいカオ)

#黒2級
#オレンジ2級
#ジムトレーニング
#パンプ2
#外で食べるのは寒いよ
#ねずこではない
#私を作っているパン
#プレッツェル
#MAMMUTの超寒冷地仕様ダウン
#インドアでも岩場のような防寒対策
#前腕パンプ
#太いぜ我が前腕
https://www.instagram.com/p/CI0EMKVjjaq/?igshid=1ord9nbtsuyxe
posted by ユカジラ at 18:47| 日記

2020年12月14日

誓い

ざざ、ざぶかった…

今日の寒さは格別だった顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
風もあったからかな?

寒いのが苦手な私には、身体が動かない…もう少し行けるかな?と思ってだけど、そろそろ厳しいかなぁ?

手掛けた次のプロジェクト、少しでもムーヴ解決しておきたかったけど、手が悴み過ぎなのと、動いても暖まらない感じにボロボロでした顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

手応えありまくりな「富士山富士山」強度メチャ高いボルダーの連続。

登れるかな?
大きなチャレンジになりそうです。

どんなに時間を費やしても
研究すること
疑問を抱かないこと
諦めないこと

メキシコの先輩がくれたこの言葉を胸に、必ず登りきりたいと思います!

来春までしっかりトレーニングして、ここへ戻ります。

#ルートクライミング
#マイプロジェクト
#富士山
#13C
#ダウンの重ね着
#マグマカイロ貼りまくり
#出てくるのは鳩ではなく
#シューズでした
https://www.instagram.com/p/CIxxgE0jJla/?igshid=1n1gli5xdsfmu
posted by ユカジラ at 21:12| 日記

2020年12月11日

御岳ボルダー

久しぶりのボルダーは、しゃちょボックルと可愛いきよちゃんと御岳だほい(^∇^)

目的の「田中くん」が、まさかの全面結露…雨後は乾き悪いんだね…しくしく涙ぽろり下矢印2

今日は出足も遅れたうえ、更にどうしょ?的な敗退劇に、日も短いし…と、確実そうなエリアってことで、「ピンチオーバーハング」へ。

河原は風も吹いてて、乾いてて良かった。ホッ(^_^;

時間もないし、みんなで「ファットアタッカー・初段」をトライすることに。

ルート的な内容?で、私は得意だったのかな?すぐに登れた。

今通っているルートエリアの、鬼悪なムーヴと一手一手の強度の高さに鍛えられてたのか!?だなっ(笑)

私が初見で登った2個目の動画の動き、先にトライしていて、何日か通ってると言う方達のムーヴと違ったので、皆がトライしてる間に、一応違うムーヴでも登ってみた。

動画の1個目がそれで、どっちも難しさ的には変わらない感じだったけど、核心はそこにはないので、どっちでも良いか、って思った。

ビデオカメラ動画は2倍速顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
相変わらず遅いダッシュダッシュ

更に皆を待つ間、欠けて悪くなったと言う「ファットブロッカー」もトライしてみたけど、初段ではなくなってる?感じだった。
面白かったし、出来たらちょー楽しそう!(^ω^)

#ボルダー
#御岳ボルダー
#ファットアタッカー
#しゃちょボックル
#何かの生き物
https://www.instagram.com/p/CIpo2iHjx_L/?igshid=10c6b8dm2xtru
posted by ユカジラ at 17:28| 日記

2020年12月05日

1000の努力、1の輝き

登れた!
嬉しい️

前回、「出来る時」と、「出来ない時」の違いを理解して…

今日はとても高い集中力で、1回目のトライで完登出来ました。

パートナー探しに翻弄しながらも、さんちぇす大先輩が、御仁の登りを調整してくれて今日があった…
ルートにおけるパートナーは、無くてはならない部分。
本当に感謝の限りです…

先日、動きのポイントが解った事で、過去の経験値からも、次のトライで登れる感覚はあったけど、言いきれる程の自信も100%ではなく、無理言って来て貰う以上、ヘナチョコな登りは出来ない!

いつもの倍増しで気合いが入りました(笑)

まるで、ツアーでの、ワンテンのまま迎えた最終日のトライなような…

はたまたコンペの時の、やり直しの効かない1回きりの勝負なような…

とても高い集中と深いけれど悪くない緊張感に包まれた時間となりました。

アップも充分ではない…
気温5度の悴む状況…

そんなマイナスイメージを振り切れるくらいの集中でした。

現実とイメージの空間が先に見えるようなZONEへの感覚。

そして魂が震える瞬間。

海外で目標ルートにトライ出来ない今だけど、同じ時間は何処にだってある…
そんな事をも再確認出来ました。

早朝、家を出るときはどしゃ降りの雨、県境を過ぎても雲は厚く、路面は濡れていたけど、好転を信じること、どんな状況でもベストを尽くす…

こんな気持ちの強さが、総ての流れを掴ませてくれた気もします。

予定通り、朝イチのトライで登れたので、平行トライをしていた全くタイプの異なる“真っ白なルート”(笑)も、今日の1回目(トータル4回目)のトライで完登。

何処へ向かって良いのかすら解らない白さと、岩から得れる情報の少なさに3回目のトライまでは、壁の中に居ても、降りて上を見上げても、イメージすら残らなかった…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
これも最高に難しく、面白かった。

動画は、最初の頃、何故か下部の遠いパートが止まっていた頃のトライ…

3日目のトライで止まらなくなった時に、違いを意識すべきでした…
今日の完登は、4日目…
嵌まりきらなくて良かった( ´Д`)=3

#ルートクライミング
#ZONE
#コントロール感
#集中
#パートナーに感謝
https://www.instagram.com/p/CIaknTUjTAH/?igshid=o3fmzh0ts8gx
posted by ユカジラ at 21:46| 日記

2020年12月04日

出来ると出来ないの違いを理解する

コントロール感。

行ける、とか、取れると感じる時は必ず出来る。

当たり前のこの事を、より深くコントロールする事が鍵。

「出来る」と、「出来ない」の違いが解っている、それが完登への完璧なムーヴ。

昔から、持久力がある?みたいで、ムーブが出来た時にはつなげることは得意で、ハンターと呼ばれるくらいの瞬殺タイプ(笑)だったけど、その強度が高まれば高まるほどレジスタンスが必要。

最近は、その強度の高さとの攻めぎ合いを楽しんでいる。

そして、このルートは、出だしの距離出しが、私にとっては最大のポイントとなっている。

出来る時は普通に出来てしまっていたので、なんとかなるかな?と思ってたけど、激しくキーポイントとなってしまった顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

「よく解らないけど全力で行けば取れるときもある」からまあ良いか…、じゃダメでした。

かなり上手く距離を出さないと私のサイズでは厳しく、なんで取れるのか、取れないときはどうしてダメなのか…

偶然の確率ではダメだと、「解ろう」と全てに注視して、やっと解った!

これこそがクライミングの最高な瞬間。

核心と言われてるパートの動きは確立していて、ここは、レジスタンスなので、出だしの遠い箇所さえ、コントロール感のあるムーヴで動ければつなげられる自信はある。

ある意味、私にとって最大のポイントを得れ、ロックオンと言う感じ。

もう少し️

#ルートクライミング
#難易度が上がると難しくなるコントロール感
#そこが勝負所よね
#予報に反してドン曇り
#最高気温7度
#北面だけど晴れてないと倍増しの寒さ感
https://www.instagram.com/p/CIWxYQujGdf/?igshid=ibidehnhgfg7
posted by ユカジラ at 09:38| 日記

2020年11月24日

理想と現実

ワンディ狙いで向かった御岳「田中くん・初段」

組み立てがいろいろ出来るだけに、いろいろやりすぎた…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

結局、初見でやった動きだ!って決めたときには、ヨレも出てきたのと、雨も降りだして完登ならず…涙ぽろり

悔しい〜!きー!(笑)

でも、こういう当たり前の積み重ねや、ムーヴを組み立てる時間こそが“クライミング”で、過程をないがしろにしない事へのプライドは持ち続けたい。

連登6日目…
このタイミングで初段をワンディ出来たり、ルートでも…
はぁ…( ´Д`)
まだまだ理想と現実は離れてるなぁ。

高く、清く、潔く…
耐久力の必要なスペインへのトレーニングを意識しながら頑張ろう!

#ボルダー
#御岳
#連登
#耐久力
https://www.instagram.com/p/CH9zQbjjkmU/?igshid=xklf0zaqt27i
posted by ユカジラ at 16:47| 日記

2020年11月19日

最高だぜ!

11月19日(木曜日)レスト明けのクライミング初日。

先週トライを始めた13A、ワンテン。
次は行ける️ローックオン️

落ちると“びょょ〜ん”゚+.゚(´▽`人)゚+.゚ヨーロッパで登ってるような落ち感がまた楽し。

#ルートクライミング
#幸せ
#ロングフォールは臨死体験
https://www.instagram.com/p/CHxfdpvDzbr/?igshid=9xqmu4yh17v1
posted by ユカジラ at 22:04| 日記

2020年11月16日

3連登目はドッグウッド

ドッグウッドでボルダー。

連登は控えめに…といいつつも顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)ついつい…病気だね┐(´д`)┌

でも楽しいし、1級や2級をトライする気になれるくらい元気だったから行ってしまっても仕方ないね(笑)

前回、カチを取る1手が遠く感じて、ヨレ落ちしまくって登れなかった課題も登れたからヨシきらきら

2階に壁が出来たと言うことで、そちらも少し登った。

明日はルートで〆。

登ってるときだけは、海子の事も一瞬忘れてる…

「今日は飲まなきゃやってらんねぇ!」…的に「登ってなきゃやってらんねぇ」気分だったのでした涙ぽろり

カメラ@赤・三級、私には一ヶ所遠くて、苦手なヒール、そしてパワー課題でした
カメラA二階の壁
カメラB二階の壁でアップ・緑三級

#11月16日海子の命日
#ドッグウッド調布
#ボルダリング
https://www.instagram.com/p/CHpYTz6Doxi/?igshid=qk2zbxnsx6b4
posted by ユカジラ at 18:29| 日記

海子の命日

11月16日
海子の命日

もう1年になるんだな…

この1週間は、去年のあの日々を今の事のように思い出してしまいます涙ぽろり

どんなことも自分のことなら後悔は無い…言いきれるだけの生き方を常に選択してきた自信があるけど…

海子が私のところにやってきてから、その日までに、やってあげれたことへの想いは溢れてしまいます。

でも、きっと海子は幸せだった!
私が幸せだったように。

2枚目の写真は、捨て猫だった赤ちゃんの頃…なんとなくヨーダ的で可愛いとは言えない見た目だった(笑)

それから世界一可愛い猫に変貌!←親バカ(笑)

ふわふわした毛並み、寄り掛かってる時の重み、日溜まりの芝生のようないいにおい、力強く美しい瞳、ちっちゃいお耳に、萌えるしかないお手々と後ろ足…
ヤバイ可愛さでしょ️
うお〜(笑)

そして、海子はお外が好きだったねー。
今日は暖かく、空がきれいだね。

#海子
#ありがとう
#永遠に消えない私と海子の日々
#世界一可愛い海子
#海子の命日
#11月16日
#うちの子がいちばんシリーズ
#海子と森田
#神様を誉めるとしたら猫を創造したことでしょ
https://www.instagram.com/p/CHoUjhDD4PU/?igshid=92fvufvq3ujm
posted by ユカジラ at 08:35| 日記

2020年11月15日

岩場とフィジカル落とさないためのトレーニングは交互で!

