2016年11月10日

激サムの洗練

本日、月曜の振替(笑)で二子。

予報が外れて、朝から鈍曇りの極寒の1日。

小川山で鍛えて?いる昨今、何とか我慢して登ってきたけど、気温は終日1℃前後。

冬でもクライミングパンツの下にタイツとか穿いたこと無かったけど、今年は標準装備となっている。

タイツやら上着も4枚、ホカロンも背中とお腹とに貼って、ニット帽に首輪(ネックウォーマー)していても底冷え感が半端無かった。

身体は着込めば何とかなっても、手と指の冷たさはどうにもこうにも……(苦笑)

更に、休んでると身体が冷えきって動けなくなるので、間を空けず登ったり、歩き回ったりと忙しい(笑)

本日、ミイラは2トライ。

1回目は手が冷え冷えで、細かいホールドの保持が出なかったり、ギリギリのムーヴが続くから動きがぎこちなかったり…寒すぎるのも、滑る以上に厳しいな。

どっちみち核心は、繊細なムーヴとホールディング…来週からは、最初の1回目はアップ兼ねて早めに出して、その後2トライやることにした。

1トライ目はゼンゼン駄目な感じだけど、2トライ目は良い感じに持てるし動けるからね。

最終クリップは飛ばすのが良いみたいだけど、私はもう少しムーヴが洗練されてから、か、クリップ出来るようになるまで鍛練するか……(笑)だな。

あー、しかし…寒すぎていろいろキツかったなぁ。

数日前からじわじわ侵入されつつある風邪の症状が、今日の寒さでにわかに主張し始めてるのが良くない…


今日から5連登、風邪引いてる場合じゃないので、「ルル・アタック」飲んで、ちょっ早です。寝るぞー!
posted by ユカジラ at 21:47| 日記