2021年02月21日

プライドのかたち

行けないことも、行こうとしないことも、その背景にどんな理由があろうと、結局は“やる気”と“本気”の問題。
言い訳はしてないつもりかもしれないけど、自身以外の何かのせいにしてたら同じだ。
やれば出来る、そこへ行ければ出来る…そう思うのは勝手だが、この世界そんなに甘いものではないことまで忘れてしまったのか、わからないのか、誤魔化しているのか。

向き合ってきた人達がどれだけ多くの痛みや犠牲、日々襲いかかる苦悩から目を逸らさずいるか…想像を越える努力があることを、自分が恵まれていないという簡単な言葉で片付けているのは楽だけど…残念だな。

普通に食べ、住居を構え、やりたいことを少なからずやれてることは貧困とは言わない。
比べさえしなければ錦はそこにある。
誰かが辿り着いた道のりに、安易でつまらない言葉を向ける事ほど敗けはない。

苦しみや悔しさ、本気で向き合ってるクライマーが幾度となく対面し越えてきたこと。
そんな大切なことさえ凝り固まった俄は忘れさせてしまうのか。

目の前にある一つ一つ、そのときその状況で出来る最善を尽くす…これは難しい。
だからこそ、そこを誇れる日々を大切にしたい。
胸に手をあててみたい。
今を誇れる生き方は出来てますか。
posted by ユカジラ at 09:16| 日記