岩場の翌日は、皮が“でっら”️いた〜いダッシュ

天気良いけど、岩場のボルダーの連登は“いなば”になるので無理だぁ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
あっ、いなばって、“いなばのしろうさぎ”の事ね。ヒリヒリ〜(;^_^A

なので、今日はトレーニング。

ボルダーでぴょんぴょんして、いろんな遅いダッシュダッシュ身体の動きを目覚めさせて、2級のトライしてない課題のバラシとかでアップ。

変わったばかりの壁が今日は空いてたから、激悪と噂で、未だ登られてないらしい“未知との遭遇”ホールドの11Cを。

オンサイトしたけど、これ、11台じゃないでしょ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

A聖地や、まあ、他でもありがちな、+2(笑)には慣れてるけど、民間のルートジムで、この難易度辺りでのこれは危ないんじゃないかなぁ!?

ルートセットって、“自分の力を誇示する場”ではないから、TPOは意識してた方が良いような…

まあ、私としては、初見で粘らせて貰って「まじかー、わりぃ〜」となんだか楽しくて良い持久力トレになったから、このルート自体はとても良いんだけど…
(前の12Aよりもムズいと思うな…)

その後は、奥壁のピンク12Cやツナミ壁、残りの新しい11台も登って整えました。
https://www.instagram.com/p/CHmyxyGjeQF/?igshid=kti17mk50i4r
posted by ユカジラ at 18:25| 日記

2020年11月12日

ユートピア

聖地Aでのクライミング!

前回の初聖地訪問から、天候に恵まれなかったりいろいろあって、3週間以上開いてしまったけど、今日はさんちぇ師匠も来てくれて、楽しい楽しい楽しい楽しいぃ〜〜️1日になりましたきらきら

もうね、この岩場に来ると興奮しまくりで、ワクワクがバクバクで大変なんですよ!顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
幸せ過ぎるって、こういうことを言うんだなハート

前回、この岩場で登る、暗黙の“資格”とも言える4ルートを登ることができたので、今日は次のステップへ(^∇^)ドキドキ光るハート

この聖地での心構えは、「プラス2」で挑む事が鍵(笑)と、個人的に前回学んだ。
心構えさえあれば(笑)全て最高!
すこーしもこわくないわ〜スパーク2(キラリマーク)

本日、最初にトライした12Cは、2回目でRP。

ナチュラル…
岩から読み取れる情報が少ないここでのクライミングは、初見ということの本当の意味、その難しさ、姿を再確認させてくれる。
これってスゴいことなんだよ。

そして、そこへ向かう為に私の日々があるんだと思える幸福感…
これも当たり前じゃない。

難しさも喜びであり、クライミングの本質に触れられる上質の時間…
最高だ。

そして、この岩場に最初に引かれた1本…「A人夫」13Aをトライし始めました。

敬意を表してトライ。
楽しいぃぃぃぃぃ〜️

来週、その翌週、またその翌週…
私の幸せな時間は続くハート

#ルートクライミング
#聖地
https://www.instagram.com/p/CHfaa6_jC27/?igshid=uxv5vsppyeoc
posted by ユカジラ at 21:33| 日記

2020年11月11日

不思議な感覚

2週連続で6日の連登…

立ってる事さえ辛い日も、登り出すと普通に動けた。
不思議な感覚。

そして、そんな中でも、いろいろな成果を出せたと思う。
以前なら、それなりに“万を期して”挑んで出していたと思う内容。

こうして、自分の枠を越えるような挑戦からいくつかのことを得ました。

身体を壊さないか、ギリギリまで攻めるこの感覚は、トレーニングの基本だと思ってるし、まるでツアーのラストスパートの、ねっとりとした疲れの膜に覆われているような感覚…実際のそれにとても近い状況での連登となりました。

蓄積した疲労と、回復しようのない、バームクーヘンの輪年のように減ったままの指皮…
迫る帰国日…
リアルにツアーのあの状況と感覚。

今回の実験的トレーニングはやりきれました。
頑張った〜(笑)
今後はちゃんと休みながら登ろーっと(笑)

そして、トレーニングの成果以上に今回思ったことがある…

もしかしたら、私は私の限界を、少しだけ越えたのかも…
ということでした。

ただ登るだけとは意味の違う連登。
疲労してたら自分には出せないと思っていた強度を、1日の最後でも、日数的にも出し続けられる耐久力に、他人事のように驚いてた顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

そしてこれは、オリアナでFishEyeを登る為に持っていたい、私に足りてない能力のひとつ。

出来っこない、無理、身体壊す、パフォーマンス落ちる、意味のないトレーニング…
いろいろな不安は頭の片隅にいつもあった。

けど、出来るようになっていた。

未だ半信半疑。
自分に甘くないか?
やってる内容はホントにキツイものなのか?と。

でも、きっと、私は私の固定概念や既成概念を、そして、いつの間にか引いていたいた限界の線を越えたのだと思います。

不思議な感覚。

そして、いちど越えたものは、私の常識になって行くのでしょう。

相応は、私の中だけにある!
https://www.instagram.com/p/CHafEwpjkr-/?igshid=17p1aek7gctc7
posted by ユカジラ at 00:00| 日記

2020年11月07日

既成概念を打ち破れ!

樋口先生、登れました️

最近は、季節柄もあり岩場メインだったので、“落とす”気合いは薄かった…

がしかし、先週、どの日にちも本気のマジ気、強度高め!で6連登の6日目でも、赤の13Aがワンテンだったので、にわかにやる気スイッチがONに!(^∇^)

それまでは、「こんなに疲れてたら無理でしょ…」と、思い込んでいた既成概念を打ち破ってやったぜ!わっはっは!な〜んて。

でも、今日も、昨日一昨日とのボルダーでの疲労と、指皮ボロボロで滑るし…
ついでに、一昨日の榛名ボルダーで、おもきし打った顎の痛みで、卵焼きも食べれないくらいだったのに、やれば出来る️を体現(^∇^)
よかったよ〜手(チョキ)️うれぴ。

と言うわけで、またまた、嬉しい苦しみの始まり…
黄色の13B、リスタート(嬉)

そして、明日からも残りの3日の連登が続く。
もう毎週6連登…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
なぜ動けるんだ??

死ぬ前の最後の輝きだったりして…
大丈夫かな??不安だわ…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

まあ、良いか、クライミングで死ねるなら本望じゃ。

★特別付録★
登れたご褒美に、うちの息子の“たま”を初公開しておきます(笑)

#ルートクライミング
#パンプ2
#赤13A
#連登3日目でも動ける
#森田のたま
#うちの子が一番シリーズ
https://www.instagram.com/p/CHSN4u2jOVx/?igshid=1qnwmqv4wum7k
posted by ユカジラ at 18:33| 日記

2020年11月02日

連登でもなんでもない強さを鍛える

明日は岩場に行くのでレスト…

と昨夜は言っていたが、思った舌の根も乾かぬうちに、やっぱり登ってしまった顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

週末が仕事だったから、自分のクライミングは出来てない…
と言う事でついつい。

午前中には、ルーティンの体幹トレもしっかりやったからか、結構疲れてたかも顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

明日、大丈夫かな??
ま、いいか。

今日は久しぶりのドックウッドで2級メインで3時間。

最初のうちサックリ登れた課題は撮ってたけど、登りに集中しだすと、だんだん面倒になってしまい、後半は放棄顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

#ボルダー
#クライミング
#ドックウッド調布
#動画撮影
#私にしては頑張って続けてる
#編集苦手
#ゴール取り切れちゃってたり〜
https://www.instagram.com/p/CHFRMC8jvLU/?igshid=1m73zlw9xwsnn
posted by ユカジラ at 17:52| 日記

2020年10月24日

努力の先に!

マンツーマン講習@城山

安定した好天が続きそうになってきました。嬉しい〜手(チョキ)

岩場は、空気も乾燥していて最高の状態。来たね〜おやゆびサイン

城山・ワイルドボアは、まだ少しシーズンには早いからか?私たちも含めて、3組8人と言う貸し切り状態。サイコーOK!

