2020年05月27日

貰った時間の中で

先日、緊急事態宣言が解除され、色々な事が動きだし始めている。

これからもいろいろあるのだろうけど、なんとなく空気とか、音とか、毎日同じく刻んているはずの時にさえも活気を感じ、ウキウキ、さわさわ、弾んでいるよう…嬉しいなぁ。

なんとなく、神奈川の成績?が思わしくなく「こりゃ、目安に届いてないから、無理かぁぁぁーーー!!!」と、6月までは続くと思っていたので、「ええ、いいの??」と、言う、なし崩し感が否めない(笑)感じだが、願ってやまなかった日々に、少しずつ戻ってきている様子だ。

自粛中は、自分でも意外なほど、自宅に居てもそれほど苦痛ではなかったし、昔っから、「切り替えが早いね、あんた」と言われた来た私は、早々に「こういう機会でもなければ実行し難いと思われる」 壮大な計画を立てて、チョッパヤに始めていた。

その壮大なる計画は、最低2ヵ月は時間が必要な計算だったので、ある意味、緊急事態宣言が解除されるまでの時間との勝負!!って感じで、詰め詰めに進めていたので、ゴールデンウイーク後では完成しない気もしていて、5月一杯まで引き延ばされたことは、私の本音的にはちょうど良かったような気さえしていた(笑)
すまんすまん(笑)

この2ヵ月間、私が取り組んでいたものは、10項目の「フィジカル改造・強化計画」のトレーニング内容を、バランス良く、最低7項目以上ずつ、こなして行くもの。
これが実に時間が掛かる…まあ、ほぼ1日かかる内容でした。

とは言え、さすがに仕事もしてないし、登る事と鍛えること以外に趣味が無いので、良く寝てよく食べて、規則正しい…いや、規則正しすぎた日々に社会復帰が危ぶまれていますが、まあ、スッゲ―――、OWN合宿って感じか、ツアーに行ってる時みたいなもんで、「ツラ楽しい」日々だったことは確かです(笑)

自粛生活が始まってすぐは、いや、すぐにMAXやるからなんですが、身体が対応できず、寝込みそうな疲労感を感じて、「コロナか!?ヤラレたか!?」と不安になるくらい 「くたばった」日もあったし、キャンパやダイノを攻めすぎて、指皮裂けたり、手首を半パキリしたり、と、普通にジムや岩場で登ってる方が、身体も楽で疲れないくらいの状況でしたよ、マジに…

良く対応して、やりきって来れたと、我が事ながら、キモいくらい(笑)あっぱれ!な取り組みが出来ました。

もともと、ひとつの勝負を自分に課した感じもあって、この時期(自粛期間)が過ぎた時、その時期の出来る事を最大限やって来た、と胸を張ってその日を迎える!がテーマでもありました。

3年も前の事になるけれど、肩の手術後、リハビリ期間中にひたすらに手を抜かず、出来る事…と言うよりそれ以上、ギリギリのギリ!を最大限やっていました。
その想いの先には、「医師の許可が出て登って良い」となった時に、最善の自分でクライミングの1手を出したかったからでした。
今回もそれと同じ(笑)


誰が見ている訳でもなければ、何かと競うためでもない。
自分との向き合いであり、闘い。
もう、もう、なんでいっつも闘いたいのかしら?自分…
生きる時代が間違ってた〜〜、ザ、ザ、残念っ!!


でも、本当に充実した日々だった、とは思うなぁ〜〜。
コロナへの不安や、世への不満、文句にあら捜し…無縁の事だった。
それだけでも随分幸せかとも思う。

苦しいとき(トレーニングがハード過ぎて)もあったけど、来年の2月?のスペイン、自身の生涯目標を達成するためにも必要な時間だったし、そのチャンスの1つがこの期間だったんだとも思っている。

そういう意味では、この時間が貰えた事には超絶感謝。
アンラッキーをラッキーに、私は変えれた!

でも、さすがに疲れた(身体が)!!(笑)


2ヵ月の中で、完全レストをした日、いや、せざるを得ないくらい疲労がたまって休んだ日は3日でした。
死ぬか、故障しなくてよかった…ふう〜〜…セーフっ!!

と言うわけで、私の「特別フィジカルアップ事態宣言」も、ひとまず終了。(あ、5月31日まで計画通り続けます)



Photo Marker_20200527_180224.jpg

そう!!

地球は回る!
未来は続く!!

だから私は、私に負けないように、ここにいたい!!








Photo Marker_20200527_174808.jpg


神奈川県にはさぁ〜〜、、、これからに時期に適した岩場が無いんだよ…( ;∀;)

暫く、この肉肉しくなった身体と、魂の雄たけびは、ジムに向けられるのであった…

早く、ジムでもいい!

ルート登り、たあぁぁぁーーーーい!!!!!!






※今日は、町田ノボロックへ。
舳先の右面、強傾斜エリアの茶色テープ2級8本の全制覇狙うも、赤ホールド課題惜しくも完登ならずでした。くそぅ。
もう少し時間があったらと思いつつも、3時間の時間制限は、だらだら登る事の抑制や集中に良い効果を感じます。

動画の黒ホールドも良い課題でした。



posted by ユカジラ at 21:53| 日記