2016年06月07日

最後のレスト日は、サルディニアらしく過ごしてみた

ああ、もう本当に、、、、

スプラモンテの高難度ピッチが、地面にあってアプローチも近ければ、筋疲労で動けなくなるまでトライしたいところだが‥‥

そうもいかないところにスプラモンテの偉大さを噛みしめながら、今日はかよちゃんとバリ楽しんで過ごしたくて、クルーズ船に乗ってカーラルナ&洞窟見学。

s-IMG_0355.jpg



サルディニアに来たら、地中海をバックに登ることこそ王道。

s-IMG_0509.jpg

かよちゃん&たも





s-IMG_0472.jpg

そして、サルディニアの岩質?ラインの引き方?この島にあるルートの特徴というか、難易度の傾向が最後の最後で認識するという経験もできた(苦笑)

3年前に来た時も、保持のムーブ系とは感じていたけど、今回取付いたショートルートは、沿岸の観光客のまったり感や海の青さから感じるリゾート感とは対照的な手厳しさ(笑)

この傾向を当てはめて考えれば、スプラモンテの、今まであんまり経験したことがなかった難しさ、なんだか表現できなかったけど、難易度に対する違和感?みたいなものがスッキリ理解できる気がした。




まだ明日のある私は、今日はレストと決めていたけれど‥‥

新しいエリアにきて1本も登らないなんて、クライマーとして廃る!ので、1本登ったけど、10台前半に、3手のボルダーが付いて11cって内容のボルダーグレード付けた方がしっくりくるようなルートだったし、たもさんの様子を見ていても、7b前後で、ことごとくOSさせてもらえないルートばっかりだったのが、その難しさ加減を物語ってる‥‥と思った。

どれも1手、もしくは数手のボルダームーブでグレードが付いているという内容で、ソーハード!!

イタリア、マジ辛いのねぇ〜〜(苦笑)




1日海辺で過ごし、今回初めて?海っぽい雰囲気に包まれて、明日の本当に最後の1日、全力で頑張ろうと思っている。





同じ船で一緒になった、イギー‥‥‥

s-IMG_0382.jpg



船降りてからも会ったけど、、、

s-IMG_0426.jpg

浜で、ご主人様にこんなんされてました(爆笑)

気持ちいいのか、うっとり感を醸しだしながら、ジッと埋まっていました(笑)

いや〜〜〜、癒されるわぁ。


posted by ユカジラ at 02:35| 日記