2016年09月30日

ヤバいヤバいの、残り1週間!

うぇぇぇぇぇーーーーーーい!!

恐ろしい事に、残された時間はあと1週間‥‥

登れる日数は、現実的に何度手を変え品を変え?て数えても、4〜5日が限界だ‥

エライこっちゃ〜〜!!

FLORIDAの進行状況は、依然、自分核心の1手が難航‥

だいぶ、修正ポイントは直して来たし、集中すべきポイントも意識できるようになってきたけど、そこまでやってきて、現時点での1番の問題は、最初の1手、ミニコルネの持てる部分に届かせる事が残ってしまっていると言う感じ‥

足位置も選べないので、片手保持で超反動付けて取りに行くが、もう本当にフルリーチ‥‥

フルリーチ出して掴んだ後、更に肋骨開いて、肩関節外す勢いで胸を壁になすりつけて、首へし折って顏を壁につけ、指は歩かせるようにコネてコネてコネずらして取りに行くけど、指半分くらい届かないことも多い‥

届いた時でも、更にそこは、サイドアンダー気味に持たないと効きが悪いので、手首をその角度まで上げて押さえないとならないので、実際は、更に距離がいるという現実が‥‥

そしてその後の動きでは、左右の足位置の遠さも相まって、私には激しく厳しい‥‥

s-14523029_776282465844607_4883016287426860819_n.jpg

↑ そのミニコルネが取れた後の動きはできるようになって‥‥喜んでたのもつかの間、ミニコルネ取りの確立がゲキ悪くなってしまった今日この頃‥そのポイントの4手下からつなげれていたことは夢だったのかの如く、儚いまでに上手く行かなくなっている‥



s-14516609_776282565844597_2930921107862376714_n.jpg

もう、本当に、今年トライしているクライマーの、誰も、そこは何の苦労もなくこなしている部分なのに‥‥

本来の核心は出来ていいるのに、そこの可能性たるや、やっぱり無理なんじゃないかと感じてしまうほどだ‥‥

180cm以上のクライマーも、156cmの自分も同じムーブになる。
それしかないって事が深刻に恐ろしい‥‥

それが高難度って意味なんだと、深く深く再認識。

今日は、先日会った、スペインの強強女性クライマーのアイリーンがFLORIDAをRPして、その素晴らしい登りに惚れ惚れした。

彼女は、未だ1ヵ所に嵌り続けている私にムーブのアドバイスを、と思ってくれたようで、彼女も小柄なので、(159cmって言ってたけど、手足が長くて、超スタイルが良い!!顏も小さくて、美人!!) 勇気付けてくれようと思ったのか、リーチを比べてみようと言うので、比べてみたら、軽く7〜8cmも違っていて、更にがっかりだった‥

トホホ‥‥。やめときゃよかった!?(苦笑)
いやもう、これだけいろいろあれやこれやさまざまなムーブ、足位置、保持位置‥‥試して、関節外す勢いでリーチを出して、距離を出そうと試みても落ちているので、その違いはもう解ってるんだよな〜(苦笑)

が、しかし、こんな私も、FLORIDAが登りたいので、出来るようにするしか道はないのである‥

やれる可能性があるとすれば、動きをつかさどれる保持位置を取るためとその後の動きに必要な時間までの“鬼体幹”と“鬼保持”‥

これしかない‥

と言う事が、日々叩き返されている哀しみの中で一層リアルに思い知らされるのであった‥‥

うぇぇーーーーん(涙)

チビには、死ぬ気であらゆるものを、強くしなければ生き残れない‥‥

普通よりちょっと何かが出来るくらいじゃ越えられない!何も!!

そんなことは解ってこの1年登って来たけど、、、ゼンゼン足りない。足りてない。

生きるか死ぬかの瀬戸際まで来ちまった‥‥

残り4日?5日?

さあ、、どう勝負する?

どうする?

どうしょう?

posted by ユカジラ at 06:30| 日記