2010年07月28日

ボニーが来た?

今日、27日は、雨の音で目覚めました。
 
こちらに来てからの前半は、毎日雷雨があったりで不安定で、天気予報を見ると、フロリダのほうでは、台風の“ボニー”が来ていて、毎日毎日雨の様子‥‥
 
でも、心配するほど天候は悪くなく、最近の3日はおおむね晴れていました。
 
ところが、今朝は一転しての本降り‥‥
 
ついに“ボニー”がやって来たかと思ったけど、来るわけないか‥(笑)
でも、天気予報は、このあとの1週間、毎日、雷雨を予報しているので、ちょっと心配です。
 
 
     P7280042.JPG 
 
    (朝に本降りの雨でも、夕方には晴れやかな空が広がったり、朝は晴天でも、午後は雷雨‥とか‥‥不安定です)
 
さて、今日は、以前登れなかった13cも気にはなっているのですが、取り付くルート全てが面白いので、こうなったら、ちょっと欲を出して、いろいろ取り付いてみようと思いました。
 
今日は、新しく課題として、『 The Bride Of Frankenstein 13d 』 を触ってみました。
 
さすがに、1手1手が悪いホールドなうえ、ムーブも全部飛びつく感じで、なかなかハードで、こういうルートが登れたら嬉しいな、と感じる、ボルダーチックなルートでした。
 
まだまだ、各駅ですが、少しずつ、つなげてゆきたいと思います。
 
    P7280063.JPG 
 
    (とにかくかぶっている! のに、ホールドもあまい〜〜!スゲーっすぴかぴか(新しい))
 
 
最近は、最も得意とする、超持久力系のルートより、動きにメリハリのあるボルダーっぽい動きの入ったルートばかりに目が行ってしまうのは、無いものねだりと、憧れなのかな? と思う。
 
今、午前中にトライしている 『 Slacker 12d 』 も、短いうえ、大レストできる部分の上と下に、ランジムーブが入っていて、2個の核心がボルダーという、今までの自分じゃ、選ばない‥というか、自分には出来ないから、と、見向きもしなかったルートをせっせとトライしている‥‥(笑)
 
気になるのは、新しいトポに、5フィート8インチ以下の身長では相当な苦労が要る‥と書かれている事なんだけど‥‥ま、それが何センチなのかは知らないままにしておいた方がいいね。きっと。 
 
成せば成る、成さねば成らぬ、クライミングムーブ‥‥ですな。
 
なかなかどうして、ムーブが出来るようになるまでに悪戦苦闘する時間が妙に楽しい(笑)
 
 
 
このほかに、今日は、アップで新しいトポに載っていた、登ったことのない、10c、となりの昔からあるアップルート、11b を登った。
 
夕方には、初日に途中敗退していた 『 Im not Philistine 12c 』 をRPして終了。
 
     P7280031.JPG 
 
このルートは、約28メートル。
 
    P7280034.JPG
 
長くて長くて、ずっとちょっとずつ悪い。ねちねち〜〜とした、基本の動きがスラブっぽくて、最後まで気の抜けない良いルートでした。
 
トポにも、★★★★で、BESTルート In The USA とまで書かれている超お勧めルートでした。

posted by ユカジラ at 12:55| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: