2017年01月07日

引き付けとロック力

1483618696120.jpg1483716915425.jpg




宮川ダムでのボルダー2回目の初日は、マットも飛んでいくほどの強風…と言うか暴風(笑)で、寒さも厳しかった。

前回「あめご・初段」のムーヴバラシが半日程度で出来ていたのと、内容の良さ、つなげることが厳しそう…等でなんとも魅力的な課題だったので迷うところだったけど…実質あとワンムーブと言うところで嵌まってしまった「黄色い鈴・初段」へ。

いわゆる核心は出だしのよう?で、私はそこはそれほど苦労せず、早い段階で出来ていたのですぐに登れる〜!と思いきや、人生の厳しさと落とし穴とでも言おうか…(苦笑)
実質最後の一手が距離のあるパワームーヴで、そこに嵌まり続け登れなかった哀しみの課題への再トライから始めることに…。

男性たちが何事も無かったように取りに行くガバホールドは、私には足が深くてクロスムーヴなので、体幹や引きの力がすごく必要で取れそうで取れない…

でも、あとほんの少しな感じだったので、同じムーヴにこだわりすぎてしまい落ち続けた。

まあ、理想は足の深いところからでも、鬼の引き付けで、ほんとにフルリーチ、身体が岩に張り付くほど引き付けて、その位置をロック出来れば届かない距離じゃない以上、克服したかったと言うのが本音。

小細工して、ムーヴを工夫したり、足位置を工夫したり、中継入れたり…そういう自分とは縁を切り(笑)、今までの自分とは違う、力で押しきるパワークライミングに憧れる無い物ねだりの2017年の自分としては、男の人やリーチのある人と同じ動きで登りたい!と言う野望を抱いている(笑)


そしてパワームーヴでトライし続けた結果……

大いに嵌まった!(苦笑)
くぅ〜〜〜(激涙)

健ちゃんがやりたい課題との兼ね合いもあり、2日目は時間を決めてのトライ、久々に後のない追い詰められ感にドキドキしたなぁ、もうっ!(苦笑)

前日の寒さとの無い物ねだりのパワープレイでの戦いの疲労からか、朝イチのトライは体幹の押さえも効かず、いつもより更に増して!?パワーが出せる状態じゃなかったけど、もう一度パワームーヴでトライ。

前日とうって変わって、日差しが燦々、無風で暑いくらいだったことは助かったけど、このまま同じことを繰り返していても勝因は無さそうだと判断せざるを得なかった…

がっくり〜(涙)
がっくり〜(涙)
がっくり〜(涙)
リフレインが止まらな〜い(涙)

最初の日に、そのまま登れてしまいそうだった、イチバン良かった初見の動きを思い出してみて、今と何が違うのか考えてみる。

パワーで押しきりたい夢は捨て(笑)より現実的な、とりあえず登って帰る、と言う方向にスイッチ入れ替える。

深く深く動きをイメージ、ホールドの掛かりなど確認して、大レスト、健ちゃんに、あとワントライで移動する、最後のトライ!と宣言して、約束の時間をオーバーして付き合ってもらう。


このドキドキ感…
追い詰められ感…

喰うか喰われるか(笑)左矢印1大袈裟だけど野生動物に近いメンタルにモードチェンジ、サバンナでのゆかじらに変身してのラストトライ。

う〜ん、何故ここまで苦労してたのか解らんようなあっさり感で登れました…(苦笑)

とりあえず登れたから良いものの、皆が中継に使う極小ホールドに足ブラでキャンパしたり…そんなわざわざ手数増やして難易度上げなくても登れるパワーが欲しいと、つくづく、いやホンとに、つくづく!引き付けとロック力、ダイナミックムーヴを軽々起こせて、「そっちのが早いでしょ、ふふん」と嘯くパワーを身に付けたいと切実に思った岩旅パート3となりました。


パワーあれば、半日もかからずで登れてた課題に2日半費やしてしまう要因がパワーなら…

やっぱり、筋トレも必要かなぁ?

とりあえず、フィジカル落とさないように、今日はジムでのボルダー。

もう、何だかレストなんてしてない感じでいいのかな?って疲労感だけど、“貧乏暇なし”的なノリで、“筋力なし休みなし!”って感じに頑張るしかないので…粛々と頑張らせていただきます。
posted by ユカジラ at 13:37| 日記