生徒さんは、クライミングを始めた頃から、ずっとマンツーマンでの講習で参加してくれている。

一瞬の輝きのために積み重ねてきた千の努力…

そういうものが形になる瞬間は感動的です。

#遠藤由加クライミングスクール
#マンツーマン講習
#ルートクライミング
#スパルタ
#といわれてますが
#そんなことないです(笑)
#自立したクライマーを育てる
https://www.instagram.com/p/CGueizZDyNF/?igshid=19eslwtemzer8
posted by ユカジラ at 21:27| 日記

2020年10月22日

雨の止み間、御岳ボルダー

降るか降らないか…
勝負〜(`Δ´)!御岳へ。

予報に反して、道中、小雨が降ってきたり、路面びしょ濡れだったりと、ドキドキさせられたわりには、1日登れて良かった。

新しい課題が出来てから、お初のロッキーボルダーへ。

カメラ@A(相変わらずの低速でAは1.5倍速) 炎・初段
ひとりでのボルダーなので、フォールポイントを確認しながら…3回目のトライで完登。
得意系。

「むふふ…😎」となり、
オプティミスト・初段
ミラージュ・初段
に、意気揚々と取りつくも、こちらはだいぶ難しかった…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
連打したら、あっという間に指皮消耗。
ムーヴは解った気もする?ので、また次回。

そして、
エリート・初段
これは、高さと下地の悪さグレードなのかな?
これを取れば終わりと思われるガバへの1手が少し遠かったのと、ヌメヌメの恐怖に敗けて飛び降りた。
案の定、場外…
しかも岩棚顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)恐かった〜。
マットをずらしてくれる仲間もいないこんな日には、無理は禁物。
くわばらくわばら(笑)
これも、乾いた日に。

カメラBC(1.5倍速) 自由連想・2級
一日の〆に、と気楽に取り付いたら…私には、なかなか!な距離で奮闘的でした。
抜けも、苔と染みだしで緊張感ありあり(笑)

カメラD 御岳渓谷
自然のたおやかさにエネルギーチャージ緑ハート

久しぶりの御岳は楽しかった八分音符
やってみたい課題もまだまだあるので、また行こうっときらきらきらきら
https://www.instagram.com/p/CGpKiTgD5xM/?igshid=1w4tlast0pzm1
posted by ユカジラ at 19:57| 日記

2020年10月18日

会津田島岩へGo?

雨続きの関東から脱出(笑)して、南会津の田島の岩場に!

月末の講習会の下見を兼ねて、なんだけど〜、もうムズムズする「岩」への「登りてぇーー️」もMAXだったので、超幸せな1日になりました(^∇^)

古い古い友人達にも会えて、鍵板断裂傷の見せっこしたり、楽しかったな八分音符

カメラ@たっさん、めぐみさんアテンドありがとうございました。
& 最近、昔のように良く登ってる千晶も…楽しい時間をありがとうハート

カメラA12A オンサイト

カメラB12C 粘ったけどムーヴ解決に時間かかりオンサイトならず…涙ぽろり2激。

カメラC 13A、こちらも粘ったけどオンサイトならず…しかも2トライ目は核心越えて、気にもしてなかったパッっんポイントで、足の位置定まらず、パワーで突破する力が回復してなくて死んだ…(#`皿´)むーん涙ぽろり涙ぽろり
オンサイト出来てなければ、もうなんでもエエわっ!って事で、自分なりの付加価値をつけるためすぐトライ。
ヨレたままのトライは結構ツラかった(笑)けど、登れた。
良い持久力トレーニングになりました。

カメラD田島のエリア。
トイレもあるし、アプローチ0分️

カメラE青空は久しぶりハート

カメラFきのこそば定食、うまい〜️
秋の味ゴハン1

関東に晴れが来て、染みだしが乾くまでにもう1回行って、今回はトライ出来なかった、ミジカシソウなルート達や14Aとかもトライしたいな八分音符

あっ、本来の目的!
これで良い講習も出来そうだなっ(^3^)/(笑)
https://www.instagram.com/p/CGe7Ar2DdqR/?igshid=tvvgx534dsc3
posted by ユカジラ at 20:28| 日記

2020年10月11日

来年の年明けからスペインに行けると信じてのトレーニング

台風だよ、雨だよ…
むキー️怒り(ムカッ)顔2(おこったカオ)怒り(ムカッ)

せっかく目標見つけて、岩場に通おうと思った矢先のド雨の日々顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
週末の岩場での講習も全滅…涙ぽろり

もうトレーニングするっきゃない!
この向けどころの無いパワーは、結果4連登となり、最終日の今日はワークアウトで〆。

しかし、強度高めの内容に、良く身体が対応出来るようになったなぁ…
やれば出来るもんだなぁ…
と、思いつつも、身体壊さんように、常に感覚は研ぎ澄ましておかないと、だなっ。

木曜日・パンプ2。
ボルダー1時間、2〜3級までと、ランジの練習課題でアップ。
後にルート、13Aと13Bを2トライずつ。

金曜日・パンプ2。
木曜と同じ内容。
13Aは、狙えばもういつでも登れそうだけど、最上部でのワンテン続き。まあ、これすごく良いトレーニングになるから、このままずっとやっていたい(笑)
13Bは、未だ2ヶ所ムーヴが出来てない…ひとつはランジ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)止まる気配無し。

土曜日・MadRock。
ボルダー3時間、2級までをだいたい全部登って終了。

日曜日・パンプ2。
ボルダー1時間、いつもの内容の後、動画のトレーニングを3セット〜。
その後、どれくらい動けるかツナミ12A、B、C各1本ずつ。これくらいなら楽勝。

明日はクライミングはレスト。

午前中に毎日入れてる体幹トレーニングも、内容を下半身多めに変えたせいか、安定感スゲー出てきた感じ。

このままスペイン行けたらなぁ…
かなり良い感じに仕上がってきてるんだけどなぁ…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

写真カメラ
@キャンパ 4倍速
Aダブルダイノの練習も始めました。転げるゆかじら顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
Bダブルダイノ練習パート2、怖さがあって2往復出来ない顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)5往復位できるようになりたいな。
C懸垂6s負荷 4倍速
D腕立て伏せ 4倍速

動きが遅すぎて、常に4倍速に憧れるゆかじらは、へなちょこだけど今日も行く️
https://www.instagram.com/p/CGMvNszjHsr/?igshid=19gcfc5rlqb0c
posted by ユカジラ at 19:38| 日記

2020年10月05日

忘れてはいけない大切なこと

実に半年ぶりのプライベートでの岩場。

私にとって「聖地」と言える場所での初クライミングは、本当に素晴らしい時間になりました(^∇^)

その昔、当たり前にあった、そのルートや岩場に向かうための、暗黙の「資質」や「資格」…
そんな当たり前で、大切な「厳しさ」を再確認、そして多いに楽しめました。

先輩方にご指導いただき、昭和のクライマーらしく(笑)いちばん易しいルートから4本登り、このエリアに向かえる資格を得れたかな?と、思います。

とても高い集中。
初見にかける熱量の高さ。
久しぶりに、自分はクライマーなんだ!と、魂が喜びました。

本当の意味での「初見」それは、難しいけれど、だからこそ面白い。

少ない情報、いろんな意味でのナチュラルさに、現代には見つけにくい「真髄」に興奮醒めやらぬ…と言う感じです(笑)

「本物」
この言葉を思い出しました。
https://www.instagram.com/p/CF8KI0qD7LQ/?igshid=1taupy6hgr0yz
posted by ユカジラ at 08:26| 日記

2020年09月29日

耐久力up…その成果を感じた日

連登3日目、耐久力の向上を確認。イェイ️

パンプ2リードトレーニングは、仕事までの時間を登れるパートナーが得られず、正味2時間での集中トライ。

ボルダーでランジの練習を15分、最近はこういった高強度+神経系のアップで、直ぐにメインのルートをトライ出来るようにもなってきた。

コンペやってたときもそうだったけど、アップを潤沢にする時間が無かったり、スペインの高難度エリアでは、そもそも易しいルートも少ない(と言うよりないに等しい)ので、既存のルートでアップ…と言う概念はない。

殆んどのクライマーは、ボードで指に刺激を入れてから、直ぐに本命のルートに取り付く。
それでは身体が動かないようだとお話にならない感じもあり、私も随分昔から、すぐに登れる身体作りとメンタルは鍛えてきたつもり。

と言うわけで12Aを登って直ぐに、タワーの12Dトライ。
レストポイントの得にくい、保持系のストレニュアスなルート。
ノーパンプで完登。目
そのあとも、少し間をおいて、最近、再トライを始めたツナミの13Aもトライ。
自粛前の最高高度を楽に越えてのワンテン。
クリップに迷ってフォールしたけど、今まででいちばん余裕もあったし、余裕ありすぎて、今まで出来なかったムーヴが繰り出て?(笑)しまいワタワタしちゃったよ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
あと5手。

その後も仲間のトライや時間の制限があったので、新しく触り始めた13Bの最初の核心?のランジだけを練習…全く出来ん️顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
こりゃまた苦しくも楽しい時間の始まりだなぁ…へへッ。(^-^;

その後はボルダーとワークアウト。
のちお仕事だいっ!イェイ!

疲労を感じながらもベストに近いパフォーマンスを出せてきてる事は嬉しい。

ああ〜スペイン行きたいぞ️
今の私なら…きっと去年の私を越えてると思う。

会いたいっ、fish eye 👁、Florida…

君たちに似合う私になって、きっと行くからな〜おやゆびサイン(^∇^)
https://www.instagram.com/p/CFtp713DBlf/?igshid=uk8awlglgnyf
posted by ユカジラ at 17:15| 日記

2020年09月28日

連登、そして耐久力up??

最近、ありがたいことに仕事が大忙し。

と、なると、岩場には行けない…
目の潰れそうな晴天が眩しすぎるッ!(^-^;
切り替えの早い私は、上等じゃねーか、ふふふ。と、ジムでのトレーニングはヤル気MAX!

昨日はパンプ2で午前の部、5時間はリードトレ。
1時間のボルダーup後は12C〜13Aを5トライ。

今日は、ドックウッドで3時間半のボルダートレ。
数日前に行ったときは、3級までは殆んど登ったので、今日は2級から。6本登った。

一撃出来てしまった課題は動画撮ってないけど、出だし失敗してた課題は、動画で動きを修正するとすぐに出来る感動に、動画…癖になります(笑)
重心の位置とか、降り幅とか、届いてない実際の距離と自分のイメージ…こういうのの修正、客観視してからトライすると、直ぐに動きが良くなる(^∇^)

写真@降られながら出すガストンが若者風の2級(笑)ここ止まったあとは初見で行けたけど時間掛かってしまい、動画は1.5倍速顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

写真Aこれも初手を順手でやって失敗後、逆手にしたら、そのあとは初見で行けた。

写真Bこれも初手が出し難く止まらなかったので、調整したら上は問題なしでした。

写真C今日登ったどの課題よりも難し?かった顔打ちそうな恐怖に打ち勝った4級…3級までのスラブのなかでは私にとって最強顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)でした。

写真D肩が痛なくなって、完登まで攻めれなかった2級。これ登りたい!

