2018年03月16日

A DAY OF YUMIKO 泣きの1回(笑)

今日は、ずっと由美ちゃんが頑張っていた宿題を片付ける為にTwinCave再び。

私は、実はもうこのエリアで、残りの日数でやれそうなルートもやりたいルートもなかったけど、由美ちゃんが頑張ってるルート、本当によく頑張ってるので、昨日登った8a+を始めたりなんだりと、引き延ばしに協力してきた(笑)けど、8a+も昨日片付いちゃった…

とはいえ、私には、20代の頃に、メンバー最弱という状況で半年行ったヨーロッパツアーでの、弱肉強食に食われまくる最下層の動物よろしく…辛く厳しく哀しい日々を過ごしながら登って来たほろ苦い経験があるので、反面教師的な思いもあって…(笑)
なんだかんだと、面倒見が良くなってしまうのでした(笑)

今日は、“由美子泣きの1回”(笑)ということにした(笑)

まあ、なんだ…
何事にも厳しく、とか、弱肉強食とか、そういう時代でもないので、実は、今日由美ちゃんが今回登れなくても、登れるまで、機会を作って行くつもりでもあったので、その時の為に可能性の有りそうな8bとかも1回トライしてみたりしながら過ごした。


s-IMG_0539.jpg

s-IMG_0536.jpg

ルーフの強傾斜を行く、A Pig in the Roof  8b は、何日か時間を掛けれるならやりたいと感じる内容だったけど、1日とかでどうにかなる感じじゃなかった。

こういうのサクッと登れるようになりたい……

様子は解ったけど、疲労感MAXな今日は、さらに傾斜に負けしまくりでした。





s-IMG_0552.jpg

その後は、小さいほうにある超短しい系の7c+、Rauber Fotzenklotz をトライ。

今の私に必要なのは、あ、今も昔も、だね。うん。

ボルダー力!!!(か、ではないよ、ちから。)

ということなので、こういう中途半端な日こそ、敢えてボルダールート。

15m、アプローチにだらだらとスラブを登るのと、核心終わってからは6って感じなので、実質5〜7mの7c+は、実に痺れる内容で楽しかった。

ムーブこなさないとクリップ出来ない核心で、ムーブ解決するのに、手を変え品を変え、と、かなりやってようやく解決した。

地面近いし、落ちるの恐怖(苦笑)

ムーブがわかった後は1回で登れたけど、3か所あった高強度のムーブのうち初見では1か所しかこなせなかったので、まだまだ修行が足りないことをさらに実感……

持久力や、再現精度は通常のハイパフォーマンスまで戻ってる感じなので、帰国したらボルダー頑張らんと!!という感じ。



s-IMG_0555.jpg

こげなに、被っとるですたい。
細っそーーーーいコルネと激カチと、スローパーへのデッドが織りなす楽しいルートでした。




s-IMG_0558.jpg

場末の短難しいルートは不人気で、やってる人を見たことがない……
でも、内容は★★★。


早々に登り終わった私は、今日中に登れる感じの難易度のルートもなく、由美子完登プロジェクトに集中(笑)

なるべく彼女のトライを尊重したいので、今までも不必要にムーブのアドバイスはしないようにしてるけど、経験値のためいくつか…

夕方の最終便で、由美子、AGRIMI 6b+ RP!!!!!

オーーーー、イエェ!!!!!

本当によく頑張りました!!

本当は厳しいクライミングの現実…身をもって体験しながら、日々臨死体験(笑)、夜には晩御飯食べながら舟漕いじゃうくらい魂抜かれ、ヘトヘトになるまで頑張る女性を見たことない(笑)

おめでとう〜〜。
よく頑張りました!!

彼女の頑張りには心を打たれるものもあり、これで気兼ねなく(←これが本音!?いやいや、そんなことないですよ〜〜うふふ)次のエリアに行けるので、真っ事嬉しい!!!!(笑)


やっと、やっと、Elonaへ行けそうだ。

待ったかいあるべく、壁は乾いてるかな?

乾いてるといいな。

明日のレストは、エリアの状況を見に行く、ワクワクのお仕事があるよ〜〜(笑)



今日のクライミング
A Pig in the Roof   8b 1トライ
Rouber Fotzenklotz  7c+ R3
posted by ユカジラ at 03:41| 日記