2018年09月27日

折り返し

今日で日本を出てから2週間。


時間が経つのが早すぎて、気分は背水の陣(笑)

実際まだ、8台は何にも登れてない…

トホホーーん(苦笑)

目新しいルートが無い状態なので、アップからして、過去に登ったルートの再登になっちゃうのは仕方ないけど、初見のトライが最も気合入るタイプとしては、なんとなく、ぼやっと感が……( ;∀;)

いつも、いつでも、初めてのルートを登りたい!
そして、初めて対面するルートは自分が先に登りたい(笑)

いつでも先に登ってドローも自分で掛けて、苦労したい。

大抵はドローを掛けたがらない人のが多いので、先にやれることは多いけど、同じムジナ同士だとジャンケンって感じ?
こういうモチベーションで揉めるのは、まあ、悪くない(笑)

で、今ツアーでも、アップは再登が多いけど、新しいトポから初見でのアップも出来ているのは嬉しい。

6台から7台を10本くらい、今回アップで新規に登り、どれもワクワクしながらのトライで楽しかった。

7b〜7c+あたりで、アップっぽい時間帯にトライ出来そうなルートはもう少し残ってるから、残りの時間で楽しみたいな。



で、本命のルート…ずっと好天が続いてるので、そろそろカラカラか!?と、昨日、ムーブを思い出すトライに、と思い、確認に向かったものの、


驚愕のまだ濡れてる…



北面に位置していて、陽が当る時間が早朝の短い時間だからか、ライン上のコルネから雨だれがまだ続いてた。

とりあえず登ってみたものの、コルネ鷲掴みの掌から、肘に向かって水がタラ〜〜り…

160度近い傾斜で両手それじゃ、命がいくつあっても足らん!!(笑)

敗退AGAIN…( ;∀;)


残り時間、2週間と言っても、登れる時間は9日程度…
自分の実力じゃ、そろそろ取り付けなければ難しい感じ。

やっぱり、縁のないルートってあるのかな…



まあ、乾くの待ってた今、取り組んでるルートは、自分にはチャレンジし甲斐満点な、ド距離パートが連続で、レストポイントが得にくいというよりむしろ無い!!(笑)っていうルートで、残りの時間を費やしても登れる気がしない代物なので、もうそれに打ち込むしかナイのかぁ〜〜!?って感じなので、それもまた運命って思いだしてる……(泣)


やっぱり、、、、ルートは「逃げない」んじゃないんですよ…

逃げるんだよね、ここってチャンスを逃しちゃうと。

それはまた一つの自分の実力でもあって…

まだまだ足りないものだらけな自分が修行し直す時間なんだなって思う。

雷雨と染み出しで、移動まで視野に入れて来たことを思えば、イイっていうか…実際恵まれてるし!

………

と言うわけで、後半戦スタート。

s-IMG_1257.jpg

posted by ユカジラ at 03:30| 日記