連登してても、翌日への疲れの残り方が少なく、耐久力が付いてると実感。

さて、明日は再びリードトレと、レスト前のワークアウト。
3日目でルートの成果出せたら、かなり仕上がって来てる気がする。

しかしながら、このトレーニングを生かせるスペインツアーには行けるのか解らんと言う刹那…涙ぽろり涙ぽろり涙ぽろり
https://www.instagram.com/p/CFrSfxqjr-O/?igshid=1c0ncxb6sty6g
posted by ユカジラ at 19:13| 日記

2020年09月18日

現代の動き、基礎を身に付けたい

全面ルート変えされたノボロックさんでトレーニング。

昨日のパンプ2でのルートトレーニング、暑さと滑りでしばらく離れていた、保持系の13A、タワーのムズい12D、100度のキモイ動きの12B等、数も出したし、強度も高めで結構攻めた。
底力が着いてきたのか、ボルダーを交えた3連登をしても、疲れを引きずることもなく頑張れるようになってる事を実感。

そして、新しい課題は楽しいな〜(^∇^)
時折気になる3級もトライしながら、4時間で2級攻め。
全課題トライ。
スラブの赤ホールド、バルジの水色ホールド横っ飛びのダイノ、白ホールド基礎的なダイノ、今流行りの?肌色ホールド着地系、黒ホールドコーディの5本が登れなかったけど、他は殆んど一撃で登れたので、パワーと耐久力を実感できた。
ずっと動き続けていてもフィジカルが落ちにくくなってる!
筋肉は裏切らないねぇ(笑)
最後にワークアウトもやりきって、明日からのアウトドア講習(久しぶりに晴れそうで仕事できる喜び)も気分爽快で励めます八分音符

最近、身に付けようと頑張ってるダブルダイノも、3級だけどすぐ登れて、大先生にコツやポイントを教えて貰い学んだ成果かな、嬉しいぞきらきら自分の身体をどう動かせば良いのか…だんだん解ってきた感じがしてきたかも〜(^∇^)

出来ない課題に徹底的に向き合う時間の始まり!

#ノボロック町田
#ボルダートレーニング
#ゆかじらは燃えている
#ダイノとコーディネーション身に付けたい
#基礎の基礎くらいの話ね(笑)
#こんな私でも頑張れ練習出来る課題をありがとうございます
https://www.instagram.com/p/CFRuTEQjPIh/?igshid=8ozg8rrxq37j
posted by ユカジラ at 22:09| 日記

2020年09月10日

忘れかけていた感情

PhotoMarker_20200910_104318.jpgPhotoMarker_20200910_104614.jpgそんなことを思い出した話。

先日、ダブルダイノの課題が登れた。

「チョー易しい」とか、「そのグレードのなかで最も易しい」とか言われているベーシックな課題。
ケッ…(´Д`)

実際はそこまで易しくはないと思うけど、苦労なく届く体格の人や、ダイノの巧い人にはそうなのでしょう(笑)

けど私にとっては、初手のダイノが、やったことないだけに…未知数でした。

初めてちゃんと向き合い、練習して、動きを理解し、成功した事なので、“アハ体験”並みの感動もあり嬉しかった。

両手で飛ぶダブルダイノは、飛び出しのタイミング、ポイントになる動きのイメージがつかめないまま、今日まで練習することもなくいた(苦笑)

優先順位的にも、やっておきたいトレーニングが目白押し…そんなことを理由に、出会いがあっても、数回飛びついてみては直ぐに止めてしまってた、心には引っ掛かったままの動き(笑)

でも、普通のランジはまあまあ出来る方だし?何で両手になるとこんなにも難しく感じるんだろう?という不思議と、出来ないことを“出来たい”気持ちは、クライマーですもの…ずっとあった。

そして、意を決して集中、執着して取り組んでみたら…出来た。

それも、意外と直ぐに(笑)

今まで、ぜんぜん努力してなかったんだなぁ…って思った。

もう何十年も忘れていた、「高揚」「嬉しい」と言う感情がとても新鮮だった(笑)

私には生涯目標にしているルートがあって、それは、日本で暮らし、日本のクライミング事情で登ることがベースな日本人にとって、“井の中の蛙”を感じさせられる世界。

動きの強度はもちろん、それを更に難しくする、壁の大きさ、長さと戦うには、日本で普通に登って、そこから出せる成果に満足していても叶わない。

日々の鍛練には、たくさんの工夫と努力がいる。

自分に語りかける言葉はいつだって
「まだまだ足りない」
「これくらいは出来てあたりまえ」
「こんなんじゃあいつは登れない」
「もうワケわかんないけど、とりあえず何も足りてない!」
ゼイゼイ…(;´Д`)ハァハァ

…と、どんな成果が出ても、手放しで喜べることはどんどん減っていった。

日常が、バラ色に輝く?(笑)瞬間、高揚…そんな感情は、一体いつ以来の事だろうと、思い出せないくらい忘れていた。

いや、断ち切っていた感情。

そんな私が、久しぶりに体験した、掛け値無しの嬉しさでした。

大げさに聞こえるかもしれないけど、先日登れた、パンプ2での13Aよりもぜんぜん嬉しいし、昔登った8B+(14A)よりも、(その喜びはもう忘れてしまった顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))ので、久しぶりにスゴーく嬉しかった(笑)

誰が何と言おうと、相対的に価値のないことでも、嬉しい。

私の人生、クライミングで幸福を感じ、泣き笑いの全てはクライミングに有った。

いろんな意味での「理想」は、日々を重ねるほどに高くなり、何を登っても、どんなに素晴らしい壁を見ても、ある意味達観してしまっていて、何も感じなくなっていた事に気付いた出来事。

長く長く登りすぎると、こんな大切なことさえ忘れてしまうんだ…って(苦笑)

人生が一変するような瞬間と感覚。

昔、いつも側にあったと思う感情。

再び出会えた爽快感。

次のこれを越える喜びは、fisheyeで味わいたい…心から思いました。
posted by ユカジラ at 10:48| 日記

2020年09月07日

伸び代伸ばしたい

ダブルダイノ出来た〜(^∇^)

齢55にして、人生初のダブルダイノ課題が登れましたきらきら

何回飛び付いたことか…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

転がるゆかじら祭りも、激しい祭り(打ち込みが)でしたが、成果が出て嬉しいです。

ダブルダイノやランニング…ルート(スペインの生涯目標)には出てこないし、もうコンペ出るわけでもないし…と、向き合うことをしなかったけど、コロナ禍のお掛け?で、ツアーに出れない時間が、今まで出来なかったこと、やりたくても優先順位的にやれなかったものへ集中する時間を得ることが出来ました。

どんなこともポジティブに捉えることは大切です\(^o^)/

コロナのお掛けで、「なにも出来なかった」から、基礎の基礎くらいは身に付いた気もして嬉しいです。

ノボロックさんには、こういったベーシックな課題が用意されているので感謝です!
ありがとんハート

残りの時間で、おまけ、スラブの1級も登れた(笑)
こちらは果てしなく地味でした。

これで2級までの青いランニング課題以外は終了。

けど、まだやってみたい1級もあるし、初段もゴール取りが遠いけど、出来そう?なのがあるので、ホールド替えまでにもう1回行けたらいいな。時間無いかな〜顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

#ノボロック町田
#黒ダブルダイノ2級
#紫ダブルダイノ3級
#まだ神経が繋がってくれた
#進撃のおばさん
#老体の伸び代
https://www.instagram.com/p/CE1HKp1jWSd/?igshid=gin89k3ovelc
posted by ユカジラ at 18:57| 日記

2020年08月31日

ヨガスタジオが無期限の休館に…

10年続けてきたヨガスタジオが、コロナ禍の影響で終わってしまいました。

クライミングにたくさんのプラスをもたらしてくれた普通の日常がそこにはありました。

意識すべき事、正しいポジション、日々のルーティンで積み重ねてきたたくさんの事…

疲れてて行きたくない(笑)日も、スタジオに入ってしまえば、自然と直ぐ集中出来る場でもありました。

その日、その時に出来る動きの中から、大切なことを学んでもきました。

どこにいても必ず、日々のルーティンとして、ツアー中も欠かしたことはなかったけど、立ち帰る場所が無くなることは、確認できなくなること。

自己流に流れる恐さ、不安はあるけれど、これからも自宅や、世界中の私がいるところがスタジオになります。

ありがとうございました。
心から。

#毎日の習慣
#トレーニングヨガ
#クライミングのアップ
#そしてリセットとケア
#自分の身体を知ることから始まった
#そしてこれからも
https://www.instagram.com/p/CEjI6AFjabA/?igshid=4q5890zi2qik
posted by ユカジラ at 18:48| 日記

2020年08月29日

Instagramからの転送テスト「ボルダーの動画」

仕事の空き時間にボルダー。
パンプ2の新しく変わってた壁を端からトライ。
3級はほぼ一撃。
2級は見た目行けそうなのからチョイス。
黄緑は一撃出来たけど、黒は肩に悪そうな出だしにちょっとビビり2撃。
他の2級は難しそうだ。

良く「どうやりました?」と、聞かれることが多いけど、打ち込んでないものはうろ覚えでちゃんと答えられないので、ちょっと前から、なるべく動画を取ることにした。

動画を見て動きの修正や、講習でも使える事に気づいたので積極的に撮ることに。
面倒クサイ病が復活しないようにガンバろ。

#パンプ2ボルダー
#動画
#昭和には馴染まないこの行為
#実はかなり役に立つ
#イメージから
#修正可能
#仕事にも使える
#老後に向けて
#身体動いてた日々の思い出にもなるかと
https://www.instagram.com/p/CEeXQFsjvRm/?igshid=z8kdcuhzrnx8
posted by ユカジラ at 22:16| 日記

2020年08月23日

きっかけ

コロナ禍の中、今年は夏〜秋の海外ツアーにも行けず、ひたすらにジムで国内で登り込んでいる。

ジムで登る良さは、手軽に質の高い高強度のクライミングが出来ること。

時間も調整しやすい。
そして純粋に楽しい。
苦しみの中にある “ツラ楽しい” 日々はまるで修行(笑)

生涯目標のルートを登るまでは、MUSTな日々でいいと思ってる。

「あの時もっと頑張っておけば…」より、
「あれだけやった。もうなんも出んわ!やりきった!」が、いいから。



それでも、最近は失速気味でした(´Д`)

自粛開けは、登れることが純粋に嬉しすぎて狂ったように登って来たけど、長い本気の梅雨、明ければ極暑…

通常の3倍増し(笑)くらい状態の悪い、ルートジムの気温や湿度…
上に行けば行くほどサウナ状態。
ルートなだけに致し方あるまい…
登れるだけ感謝!!
とヘロヘロヨレヨレになって、日々疲労困憊。
コロナか!?ってくらい生体反応ヤバめな日もあったけど、乗り越えて来た。

しかし、夏バテ的な疲労も蓄積してきたので、ルートから少し離れようかな?という誘惑に負けつつあった今日この頃(苦笑)

ボルダージムの冷房効いてる感(*´▽`*)や、手数が少ない楽さ…
体もそれほど熱くならないし、マスクも(ルートに比べれば)苦しくない…

あと2週間もすればきっと気温も落ち着いてくるだろう…
ルートは一旦お休みかねぇ…と。

持久力とルート感が抜けない程度に、週1かな…って思ったとたんに、神!Hぐちっちは悪行を見逃さなかった!?(苦笑)
ツナミ壁の『ピンク13A』近いうちに外したい…との情報。
気を使ってくれて、「トライしてるんですよね?」と。

トライしてると言っても、13A2本のうち、ボルダー要素が強い内容で、私には苦手そうだったので、オレンジの13Aを2トライした後に、お触りくらいの感じでトライしていたこともあった、くらいだった。
そして、すごく難しく感じてた。

実際、私には、ちょっとやそっとで出来るシロモノではない強度だったし、出だしのムーブに至っては、対応不可!って感じだった。
来年の春までに登れば(登れれば)いいや〜〜と呑気に思ってた。

が、しかーーーし!!

