2016年05月25日

本日、ヤラレました‥

スプラモンテ、初トライの今日は、コテンパにやられてきました‥とほほ‥

いや厳しかった‥

1P目の7b+は、想像以上にテクニカルで、2人とも2回目のRPで登ったけど、『とてもハードなピッチ』 と定評の2P目で途中敗退‥

いやはや、難しい!!

どう考えても、7c+とは思えない強度だった。

今日は3日目のクライミング+重い荷物を背負っての疲労があって、きっと疲れてるからだ‥と言う事にしておいた(苦笑)
今日はこれくらいで勘弁してやるか!!(笑)‥と、2P目にて敢無く敗退。

2人で散々、ムーブの解明に向けて話しながら下山。

自分的には、たもさんにはあっさり登ってくれなきゃ困るんだけどなぁ‥‥(笑)
ビビるやんけ!!と言う気分(笑)

自分より格段にレベルが高いのに、あれだけ気合い入れてムーブ解決出来なかったのは、自分的には相当ヤバい気分だけど、チームとして、自分ももっともっと頑張らないと!と気合も入った。


アプローチとハングドックでヘロヘロになってる上、今後の先行きに不安を感じながらの下山は重い足取りで負け犬感たっぷりモードだった初日だったけど(笑)

くっそーーーーー‥‥

このままでは済ますまい!!

済ますわけがない!!


希望は、どうもライン取りが違うようだった、って事で、夕飯前、中、後にと作戦会議を開いて、戦闘本能とモチを上げて明後日からまた勝負の予定。

こっちに来てからまだ3日目、時差ボケもようやく取れてくるくらいだし、ゴルップ渓谷へのアプローチの強度、ルートの雰囲気は掴めた気もするので、たもさんと、『よし!!がんばろう!!』 と再度士気を高めた。

今日は、たまたま2人ともカメラを忘れてしまい、イイ写真がいっぱい撮れたのに〜〜、と残念ですが、写真を撮りに来てくれた米さん夫妻とも無事合流でき、明後日はゴルップ渓谷に一緒に入ってくれると言う事なので、写真は米さんに任せちゃいます!!

米さんの写真はすごく巧いし、この数年のクライミング写真の殆どは米さんが撮ってくれているのでとてもありがたく思っている。


いや〜〜、しかし、指皮ヒリヒリ、関節も背中も痛いぞ〜〜(泣)

明日1日で回復させて、リベンジ!!


牛に(大野さんではなく、モノ本の牛)行く手を阻まれたり、なんだかんだとロスタイムがあったものの、2時間ちょっとで取りつきまでアプローチ出来たことで、渓谷で泊まらないで登れることは、回復には好影響なはず!

往復4時間のアプローチはキツイけど、そのうち慣れるだろうし、それくらいの体力は、最終的には必要だろう。

厳しい、けど、楽しい。

厳しい、から、燃える。

行くぜ!
posted by ユカジラ at 06:07| 日記