2020年04月21日

強くなろう


ニュースで、ランニング人口が増えて三密を作っていることが問題だ…と言ってた。

コロナ禍の中、日々ダメな事が増えて、全世界の皆さんがそうだろうけど、大切な事なんだけど、その大切なことがちょっとずつ形を変えてしまうことも多くて…なんだかなぁ…と、せつなく感じた。

SNS系もそうだけど、なるべく避けよう、とか、こういう状況はこういうふうになるから気をつけよう、とか、そういう概念で自粛しよう、だったはずなのに、どんどんダメダメ攻撃になってきてる感があって息苦しい…

もちろんそういうものばっかりじゃなくて、動物おもしろ動画や、友人たちの写真や動行には心を柔らかくしてくれるものも多いので、そこは感謝だけど。

今やるべきことは、コロナウィルスにかからないこと、健康保菌者がいる可能性が高いことから、自分は大丈夫と高をくくらず、保菌者って意識で人に移さない努力。

そこに一番必要なことと言われていることのひとつである、三密を避ける…
それぞれが人と人との接触を最低でも8割減らすこと、だよね?

私も、職業柄と日々の生活の欲求が少ないこともあり、今のところ8割減は、日々出来てる感じかなぁ…
今日は、会う人0人。
やればできるもんだね(笑)
そうもいかない日のために貯金出来る日は頑張ろう(笑)

今は、ホント、個人個人での闘いなんだと思う。

人が人を監視したり、有り余った体力の放出のために、重箱の隅をつつくようなアラさがしや、魔女狩り的なことに命を燃やすようなことじゃないはずなので、そういうのはやめてほしいな…

たぶん、過剰に我慢を強いてる人には、それぞれの正義の中で、少しでも自分の正義から外れてるものを見つけると文句や非難をしたくなるんだと思うけど…

そんなこんなで、ちょっと前までSNS系から少し離れるようにもしていた。
必要な情報は、1日1回見るニュースで充分だという事実と、ガセネタを見てうかつに精神をザワつかせたくないって言うのもあったんだけど。

で、ランニングの話に戻るけど、マスクしないで走ると、そろそろ極悪非道人みたいに思われたり、また今度は走る行為すらを、やめるべき!!自粛すべき!!とかなりそうだから、実験的に超早朝に走ってみた。

午前3:30。
誰っれ〜〜〜〜〜にも、すれ違わなかった。
これなら良いだろ。

私は今、何としても自身の健康(免疫力を落とさない)のためにも、走ったり、登ったり、ヨガったり…
身体だけじゃなく心の健康に必要と思われることを、周りに迷惑をかけないようにやれる方法や努力をしている。

本当に必要だと思えば、今の世の中の現状にそれほど迷惑やインパクトを与えず出来る事はたくさんあるはずだと思っている。

例えば…
走る事が最大の目的だったら、誰かと群れる必要はないから当然一人で、楽しい必要も気持ちいい必要も、あったらより嬉しいけど、それが許されないなら最初に切り捨てられる部分だから、早起きはツラいけど誰も居ない可能性の高い時間に、今までよりも頑張れるだけ早く走って、時間を短く奪取(ダッシュ(笑))で、みたいな。

頑張って走れば、トレーニング効果も上がるし、トレーニングの概念からは良いことも多い。
今までの向き合い方が、チョロすぎ、アマ過ぎ!な自分を顧みることもできて、これも、自身に対するイイ見直しもになる(笑)


そういう、自分に大切な部分はなんとかしてやる方向で頑張る日々だ。
そうなると結構忙しくて、自分の事で精一杯なのも精神的には良い。

20200421_165505.jpg

その時、与えられた状況の中で出来る事を精一杯。

私のモットーでもある言葉なんだけど、その、本当の頑張りを出来ているか自問自答すれば、未だ、今後の情勢ではわからないけど、今のところは、未だ出来る事、って結構あると思っている。

外に出てはいけない日が来ても、私はきっと走るし、登る。
本当にやりたいことなら、1畳の空間ででも私はやると思えるから。



20200421_165752.jpg

「そんななら、つまんない。やらない」くらいの必要性なら、今はやらなくてもいいはず。

意志があれば、本当に必要な事はおのずと見えてくるとも思うし、やらなきゃやならない「理由」だって、自分の言葉で説明できるはずだと思う。

そもそも、ウィルスにかかれば何にも出来ないどころか命の保証だって無いんだから、考えれば何が大切かわかるでしょ。
周りにも迷惑かける事にもなるし。

過剰な正義より、監視や非難する事より、自分が意志を持って日々を過ごす…
大切のはそこ、と自問自答しながら。

他人の言葉に乗っかって、何かや誰かを非難したり、文句を言ったりする時間を、自分が強くなるために必要なことを考えたら、きっと日々は過ぎると思う。

今は、楽しい部分は我慢しようと私は思っているし、ある意味要らない。
楽しくなくても、走るし登るのは、自分にとって、それが生きるという事だからなんだと思っている。

「0」になるよりマシって言う考え方。
「足るを知る」と言う言葉。

この時代だから見直すいい機会なのかも…とも。

未来は、今と同じじゃなくなる部分が多い事は、きっと事実。
本当の命以外にも、生き残るものはきっとそういうものなのかとも思う。
それはきっと自分では選べない事なんだろうし。

自然界には好影響も多いみたいなのは嬉しい。
そろそろ、こうでもならなかったら守れないものも多くなってしなったんだとも思う。
地球に住まわせてもらっておきながら情けないけど。

最近の私は、この「走る」や「登る」を一番大事なものや、奪われたと思うものに変えて考えれば少しは楽になる事を学んだ。

まあ、私には、そのまんま…
多く望むものは無いんだけど(笑)


P1260322.JPG

またいつか、世界の岩を登りに行けますように!!
その時までに、もっともっと強くなっておきたいな。




posted by ユカジラ at 17:49| 日記