無くなると聞いたとたんに、クライマーのサガが発動。
触った課題で登れてないものは、何としても登りたい!!

急遽気合入れ直し、『ピンク13A』の集中トライを始めることに。

Screenshot_20200823-193342_Amazon Photos.jpg

Hぐちっちの予定している頃まで、時間的にはどれくらいあるだろうか?
カチャカチャ…頭の中で計算。
週2回登るとして、ルート消滅までに、6〜8日はトライ出来そう。
これがツアーなら充分な時間。
3週間で登れないものは所詮実力外…
それだけやって登れないなら、登れないルートだったと諦めよう…と、

ヤル気スイッチON!!


Screenshot_20200823-193452_Amazon Photos.jpg

宣告を受けてから、2日登った。

あっちもこっちもそこもここも…出来てなかったのに、今日、一気に2テンになった(笑)
極めつけは、色々試してたのに可能性の欠片も見つけられてなかった出だしのムーブ…できだしている。
ふふふ。

Screenshot_20200823-193851_Amazon Photos.jpg


う〜〜ん、、、摩訶不思議。

やっぱり “気持ち” か?
それとも、ちょっと気温が落ち着いてきたから???

いや、やっぱり “ヤル気” と “本気” なんだろうな。

きっかけ…
モチベーション…

大切だわ。


Screenshot_20200823-193958_Amazon Photos.jpg

さーて、、ひとりツアー、始めました!!!

登るよ!!帰国(ルート無くなる)までに!! 




続きを読む
posted by ユカジラ at 23:28| 日記

2020年07月04日

顎マスク

20200704_075147.jpg

森田君も最近は顎マスクです(笑)


しっかし、なんだね…

このご時世なので仕方ないと思うけど、厚生省ですら、最近ではマスク着用の指針が変わってきてるのに、強度の高い運動下で、マスクの強要って、大丈夫なんだろうか??
特に自分を含めた、高齢者は、健康的に…

ジムのルートで、強度の高いルートのトライを頑張った夜は、頭痛がして寝付けなったり、夜中に目が覚めたりと、、ちょっと心配になる事も多い。


もう多くのジムで、しかもボルダージムですら登るときは顎マスクOK!なのに、より有酸素なルートでダメって…(苦笑)
ボルダーで外したいって思ったことないけどな…手数少ないし、基本、無酸素運動だし…

頑張れるなら、マスクはしたままがより良いのは解るし、私もそれが良いと思う。

けど、周りを見渡しても、登っているときに、あまりの苦しさに顎マスクの人は結構いるし(スゲーわかる)登って無くても、登り終えてすぐは、苦しいからだと思うけど、顎に下げておしゃべりしてる人もいる。

マスク警察になる気は当然ないし、その苦しさは、登ってる人ならわかるので、言えないよね、とも思う。


私も、一瞬ずらして呼吸して、マスクを戻して動いて…の繰り返し。

登り終えて、ロワーダウンした後も、頭が痛くなりそうなときは、外に出て酸素吸入してからジム内に戻る事もある。

ジム内でもタイミングを計って上手く外したり、常識の範囲内で上手くやってる人は多い。

でも、私はそれがやれない( ;∀;)
何故って?
以前、思いっきり対面で注意されたから。


そもそも、それまでちゃんと守ってたのに、仲間たちに、熱中症や健康面から考えても「顎に下げるくらいいいよ!」と促されて、「そうかな?そうだよね」って、顎マスクで登ったら、ソッコー注意された。
くっそう(笑)

それ以来、仲間たちも「そうか…」となり、私だけが【要注意人物】扱い…

まじかよ、ずりーな、おいおい!!って感じだ。

人のせいにするのもなんだけど、生贄体質な私ばかり、いっつもこういう目に合う( ;∀;)トホホ。

その、注意された時の私より、堂々と顎マスクな人々を見ると、自分の損な星の下が哀しくなる。



なし崩し的にOKにせず、良いならいいって公表してほしいなぁ…
ダメなら、ちゃんと全員注意してほしいなぁ…

ユカジラは目立つんだよ、と人は言うけど、それ絶対に違うから!!
もっと目立ってる人もいる。

言いやすいからって、不公平はやめてほしいなぁ…

絶対ルールなら頑張って守るし、自分たちにとって、とても大切なことだって言う事が大前提だけど、皆がやらなきゃ、あんまり意味の無い事でもあるし、どっちつかずなのは困る〜〜〜。

だって、外して登ってる人見たら、いいのかな?ってなるじゃん!?

でも、2度目に注意されたら出禁か!?って板挟みな私はどうするべき??
私がちっせい人間だからダメなのか!?




posted by ユカジラ at 08:51| 日記

2020年06月28日

黄緑登れ、また次の難しいヤツが始まる

IMG_20200628_230606_753.jpg


土曜日は5連登の回復の為、積極的休養日。

自身の身体を動かすことは、午前中の体幹ヨガを90分だけにとどめた。

そう言いながらも、職場でもあるのでパンプには行く(笑)

ボルダー講習だったので少し登ろうかな〜、と、やや危なかったが悪癖は封じ込めた(笑)


岩場に行くチャンスが少なくなる梅雨時期は特に、この環境があることが多いに助かってる。

ルートトレーニングに、ここ程良い環境は無い。
ありがたやー。
ありがたやー。

と言うことで…
本日(日曜日)、雨で岩場の講習が中止になってしまったのをいいことに、、、
またパンプに行って登って来た…(爆笑)

火曜〜日曜までの6日間パンプに通っている…
スタッフよりも勤勉な?通いっぷり(笑)

行くからには登るぜ!と言うことで…

黄緑・12D!登れました(嬉)

11台と12A、12Cでアップ。
その後40分くらいあけてからの突撃!

今日は湿気が酷くて、どうかな?と思ったけど、1回目で行けました\(^o^)/

大声禁止なのは解ってましたが、ヌメリと最終クリップ飛ばしの恐怖で、ぉぉ声出てしまいました…(^o^;)

危なく出禁になるところ??(笑)でした。
すみません

最初は、スゲー難しい!と思っていましたが、最終的には3ヶ所でレスト出来るようになってたし、そのあとトライした2本の13Aが、またまたワングレードのアップじゃないんじゃね!?的な雰囲気に、黄緑・12Dは、やっぱり難しくなかったのか!?って感じになりました(○_○)

最初はそう感じるもので、トライしてるうちにこなれてくるんだろう…
…か!?

と言うわけで、13Aの始まり始まり〜。

くぅ〜、フアーストトライは、手応え有りすぎぃ!でした。

【写真】
偶然にしては見事!な、かぶりっぷり(笑)の常連さんと記念撮影。
なんか国体思い出す(笑)
posted by ユカジラ at 23:14| 日記

2020年06月26日

パワー(筋力)は持久力、そして耐久力

20200626_172845.jpg

今日は、久しぶりの5連登の最終日。

ホットヨガがキツすぎて、軽く熱中症気味?(苦笑)で、ダルダルからのスタートでしたが…

なんと!黄色の12D、あっさり登れました(○_○)!!スゲーッ!自分!(笑)

本日の2トライ目、特記すべきは、5連登の最後にって事か(笑)

今トライしている黄緑の12Dが悪めなので、黄色の方が登り易いとしても充分12Dあると思うし、去年の12Dよりは難しい気がするので、こんなところでもパワーが着いてきた事が実証された気がして嬉しい。

パワーが着いたらムーヴが楽になり、出してる力が大きくても疲労を感じないからパンプしにくい。


持久力のトレーニングを沢山やるより、筋力を着ける事で、持久力を自然に高める事が出来る。

今持っている持久力を、筋力を高める事で、更に、自然と?…いや、結果として持久力はアップすると言う考え方、これも実証出来た(笑)

そして、筋力が高ければ、昔のように振り絞って力を出さなくても済むから、耐久力も高まる。

耐久力が着く、と言うよりは、余裕が生まれるって感じかな。

この5日間は、下記のようなクライミングで、決してぬるい登りをしていた訳じゃない。

でも、5日目の今日を終えて、それほど疲労が残っている感じでもない。

歳なんで、時間差で来そうでちょっと怖いけど(笑)

まあ、週末は仕事三昧なので、とりあえず明日はレストしようと思う(笑)


調子こいて、故障しては元も子もないからね〜(笑)


6月22日(月曜日)
岩場の予定がド雨で中止。
【午前中】
体幹系のヨガ60分+腹筋
【午後】
ボルダージム(ドックウッド)で3級までの課題を4時間くらいでのんびりと登る。
今のグレード感がどうなのかは解らないけど、3級までは殆んど一撃できた。


6月23日(火曜日)
【午前中】
ストレッチ系のヨガを60分+腹筋
【午後】
13時〜17時30分
パンプ2でルート。
12A、12Cでアップ後、黄緑の12Dを2トライ。
ムーヴは全て出来たけど、繋がるのか自信はなかった。
後ワークアウトを1時間。
キャンパシング7〜10段5往復、腕立て伏せ10×5セット。
後、18時30分〜講習。


