2018年07月24日

とは言え……

やっぱり登りたい、Tomb Raider 。

昨日のクライミング。
夕方までの時間調整では、由美ちゃんの行きたいエリアで、10台をゆ――――くり登って、指皮をセーブしたり、一切のパワーロスをしないように気を使いながら夕暮れ前を待った。

Rifle 2018 Summer_1.jpg


朝9時に岩場についてから、夕方6時くらいまでの9時間近くを、ごちそうを目の前に、ひたすらに時間が過ぎるのを待って1トライのみ!って結構忍耐がいる……(苦笑)

午後2時過ぎまで、我慢に我慢を重ね、まだ取り付いてない10bと10d、初心者エリアの★無しや、★の少ないルートでお茶を濁すしか術がないんだけど、★が無くても面白いルートはあるもので、っていうか、登ってツマラナイルートは無いと思えば無いのは事実で、クライミングはどんなルートも、そのルートならではの味があるから、初見はいつでも楽しいことが救い(笑)

10台だけでは、アップの強度も低いと、午後3時過ぎに本アップを開始。
こじんまりと5〜6本のルートしかないエリアだけど、赤茶色の壁が美しい、RED DOWNエリアの、Red Down 11d ★★★で刺激を入れようと思った。

が、これがまた良いルートで、内容が素晴らしかった!

垂壁で10mという短いルートらしく、超保持とアメリカンサイズな距離系。
ちょっと舐めて、陽がまだ近い時間に取り付いたら、もう本気もイイところ…(苦笑)

アップの域は越える気合のクライミングになってしまいました(苦笑)

いや〜〜〜、よくOS出来たな、よく頑張った!!って自分を褒めたくなるような、良い登りが出来ました(笑)

これだからクライミングは最高。
いつでも自分を試してくれる。



そんなこんなで、夕方6時近くまで待ってからのTomb Raider 、1トライ。

Rifle 2018 Summer_4.jpg



いつもより乾燥していたのか、良い感じだったよ!?

こんな感じを経験しちゃうと、気温や湿度が良いタイミングでくれば、登れるかも!?とか、そう上手く行ってくれない人生に淡い期待をしてしまう自分がいる。

レスト明けの気温は、一時は、ほんの少し下がってくれそうな気配はあったけど、レスト日の今日は、平年よりもずっと高い100℉超えを記録中…(苦笑)

今日は雷雨になるようで、明日も気温が高い予報だ…

また湿度と高温に阻まれそうだけど、レスト明け初日は、“ひとり我慢大会”で臨んでみようかな…と、思ってる。

味しめちゃったユカジラ(笑)
懲りません。

出国前からリストアップしていた、トライしてみたい、★が一杯のルートや、悠久の時を経て宿題だったルートもあらかた終わったし、Tomb Raider の高負荷な内容は魅力的。うっふっふ〜〜。



昨晩は、エネルギ―、FULLチャージ!!ってことで、ステーキハウスに行った。

s-IMG_0816.jpg

アメリカっていえば、肉!!


s-IMG_0822.jpg


お目当てのTボーンステーキは無かったけど、12oz(350g位)のステーキを、ポテトと共に完食して、お腹パンパンで発熱(←筋肉が燃えて(笑))して大変だったけど、すっげ―――、回復した!!



s-IMG_0820.jpg

アンガス牛のステーキ!!素敵っ!!!!




s-IMG_0821.jpg

長いイモ。
バームクーヘン、唐揚げに次ぐ、ユカジラの人気食べ物!!
ナチュラルカットがイケてるぅ〜〜!!



もう、昼ごはんの主役が、これ ↓ だし、アメリカ人化してます(笑)

s-IMG_0814.jpg

s-IMG_0813.jpg

ピーナッツバターは、SKIPPY。
これ常識っ!!!(笑)



海子三世も、もう家の中でくつろぐのは当たり前。
出入りは、女王様の如く、ドア前で「あけれ」、「しめれ」って感じで、もうメロンメロンな私(笑)

s-IMG_0829.jpg


S_8309340309077.jpg

残すところ僅かなアメリカ生活ですが、日々充実です!!!!



posted by ユカジラ at 05:15| 日記