2015年12月07日

極寒だったラスト2日

 
クライミングウィーク最後の2日、金曜日、土曜日は豊田でボルダー。
 
寒波が強すぎて、雪が舞っていてもおかしくなさそうな気圧配置で、笠置は諦めた。
 
のに、のに、のに〜……
 
予報上では晴れだった豊田に行くも、金曜日は、丸一日ドンヨリと曇った風も強い極寒の1日。
 
もう……
 
寒いのは、アレルギーなんじゃないかってくらい苦手。
 
苦手を通り越して、人として機能出来ないくらいダメな私としては、先ず、やる気起こらない(苦笑)
 
なんとか奮い立たしてみても、ガチガチの身体は動かないし、手も足も感覚無くて、何となく時間が過ぎるのを堪え忍んでた1日でした。
 
ホント、寒い時期は苦手だな。
 
どんなにヌメッても、夏が好きなユカジラなのだ。
 
 
 
土曜日は、昼に向けてだいぶ暖かくなったので、大田エリアから歩きながら適当に気に入った課題を登る感じでエリアに向かった。
 
アップしたエリアに見た目登りたくなった課題を始めたら、以外に悪くて何度かトライして完登した課題……
 
 
グレードはd だったけど、私のサイズには初段くらいに感じて面白かった。
 
トライ中何度もヌメリ落ちて、
「やけにぬるぬるしてたなー……苔かな?」ブラシでゴシゴシ。
 
「登れて良かった〜」と、課題名あったかな?と、トポを確認すると……
 
 
課題名、「ラード」……
 
嗚呼、最初に見てなくて良かった……と言うくらいヤな名前でした(笑)
 
 
ちっさい岩だけど、傾斜に対してイイ感じに甘〜いホールドの、なかなか面白かった課題でした!
 
 
そのあとは、槍エリアに。
 
「バックトゥフューチャー」とか、「デルタ」とかやろうかと思ったけど、何故かスゴい人だかりが出来てたので、とりあえず空いてからにしようと、すぐ下にある「ロビンフット」をトライ。
 
簡単そうに見えて、イメージ通りには動かしてくれない、何て言うか、自然が作った課題って、なんて面白いんだろうと言うような内容で面白かった!
 
シークエンスがいろいろ有りそうで、結局、やっぱりこれか!?ってなったときには、指皮ザクザク&ヨレて登れず……(涙)
 
 
スゲー頑張ったので、ちょっと悔しさで荒れ狂った(笑)けど、こんな面白い課題、絶対登りたいと、次に行くときは、すぐに始めて是非とも登りたい1本になった。
 
 
 
これもシークエンス探しながらだと、かなり難しいと感じたな。
dと書いてあったけど、ムーブ解っていても初段クラスかと……
 
豊田ってカライ?
 
なかなか気温的に厳しい季節になってきたけど、岩は楽しいな。
 
 
 
posted by ユカジラ at 17:49| 日記