6月24日(水曜日)
【午前中】
体幹系のヨガ90分+腹筋。
【午後】
自転車90分。
ボルダー2時間、パンプの課題替えをした壁を中心に3級まで。
新しく変わった壁の3級のランジ系の1本が登れず…神経系は、筋力着いても弱いンだな、これが(涙)
後、18時30分〜講習。


6月25日(木曜日)
【午前中】
体幹系のヨガ60分+腹筋。
【午後】
パンプ2でルート。
11台と12Aでアップ後、黄緑2トライ。
1回目でラスト3手まで行けたうえ、2回目のトライでも、最終面まで良い感じに動けた。
トライ間の回復も早く、強度の高さから考えれば疲労感も少なかった。
これはもう登れる!と感じ、うひゃひゃ、となった(笑)
後、黄色の12Dを1トライ。
黄緑の超粘りの本気トライの後にしては、ムーヴは全部出来たし、こちらの方が早く登れそうと感じた。
ラストは12Cで仕上げ。
ワークアウト、自重の懸垂10回+腕立て伏せ10回×5セット。


6月25日(金曜日)本日
【午前中】
体幹+ストレッチ系のヨガ90分。
【午後】
ボルダー少しと11台と12Bでアップ。
黄緑は、フレッシュな時にトライすれば登れると感じているので、黄色の12Dを2トライ。
2回目にRP。
以外に早かった。
トータル3回目でのRP。
インドアでの12Dは岩場より厳しいと私には感じる。
ワークアウト、10キロのウエイトを付けての懸垂5回+腕立て伏せ10回×10セット。

これがこの5連登の内容です。

ワークアウトのウエイト付けての懸垂は、そろそろウエイトを増やすか回数増やして最大筋力に効く内容に変えないとなぁ〜と感じた。
最近、重さを以前ほど感じなくなってしまったので…

が、さすがに今日までの5日間は疲れました(笑)


この疲れ、この追い込む感じ…スペインでの50メートルクラスの高難度をトライする日々を思い出す!
いいんだよなぁ〜あの感じ(笑)

来年こそは、生涯目標のスペインはオリアナのFishEye、そしてロデリャルのFLORIDA…
近くなってる気がする!

私には、憧れがある。
大切な夢がある。

そう、目標があるから頑張れる!

ホントに幸せです。

☆写真☆
ガリガリ君からひとまわりデカくななりました!
大きくなって嬉しいなんて、子供の頃以来か!?(笑)
posted by ユカジラ at 22:00| 日記

2020年06月25日

筋肉は嘘をつかない

20200618_131043.jpg

が、身に染みわたる今日この頃(笑)

始まりは去年の11月。

スペインツアーへ向けて、今まで手を着けず…
着けることをしてこなかった「筋トレ」に着手したことに遡る。

その時は、スペイン出発までの約2ヶ月足らずだったけれど、多分30年ぶりくらいに懸垂、腕立て伏せ、キャンパシングを週2で始めてみた。

初めた頃は、驚くほどプルプルしてたし、笑えるほど弱かった(笑)

肩の手術後の一時期、全身の筋肉が落ち、まるで一般女性並の細さまで痩せこけたブランクを差し引いてもヒドかったかも(笑)

保持や持久力、ムーブの解決や組み立てがそこそこあっても、それだけじゃ見れない世界がある。

そして、そこを見たい以上、歩まねばならぬ道のり。

登ることがいちばんのトレーニング…
それは間違えではないけど、時代と共にそれでは太刀打ちできない事は感じてきていた。

どんどんパワー化するクライミングと自身の目指す難易度的にも、パワーの強化は不可欠。

38年のクライミング歴と、その本気な取り組みの中で、自己分析してみても、不足していると感じる部分は「パワー」や、「突破力」だったし、それ以外で克服できるモノは、かなり身に付けてきた自信はあった。

足りてないことの筆頭は、いつだって「パワー」、そしてそれを司る「筋力」だった。

もうそこしかない!は、間違いではないとすら思っていた。

己の筋力の足り無さを解っていても、やれてなかった「筋トレ」…

取り組んでみたらどう変わるのか?
新たな挑戦。


スペインツアーでの成果は、2ヶ月と言う短期のトレーニングだったので、飛躍的、とまでは行かなかったけど、確実にパワーが着いていること、そしてその効力を感じられた。

目標のルートの完登には届かなかったけど、手応えは感じた。

その当時のトレーニングは、まだまだヒヨコの「筋ピヨトレ」だったけど、
少しずつ強度を上げ進化させたら…
これを1年続けたら…
夢が叶うかもしれない!と感じた。

そしてコロナ禍の中、自由は奪われ、クライミングが出来ない日々となった。

逆境をポジティブに捉え、腹をくくって「与えられた大チャンス」と、「筋トレ」を続けた。

トレーニング漬けの日々は、楽しいことは無いに等しく苦しかったし、温存しながら過ごしている肩の不全断裂(手術してない左肩)を進行させないか不安な日も多かった。

けど、やりきれた。

1日かけてメニューをこなすなんて、自粛期間じゃなければ出来なかったかもしれない(笑)

そして今も、来年のスペインツアーへ行けると信じて、少しずつ進化中の筋トレを、週2で続けている。

そしてそこには、今までと違う登りが出来ている自分がいる。

去年と比べて難易度や強度がどうか…
人工壁のルートや課題では、比べられるものでもないけど、今までなら出来ていなかったと思われる引き付けやロックオフ、距離出しが出来ていると感じてる。

ボルダーもだけど、パワー系の課題が、以前より登れるようになってる気がする。

ルートでは、トライ中の黄緑12Dは、一気に進んで、ラスト3手の所でのワンテン。
日々のワークアウトをやりきる度にパワーが着いてきてる気がする。
もう登れそうだ。

そしてこのルート、数字よりも凶悪だ(笑)

女子の代表選手達が苦労している様子を見ても、難しいことは一目瞭然。


以前の私だったら、あらゆる箇所のムーヴすら、距離感と強度の高さに、こなせてなかったか、相当苦労してたと思う。

また、12Cまでは、前回よりもだいぶ易し目に感じているけど、そうでもないと言う声も聞く。
遠いらしい…

私は、それほど遠いとは感じてなかった(笑)

こんな所にも答えは少しずつ出ているのかな?と信じたい(笑)

「筋肉は嘘をつかない」…
か、どうかはそれぞれなのかもしれないけど、私にとっては、「筋肉は裏切らない」と言えるのかも(笑)

残りの8ヶ月、更にムキムキになってやる〜!

ガリガリ君は卒業です。
posted by ユカジラ at 21:39| 日記

2020年06月12日

マスククライミング

PhotoMarker_20200612_122122.jpgルートでマスククライミングはマジ辛い〜(笑)

その昔、心肺機能を上げるために、マスクして走ったりしてたけど、目的もなくマスクして低酸素状況を作るなんて奇特な性格では(たぶん)今はなイッ!

…うっ、、、そうそう、目的はあるんだけどね。ウィルス防御、ウィルスキープっ!ウィルス退散っ!てのが…(笑)

最初はあんまり気にならなかったけど、グレード上げていくにしたがって、“間引きの半紙”状態になって、マジ呼吸困難( >д<)

8000m峰の登山より、ハイパワー出すから死ぬよ、死ぬ気がするよ(笑)


まあ、こういう部分も、登れるんだから文句はないし、その苦しみさえ悦びに変わってるんだけど。←変態なんで…うふ。

んで、何とかして呼吸が楽なマスク、とか、暑くなりにくいの、とか、綿やら麻やらウレタンやら、いっろいーろ、試してみたところ…

なんと、こんなところに伏兵が…

『アベノマスク』!
コイツが最高に良い!

政府の肩を持つ訳ではないが、スカスカのフィット感の無さや、ゴムがゆるゆるなのに本体小さくて、すぐにずれて来る弱っちさや、ロープくわえたら更にズレて取れかかる根性無い感じ…
最高ですよ!

鼻が出てようと、ズレてちゃんとしてなかろうと、ここは何てったって!政府公認のマスク!


文句のあるやつは反乱者じゃ!
控えおろ〜!
水戸黄門様じゃ〜!
的な強気になれるのも良い!(笑)

どこのどんなマスクより登り易く、私が発見したのに、内輪では取り合いまで勃発(笑)

ルートの時は必需品となり、洗っては使い、使っては洗いしている。

たった2回で、もう寿命!?って感じにへたれた…(涙)

いらなーい、とか、だサーい(それは認める)とか言って、ないがしろにしてる人、私にください!(笑)

喉から手が出るほど?
強奪したくなるほど?に、愛用中。
ボルダーの時は勿体なくて使えないくらいです(笑)

常々、あのマスクは何も悪いことしてないのに、全然皆に喜ばれないし、作った人や運んでくれた人が可哀想だなぁ…って思ってた。

けど、私にはとても役立ってるぞ〜!と、言って上げたい(笑)

いやマジ、良いと思う。

withコロナ
withマスク
withルート!( *´艸`)

しなくて良いならなおいいけどね〜ぷぷ。>^_^<
posted by ユカジラ at 13:35| 日記

2020年06月09日

やっぱりルート?


パン2再開してから4回目のルート(^-^)/

持久力と言うか、ルートの感覚にはもう馴染んできたので、12Dのトライ、スタート。

12Cまでとはあからさまに難易度が上がる不思議は、昔と変わらず(笑)

難しい!
強度高い!
楽しい!

12Cまでは、去年までのルートより易しく感じたけど、キター!と言う感じ(笑)

早く岩場で登りたいけど、立場的にももう少し我慢。

どうせもうすぐ梅雨だし、シーズンも終わりだから、徹底的にジムで頑張るときかな。

自粛期間のトレーニングが効いてるかの腕試し!


https://www.instagram.com/p/CBNmdomjrY-/?igshid=11xwt5x40yd96
posted by ユカジラ at 20:27| 日記

2020年05月31日

私は幸せだ?!

