2017年12月11日

四年間ありがとうございました

20171210_173947.jpg20170707-100.jpg

昨日、日曜日は、スポドリでのラスト講習でした。

私の勝手な都合で、携わっていたすべての講習、コンペ等のお仕事は今年度いっぱいで終了とさせていただきました。

これからは引き継いでくれた若い世代にスポドリの未来を託します!

思い起こせば、四年前に仕事の依頼をいただいて下見に行ったときからずっと本気で関わってこれたと思います。


今だから言えるけど、課題や運営面…とても酷く、一瞬にして引き受けたことを後悔したくらいでした(笑)

それでも、当時支配人だった方のやる気、そしてクライミングのメインスタッフのハッシーの真摯なあり方に、私も気合いを入れて、このジムを普通にクライマーが楽しめ、ここで始めたクライマーがクライマーになれるジムにしようと決意!3人で何度も話し合い、内容や運営を変えて作り上げてきました。

ほんとに、最初を思えば、普通に良いジムになったなぁ、と、感無量(笑)

そしてこの四年の間に、同志達もそれぞれの世界へ向かい、私もようやくここを離れても大丈夫と思えるようになり、私も次の世界、自己を極める旅に出る決意が固まりました。

昨日は、特に告知もする必要もなく、いつも通りに真剣に講習を行い、お世話になったスポドリスタッフの方々にご挨拶して…と思っていたら、皆さんから花束をいただいて、わざわざ来てくれた方もいて恐縮でした。
ありがとうございました。

思い起こせば、初めてのクライミングが私の講習に参加、そしてクライミングを始めた人、どんどん強く上手くなっていった人もたくさんいて、あっという間だったけど、長い時間が過ぎていたんだなぁとも改めて感じました。


これからもずっと、スポドリが楽しくて行きたくなるジムであることを応援しています!

関わった皆さま、素晴らしい時間を共有できたことに感謝しています。
ありがとうございました\(^-^)/
posted by ユカジラ at 09:28| 日記