2017年02月26日

精神と時の部屋 から‥‥


さてさて、あと2日で2週間になろうとしている今回のツアー‥‥

s-16931213_992470390852871_1132247335_o.jpg

(アップで朝一の1発目から12ノーマルって、ツラい〜〜(笑))

今日もレスト‥(苦笑)

昨日、どれも悪いと定評の、このエリアでの8b、超えねばならぬ壁として、敢えてボルダーっぽい内容で可能性がギリギリ有りそうなルートをガチンコトライ(笑)

ランナウトもけっこうキテいて、久しぶりに恥ずかしかったけど、吠えて吠えてのトップアウト。←時間の関係で終了点までは行ってないけど、ムーブは完成してる。はず。

恐い、とにかくランナウト間で繰り出すボルダームーブが強度高くてド必死!!!

しかも、陽向きの加減から、朝の3時間くらいしかトライできる時間が無い‥
あさいちで、出だしっから、足の切れる ラ〜〜〜〜ンジ!! 
って‥‥

心にも身体にも負荷が高いのよ〜〜〜、ヒーーーー!!(涙)(爆笑)

そんなこんなの魂のムーブ解決を行ったユカジラは、前腕死亡‥
何箇所か肝になるムーブが右手のゲキ保持と、ゲキ1本指(笑)なので、今日登ったら‥‥

前腕のスジに危険な か・ほ・り‥‥ (笑)

と言う訳でレストせざるを得ない。

う〜〜〜〜ん、登りたい!!が、どう考えても、ただダラダラトライするだけになりそうなので、無念のレスト。
いや、前向きなレスト。

やるなら本気で、ムーブが出来た以上つなげる為の良いトライをしたいからな。


このエリアにいるクライマーがみんな強すぎて、8bぐらいで、ヒーヒー言ってる自分が情けなくなって、頑張らないと、頑張らないと、と思うけど、
13dなんだよ、実際は。

雰囲気的にも自分の思い違い?(笑)的にも、12d位でヘロヘロになっていると、平気で勘違いしているところが問題なんだが、1日登って翌日レストしなきゃならない感じは、至って普通かとも思う。

今回のパートナーはもう2か月登り込んでるので、それと同じペースで登るのも実際厳しい‥しかもたかやくんは20代‥(笑)
自分で言うのもなんだけど、頑張れてる方でしょ、自分、、、
と言う訳で、今日は1人お留守番レストでアパートでだらだら(笑)

s-16924025_990427441057166_1478593876_n.jpg


クライミング歴、本気のマジで登り続けて33年とちょっと‥

酸いも甘いも知った気になっていたけれど、まだまだ解っていない事、解った気になっていたけど、知る由もなかったそれから先の事‥

長く本気で取り組んでいれば、生涯勉強、学ぶことは途切れなくあるもんだなぁ、、、、と心から感じさせられる。


あ‘‘あ‘‘あ‘‘‘‘‘−−−−−−!!!(笑)


今回はそんなツアー。

難しい、、、本当に厳しいこのエリアでのクライミングに現実を感じながら過ごしている。

あ、決してシリアスな、誰かが心配するようなメンタルでもなく、素のままにあるがままの自分を感じているだけなので、心配無用(笑)

もう、開き直ってから更に、毎日が超 “修行”、 “精神と時の部屋” に居る自分を楽しんでもいる。

わが身の弱さ、持っているものがまだまだ小っさくって、世界が広すぎて‥‥(苦笑)

思い知らされ、それでも愛してやまないクライミングと言うものの奥の深さに感動もしているし、ここまで知ることが出来るほどクライミングを本気で続けられている人生に乾杯!!!って気分でもある(笑)

今年、もう一度この地で登って良かったと思う。

去年、日本を出てから帰国までの1か月で、2本の8A+と8Aの3本、たいした回数もかからず登れて、その前年度に登ったルートの下積みからも、意気揚々、次の目標設定を掲げてやってきたけど、イイ感じにトライさせてくれるルートはもうないんだって、今回わかった気がする。

もし今年来なかったら‥‥

来て、自分が登れると思っているはずの難易度でも、ここまで違うって叩きのめされる事がなかったら‥‥

意気揚々のままだったら、イイ気になって、結構っ自分ていけてるジャン!?なんて気になってたかもしれない(苦笑)

9Aとかを普通にトライするようなレベルのクライマーが集うこのエリアでは、同じ数字でも、内容と言うか、まあ、ぶっちゃけ、低いグレード、8台の前半クラスは、9台を登る人たちが付けているグレード、8Aと8Cの違いがあまりわからない(笑)レベルのクライマーが設定しているので、容赦ないと言う世界を感じる事が無かったら‥

つまんない自分になってたかも、、、

まあ、一時的にで、本気でやり続けてればいずれ知る部分でもあるんだけど。


まあ、それはさておいて、自分も、去年ちょっとイイ感じに登れてその感じで行けるかと思いきや、容赦あるルートが終り、容赦ないルートに手を付けて初めて、その差を知ることになったってぇ訳でさぁ(爆笑)

イイことじゃないとは思うけど、高難度を登るクライマーにとって、10台も11台も12台も、大差ない、一言でいえば、‘簡単‘って、あれだな(笑)

くっそう〜〜、そんな言葉、嘯いてみたいぜ!!(爆笑)
いや、いや、インストラクターと言う職業柄、そこはちゃんとわからないとダメよ、ダメダメ〜〜。うふ。




上を、更に自分の限界を超えるクライミングを求めていかなければ見る事の出来なかった世界、自分に都合のいいものだけを拾い集めて、それも嘘じゃないけれど、居心地の良い世界の中だけで、自分はこれくらいは登れるんだ!と言う自負だけで止まってなくて良かったと、苦しいし、辛いし、哀しい部分もあるけど‥良かったんだと思う。

負けを知って、世界を知って、自尊心を打ち砕かれるほどの現実や弱さを知って‥‥

それでもクライミングが好きで、少しでも近づき超えて行きたいたいと思えてる自分には誇りを持とうと思っているから。

敵わない事や、傷つきたくないことから目を逸らして無かったことにするのは簡単かもしれないけど、そんなのイヤだからな〜〜、自分の性格的も無理っ!!(笑)

だから、今出来る精一杯で向かうしかないよね。

うんうん。
そうそう。

と、言う訳で、ロリシャルの核心を突破するためにも、先ずは全ムーブの出来た8b!!つなげたい!!!

キビシそうだぞ〜〜。
時間もないぞ〜〜。

今回の自分史上最高に、、、

盛り上がってきた〜〜〜!!




posted by ユカジラ at 20:46| 日記