20200531_174951.jpg今日は、プロジェクトでのボルダーと、パン2でのルートのダブルヘッダー!(笑)


プロジェクトは、予約制の3時間で、ずいぶん前に予約してた分。

そして、いきなりフライング再開(笑)のパン2には、なにフライングしてんだよ!?(笑)と、思いたって夕方遅くからフラっと登りに行った。

閉店間際までの3時間、ルートやるにしては短い時間だったけど、会員のなせる技とでも言いましょうか(笑)少しでもルート登りたい!と言うことで。


新しくなってたツナミと一反木綿狙い。がルル。

プロジェクトでバリバリボルダーしてきた後なのでアップの必要もなかったけど、11Aと11Bでルートの感覚を思い出しながらアップ。


その後12A(黒)をトライしたけど、ハリボテ有りなルールをすっかり忘れてて、独り限定の凶悪ムーヴ、ルーフでスタンス持ちながら(笑)切り抜け、呼吸困難になりそうなマスクレストで粘りに粘るも…最終面のあと5手のところで笑えるくらい指が開いて、はらほろひれはら…って落ち方で死亡しました…無念なり(苦笑)

そのあと少しレストして、ハリボテ使う正解ムーヴで登ったら全然簡単だった…(爆笑)


今日は死ぬほどパンプしたかったので、もう1本の12A(緑)もトライ。

こちらはオンサイト。

最後の方、パンプがヤバくて、蟹型のレスト(肘上がってる)しまくりだったけど(笑)


ダウンに11Aで、ルート6本、7トライ。

最後に、ワークアウトの懸垂と腕立て伏せで、3時間半の楽しいクライミングでした。


2ヶ月ぶりのルート、筋トレ、持久力トレ頑張ってたお陰か、パンプしたけど、この感じなら元に戻れるのも、まあまあ早いかな?


何はともあれ、、、、

ルート好きっ!

死ぬほど幸せだ〜! #ルートクライミング

#パンプ2

#プロジェクトでのボルダーは岩場感高くて面白い

#社長とお達者クラブ

#登れる幸せ

posted by ユカジラ at 21:14| 日記

2020年05月27日

貰った時間の中で

先日、緊急事態宣言が解除され、色々な事が動きだし始めている。

これからもいろいろあるのだろうけど、なんとなく空気とか、音とか、毎日同じく刻んているはずの時にさえも活気を感じ、ウキウキ、さわさわ、弾んでいるよう…嬉しいなぁ。

なんとなく、神奈川の成績?が思わしくなく「こりゃ、目安に届いてないから、無理かぁぁぁーーー!!!」と、6月までは続くと思っていたので、「ええ、いいの??」と、言う、なし崩し感が否めない(笑)感じだが、願ってやまなかった日々に、少しずつ戻ってきている様子だ。

自粛中は、自分でも意外なほど、自宅に居てもそれほど苦痛ではなかったし、昔っから、「切り替えが早いね、あんた」と言われた来た私は、早々に「こういう機会でもなければ実行し難いと思われる」 壮大な計画を立てて、チョッパヤに始めていた。

その壮大なる計画は、最低2ヵ月は時間が必要な計算だったので、ある意味、緊急事態宣言が解除されるまでの時間との勝負!!って感じで、詰め詰めに進めていたので、ゴールデンウイーク後では完成しない気もしていて、5月一杯まで引き延ばされたことは、私の本音的にはちょうど良かったような気さえしていた(笑)
すまんすまん(笑)

この2ヵ月間、私が取り組んでいたものは、10項目の「フィジカル改造・強化計画」のトレーニング内容を、バランス良く、最低7項目以上ずつ、こなして行くもの。
これが実に時間が掛かる…まあ、ほぼ1日かかる内容でした。

とは言え、さすがに仕事もしてないし、登る事と鍛えること以外に趣味が無いので、良く寝てよく食べて、規則正しい…いや、規則正しすぎた日々に社会復帰が危ぶまれていますが、まあ、スッゲ―――、OWN合宿って感じか、ツアーに行ってる時みたいなもんで、「ツラ楽しい」日々だったことは確かです(笑)

自粛生活が始まってすぐは、いや、すぐにMAXやるからなんですが、身体が対応できず、寝込みそうな疲労感を感じて、「コロナか!?ヤラレたか!?」と不安になるくらい 「くたばった」日もあったし、キャンパやダイノを攻めすぎて、指皮裂けたり、手首を半パキリしたり、と、普通にジムや岩場で登ってる方が、身体も楽で疲れないくらいの状況でしたよ、マジに…

良く対応して、やりきって来れたと、我が事ながら、キモいくらい(笑)あっぱれ!な取り組みが出来ました。

もともと、ひとつの勝負を自分に課した感じもあって、この時期(自粛期間)が過ぎた時、その時期の出来る事を最大限やって来た、と胸を張ってその日を迎える!がテーマでもありました。

3年も前の事になるけれど、肩の手術後、リハビリ期間中にひたすらに手を抜かず、出来る事…と言うよりそれ以上、ギリギリのギリ!を最大限やっていました。
その想いの先には、「医師の許可が出て登って良い」となった時に、最善の自分でクライミングの1手を出したかったからでした。
今回もそれと同じ(笑)


誰が見ている訳でもなければ、何かと競うためでもない。
自分との向き合いであり、闘い。
もう、もう、なんでいっつも闘いたいのかしら?自分…
生きる時代が間違ってた〜〜、ザ、ザ、残念っ!!


でも、本当に充実した日々だった、とは思うなぁ〜〜。
コロナへの不安や、世への不満、文句にあら捜し…無縁の事だった。
それだけでも随分幸せかとも思う。

苦しいとき(トレーニングがハード過ぎて)もあったけど、来年の2月?のスペイン、自身の生涯目標を達成するためにも必要な時間だったし、そのチャンスの1つがこの期間だったんだとも思っている。

そういう意味では、この時間が貰えた事には超絶感謝。
アンラッキーをラッキーに、私は変えれた!

でも、さすがに疲れた(身体が)!!(笑)


2ヵ月の中で、完全レストをした日、いや、せざるを得ないくらい疲労がたまって休んだ日は3日でした。
死ぬか、故障しなくてよかった…ふう〜〜…セーフっ!!

と言うわけで、私の「特別フィジカルアップ事態宣言」も、ひとまず終了。(あ、5月31日まで計画通り続けます)



Photo Marker_20200527_180224.jpg

そう!!

地球は回る!
未来は続く!!

だから私は、私に負けないように、ここにいたい!!








Photo Marker_20200527_174808.jpg


神奈川県にはさぁ〜〜、、、これからに時期に適した岩場が無いんだよ…( ;∀;)

暫く、この肉肉しくなった身体と、魂の雄たけびは、ジムに向けられるのであった…

早く、ジムでもいい!

ルート登り、たあぁぁぁーーーーい!!!!!!






※今日は、町田ノボロックへ。
舳先の右面、強傾斜エリアの茶色テープ2級8本の全制覇狙うも、赤ホールド課題惜しくも完登ならずでした。くそぅ。
もう少し時間があったらと思いつつも、3時間の時間制限は、だらだら登る事の抑制や集中に良い効果を感じます。

動画の黒ホールドも良い課題でした。



posted by ユカジラ at 21:53| 日記

2020年05月13日

これからのクライミング、これからのスタンス

20191014_183909.jpg自粛が延長される地域、解除される地域、これから少しずつ動き始める人、引き続き自粛する人、それぞれの想いや考えから、まわりを称賛したり批判したり…

いろいろな事がまだまだ続くんだろうなぁ…( ´ー`)フゥー...


明日、5月14日は私にとっては大切な日、フオーティーン!の日なんで、心穏やかに過ごしたいな…(笑)


良く耳にした「みんなで頑張る」のも、とても良い事だとは思うけど、ここにはとて〜も気持ち悪い何かを感じてしまってもいたし、個人的にはちょっと大好きになれない言葉なんだよね(笑)

挙げ足取りするつもりはないから、わかるっちゃ解るんで良いんだけど。



本質を誤魔化したり、大切なことからは都合良く逃げたり、保険を掛けてる?みたいな事、良いこと悪いこと含めて、まわりが何してようと、そこへの意識向けより、私にとっては善くも悪くも人は人、自分は自分というスタンスで居た期間でもありました。


コロナにかかったら日々の小さな自由を失うどころか、すげぇ厳しい病気になり、すげぇ大変な訳で…
かからないよう、移さないようにするのは当たり前…これがいちばん重要ポイントってことを忘れないように。


そしてそれは、みんなで徒党を組んでなくても出来る、というか、むしろ個人個人が自分の強い意思で、何が大切で何を何のためにそうするのかを考えて行動してなければ、根本的には意味無くね?っていう感じもしてた。


「なんとなくそういうものなのかな?」とか、「良く解んないけど皆そう言ってるから「まわりがやってるから」、つう、“なんとなく星人”が、なんとなく過剰に我慢したり、無理しすぎるから、今流行りの?「自粛警察」だっけ?監視や攻撃が始まるんじゃないかな?とも思ってた。

ああぁ、、、、
くだらない。


どんなことも、自分の意思や信念でやってれば、不平も不満も嫉妬も出てこないように思うけど、人の事ばかりをあーだらこーだら…変なの。やれやれ。┐(´д`)┌


世の中にも、必ず「20%の蟻」は居るわけで、こいつらを、それぞれの正義を振りかざして痛い目に会わせて排除したとしても、減った分、また20%の蟻的な役割を持つモノは生まれるんだと思う。


だから、そこを攻撃したり、ダメな奴らが世の中を悪くしてる!って言ったって、時間の無駄な使い方のような気がする。


私は常々、そういう人たちがいるお陰で、自らの行動を省みたり、そんな風になりたくないと思うから、折に触れる度に襟を正してちゃんとしなきゃって考えるし、良い時間だと思って活用させてもらってる(笑)
蟻だけにありがたい!!


