2017年10月28日

AGR60作戦 

20171026_171022.jpg

5ヶ月目の診察が終わり、次の1ヶ月を無事に過ごせれば、長かった治療もひとまず終了となる!(嬉)

ところが、ちょっと調子に乗ってたこの時期、神からの戒めとして、二頭筋長頭腱の炎症が起こり痛みが強く出てしまった。

痛みの場所が、腱板を縫い付けた場所にとても近いので…ドキドキもいいところ(笑)

ちょうど5ヶ月の診察の時だったので、先生に、クライミングをしてることは極秘のまま(笑)相談すると、肩や腕の動きをいろいろ見てくれた。

腱板の再断裂はなさそうだけど、炎症のあるうちは痛みの出る動きはしないようにと言うことだった。

それほど深刻そうではなかったので、まあ、大丈夫なんだろうと思ってるけど、マル秘機密事項も水面下で行っている身としては鵜呑みに出来ない不安もあるが、国家単位の機密事項を遂行する身としては仕方ない…

何もしてなくてもズキズキ痛むし、術後にあった、腕を脇から離せない感覚に、久しぶりに怯えました(トホホ)


で、とりあえず、今さら1週間登らない事ぐらい、半年登れなくなく事を思えば鼻くそみたいなモノなので、炎症が治まるまでクライミングと上半身の筋トレは休むことにした。

ここまで約3週間登ってこれたこともあり、気持ちも落ち着いてるし、軽いしか取り柄の無くなったダルダルに筋肉の落ちた身体も、締まって良い感じの筋肉ボディにもなってきてるし、ここは思いきってリフレッシュ休暇することにした。

が、、、、

………ぬふ。

そう言っている舌の根も乾かぬうちに、今日は登った(笑)

クライミングを3日休んだら炎症が治まって来て、身体が「行けるよ、行ける、行けまっせ姉さん」と囁くので登ってみた。

中2日では炎症も治まらなかったけど、3日ってスゲーな!

今後、“3日神話”に首ったけになりそうなゆかじらである(笑)

食いまくりと一切動かない1日を足しただけで回復威力倍増!

すっげー!
マジすげぇ。

しかも以前より可動域出てるし、筋力も着いてきてるし(嬉)と言うおまけ付き。

少しの間反省し、次登れるときからは攻めすぎないようにと、ひとり作戦会議していた戦法を実行することにした。
ジャーン!!!

AGR60作戦を開始する!

A→アゲイン
G→頑張る
R→ルート
60→60本

……(笑)

ようするに、登ってもとりあえず大丈夫だったルート、5.9から11Cまでの60本をもう一度登って安全にトレーニングすると言う作戦!(笑)

低強度の繰り返しは、手術で繋いで日の浅い弱弱な腱、インナーマッスルを鍛えるには大切な事と見直す良い機会にもなった。

そして、持論通り、ギリギリセーフな負荷を与えた後の伸び代の大きさに、その信憑性が高まりました(笑)

そんなこんなで頑張っていれば、1ヶ月なんてすぐだよねー!と言う、“光陰矢のごとし”作戦開始です(笑)
posted by ユカジラ at 20:20| 日記