2018年03月10日

微妙な状態

今日は、そろそろ乾いてるんじゃないか!と意気込んで、最も行きたかったエリアに行ってみた。

Elona。

今回のツアー初日に行った時の壊滅的な染み出しからはだいぶ回復していたけど、まだイマイチだった。

様子見に、上部は濡れて見えてたけど、グレード的にも何とかなりそうと思い、7aに取りついてみたけど、結構嫌な感じだった。

見た目に渇いて見えているコルネも良い感じに濡れてた…

朝イチの1本目でもあり、滑りを抑えるのに変な力を使ってしまったけど、OS逃したくない一心で、ガバの下のこまけぇ〜〜!のとか、駆使しながら登った(苦笑)

他のルートも、上部まで抜けてる高難度じゃなければ、我慢すればナンとかなるようなラインもあって、登れそうな気もするけど、せっかくのお初のエリア…OSを逃したくないので今日は他のエリアに転戦。

時間も中途半端になってしまったので、Elonaの修道院跡?みたいな観光地のお土産屋をちょっと見て転戦。

s-IMG_0424.jpg

s-IMG_0425.jpg

ギリシャ語がなんにも解らないので、何だか解んないけどなんか売ってた。




転戦先は、由美ちゃんが登れてないルートもあったな、とMars再び。

私もトライしてもいいかな、っていうラインが何本か残ってたので、今日は気負わずにトライして少し溜まった疲労を落とそうと思った。

持久力の戻った私には、Marsの40m前後の長いルートはちょっと刺激が少ない感じで、7cを登ったけど、パンプもしないし、どこが核心か解らない感じだったので、並びの7b+や7bも登ろうと思ってたけどやめた。

なんだか急にボルダーっぽい内容がやりたくなって、Marsでは毛色の違う、出だしが激被ってて、どう見てもボルダーが肝になるルートに取り付いてみた。

このルートも35mと長いけど、出だし3mがバリバリにボルダーで超面白かった!!

指皮持ってかれる激保持系で、ジムの2級くらいはありそうな感じで面白かった。

ムーブは解ったけど、時間切れで登れなかった。

面白かったから、また機会があって、Marsに行くことがあったらやりたいな。

その並びの、同じ毛色の7b+も面白いに違いない!!


しかし、当初の、“今日はほぐす程度のクライミング”は、途中から、独りボルダー大会になってしまい、結局首も変に痛くなるわ、指皮裂ける寸前まで消耗するわ……(笑)

結局、超絶普通に登ってた。

まあ、イイ感じにイイ1日だったってことで(笑)

まーー、しかし、しばらくElona通いのつもりだった予定は、順番を考え直さなきゃなので、明日のレストは作戦会議だな。




今日も2匹の猫たちは、ヨレヨレになって帰ってくる私を見つけるなり「ごはんーーーー!!」攻撃(萌)

朝な夕なに、私の気配を察してはやってきて、食うわ食うわ……(笑)

私より高い缶詰を好み、家計を逼迫する食いっぷり〜〜〜。

S_7584313200770.jpg

「待ちなさい、上げるきゃらぁ〜〜黄ハート


s-IMG_0417.jpg

取り合い、猫パンチ炸裂しながら食べる……グレーの女の子(森田と命名)強し!!



s-IMG_0421.jpg

黒いから、男の子だけど海子と命名された子は、いっつも森田に横取りされ満腹になれず!!

頑張れ海子!!!







今日のクライミング
Elona
Kneebaropoulos   7a  OS
Mars
Chuck Notis Ext 1  7c  OS
Humidity Lesson  7c  トライ




posted by ユカジラ at 04:06| 日記