目に見えないもの、未知なものへの恐怖が冷静さを失わせるなら、クライマーなら、そこは得意分野なはずなので、ある意味見せ所ではないかと思うし。


巨大な岩壁へ向かうとき。
オンサイトトライの時。
初めての8000メートル峰、新しい高度へ向かう時。
一手一歩を出すのは自分。


自分の責任の中で決めて“出す”いろいろ…
それらの重みを意識すること、自分以外の何にも、それらのせいにしない事が自己責任なんだとも。


すぐにチータースティック使っちゃう人、先ず動画でムーブ確認しちゃうような?クライマーには難しいことなのかもしれないけど(笑)←炎上発言(笑)



何かを切っ掛けに違う方向に行ってしまうフォース、誰かひとりでも「掟」的な、皆が「勝手に暗黙の了解」、と思ってることから外れたら、攻撃したり、陰口を叩いたり…


もしくは皆で、ズルいからとか皆がやるなら、と、掌を返すような真逆の方向へ走り出さないような、ひとりひとりに、意思のある自立した未来だと良いなぁ。


posted by ユカジラ at 09:03| 日記

2020年04月21日

強くなろう


ニュースで、ランニング人口が増えて三密を作っていることが問題だ…と言ってた。

コロナ禍の中、日々ダメな事が増えて、全世界の皆さんがそうだろうけど、大切な事なんだけど、その大切なことがちょっとずつ形を変えてしまうことも多くて…なんだかなぁ…と、せつなく感じた。

SNS系もそうだけど、なるべく避けよう、とか、こういう状況はこういうふうになるから気をつけよう、とか、そういう概念で自粛しよう、だったはずなのに、どんどんダメダメ攻撃になってきてる感があって息苦しい…

もちろんそういうものばっかりじゃなくて、動物おもしろ動画や、友人たちの写真や動行には心を柔らかくしてくれるものも多いので、そこは感謝だけど。

今やるべきことは、コロナウィルスにかからないこと、健康保菌者がいる可能性が高いことから、自分は大丈夫と高をくくらず、保菌者って意識で人に移さない努力。

そこに一番必要なことと言われていることのひとつである、三密を避ける…
それぞれが人と人との接触を最低でも8割減らすこと、だよね?

私も、職業柄と日々の生活の欲求が少ないこともあり、今のところ8割減は、日々出来てる感じかなぁ…
今日は、会う人0人。
やればできるもんだね(笑)
そうもいかない日のために貯金出来る日は頑張ろう(笑)

今は、ホント、個人個人での闘いなんだと思う。

人が人を監視したり、有り余った体力の放出のために、重箱の隅をつつくようなアラさがしや、魔女狩り的なことに命を燃やすようなことじゃないはずなので、そういうのはやめてほしいな…

たぶん、過剰に我慢を強いてる人には、それぞれの正義の中で、少しでも自分の正義から外れてるものを見つけると文句や非難をしたくなるんだと思うけど…

そんなこんなで、ちょっと前までSNS系から少し離れるようにもしていた。
必要な情報は、1日1回見るニュースで充分だという事実と、ガセネタを見てうかつに精神をザワつかせたくないって言うのもあったんだけど。

で、ランニングの話に戻るけど、マスクしないで走ると、そろそろ極悪非道人みたいに思われたり、また今度は走る行為すらを、やめるべき!!自粛すべき!!とかなりそうだから、実験的に超早朝に走ってみた。

午前3:30。
誰っれ〜〜〜〜〜にも、すれ違わなかった。
これなら良いだろ。

私は今、何としても自身の健康(免疫力を落とさない)のためにも、走ったり、登ったり、ヨガったり…
身体だけじゃなく心の健康に必要と思われることを、周りに迷惑をかけないようにやれる方法や努力をしている。

本当に必要だと思えば、今の世の中の現状にそれほど迷惑やインパクトを与えず出来る事はたくさんあるはずだと思っている。

例えば…
走る事が最大の目的だったら、誰かと群れる必要はないから当然一人で、楽しい必要も気持ちいい必要も、あったらより嬉しいけど、それが許されないなら最初に切り捨てられる部分だから、早起きはツラいけど誰も居ない可能性の高い時間に、今までよりも頑張れるだけ早く走って、時間を短く奪取(ダッシュ(笑))で、みたいな。

頑張って走れば、トレーニング効果も上がるし、トレーニングの概念からは良いことも多い。
今までの向き合い方が、チョロすぎ、アマ過ぎ!な自分を顧みることもできて、これも、自身に対するイイ見直しもになる(笑)


そういう、自分に大切な部分はなんとかしてやる方向で頑張る日々だ。
そうなると結構忙しくて、自分の事で精一杯なのも精神的には良い。

20200421_165505.jpg

その時、与えられた状況の中で出来る事を精一杯。

私のモットーでもある言葉なんだけど、その、本当の頑張りを出来ているか自問自答すれば、未だ、今後の情勢ではわからないけど、今のところは、未だ出来る事、って結構あると思っている。

外に出てはいけない日が来ても、私はきっと走るし、登る。
本当にやりたいことなら、1畳の空間ででも私はやると思えるから。



20200421_165752.jpg

「そんななら、つまんない。やらない」くらいの必要性なら、今はやらなくてもいいはず。

意志があれば、本当に必要な事はおのずと見えてくるとも思うし、やらなきゃやならない「理由」だって、自分の言葉で説明できるはずだと思う。

そもそも、ウィルスにかかれば何にも出来ないどころか命の保証だって無いんだから、考えれば何が大切かわかるでしょ。
周りにも迷惑かける事にもなるし。

過剰な正義より、監視や非難する事より、自分が意志を持って日々を過ごす…
大切のはそこ、と自問自答しながら。

他人の言葉に乗っかって、何かや誰かを非難したり、文句を言ったりする時間を、自分が強くなるために必要なことを考えたら、きっと日々は過ぎると思う。

今は、楽しい部分は我慢しようと私は思っているし、ある意味要らない。
楽しくなくても、走るし登るのは、自分にとって、それが生きるという事だからなんだと思っている。

「0」になるよりマシって言う考え方。
「足るを知る」と言う言葉。

この時代だから見直すいい機会なのかも…とも。

未来は、今と同じじゃなくなる部分が多い事は、きっと事実。
本当の命以外にも、生き残るものはきっとそういうものなのかとも思う。
それはきっと自分では選べない事なんだろうし。

自然界には好影響も多いみたいなのは嬉しい。
そろそろ、こうでもならなかったら守れないものも多くなってしなったんだとも思う。
地球に住まわせてもらっておきながら情けないけど。

最近の私は、この「走る」や「登る」を一番大事なものや、奪われたと思うものに変えて考えれば少しは楽になる事を学んだ。

まあ、私には、そのまんま…
多く望むものは無いんだけど(笑)


P1260322.JPG

またいつか、世界の岩を登りに行けますように!!
その時までに、もっともっと強くなっておきたいな。




posted by ユカジラ at 17:49| 日記

2020年04月10日

自宅トレーニングのアドバイスしています。

Screenshot_20200410-092104_AmazonPhotos.jpg











自粛要請が続く中、皆さん元気でしょうか?

「遠藤由加クライミングススクール」では、生徒さん達に自宅でできるトレーニング方法を各自の要望(股関節を柔らかくしたい、体幹を鍛えたい等、何でもOK)を、個別にみっちりアドバイスしています。

もうね、時間ありすぎて(笑)ガンガン自宅トレ!
トレーニングのお裾分けですよ!(笑)

動きが解りやすいように動画や写真を添付、ポイントを解説しながら行っています。
LINE、Messenger等でお気軽にご連絡ください!

身体や筋力を変えるにはある程度の時間が必要。
基礎体力を高めるチャンスは今でしょ!

これを期に徹底的に頑張るって、いいじゃ〜ん️(笑)


追記::

20日迄としておいたスクールの再開は、現状では自粛要請が終わるまでの無期限と変更させていただきます。
ご不便、ご迷惑をおかけしますがご了承ください。
posted by ユカジラ at 09:45| 日記

2020年04月02日

いろんな想いの徒然なる日々

なんだか、いろんなことが続き激動の?日々。

春もすぐそこにいて、いろんなことが始まったり、待ちに待った季節でもあり気持ちも穏やかなはずなのに、気付けば、桜さえゆっくり愛でる間もなく散ってしまいそう…

まあ、自分だけじゃないので、ここはみんなで力を合わせて頑張るとこなんだろうなぁ…と思う。

コビット君が猛威を奮い、その深刻さをより深く認識しないと、と、予定していた合宿を中止にして、色々自粛方向にしている。

自営業、ひとり親方的な立場の人間、日銭で生きているような業種の人達は、本当に厳しい状況になるし、今後の見通しも明らかじゃないので、ドキドキ感が半端ない…(苦笑)

でも、今は、自分の目先の安心より選ばなきゃならないものがあるように思っていて、私のスクールでは、縮小方向で進めることにした。

本当は完全に自粛すべきなんだろうけど、そうもいかず、なかなか自分でも根性ねぇなぁ…と思いながら。


まあ、こういう時は、こう考えるようにしようと思ってる。

苦しいのは、当然自分だけじゃない。
仕事したいのは、きっと多くの人が同じ。
目先のモノより、もっと先のモノを考えて、今の苦難こそが成長、そして向上につながる、と。

こんなこと言ってられるの?あの時期はまだよかった、と言う今後が無いわけじゃないって言う “そもそも論” もあるし…。



思い起こせば、東日本大震災の時だって、長い間仕事どころではなかったし、仕事やクライミングが普通に出来てた日々が当たり前の事じゃないって事は、それ以外でだって何度も経験してきてる。

延いては、もっと個人的な困難だって全部乗り越えて来たんだから、きっとなんとかなる、と、穏やかな心持で、やれることやって平常心でいることが強さだとも思う。

“楽観視”的な事はある意味大事とも思うけ、勝手に自由気ままにふるまう事じゃないよ、って言ってあげたい行動の人も多いから、なんだかなぁ…って感じることもあるけどね(笑)

こういう時に、ホント、人間性が問われるとも思う。

“自由”の意味をはき違えてる人達には、自由ほど、“確固たる意志の下、自分で決めたルールのもとにある”事を認識してほしいと思う。


自分だけはきっと問題なく行ける。
自分は厳しい立場だから許される。
自分1人くらいはいいや。

が高じすぎるのはねぇ…(笑)
解らないでもないし、自分もそういう部分はないとは言えないけど。

まあ、偉そうな事を言う気もないし、自分で引いた線の中で臨機応変に、常に自問自答しながら、自分もやれそうなことはやるし岩場にも行く。

ただ、正当化した気にならないようにはしようとは思ってる。


皆で少しづつ頑張って、1日でも早い終息を願うばかりです。




保さんの追悼文を書いていた時に出て来た懐かしい写真。
サルディニア、ホテルスプラモンテ。

s-DSC_1111.jpg


s-DSC_0628.jpg



s-DSC_1115.jpg


ああ、平和ってステキ!
海外ツアーに、また行ける日が来る時まで、やるべきことをしっかりやろう。

皆も頑張ろうね!!!





posted by ユカジラ at 10:19| 日記