2020年02月06日

驚愕の……


ふっと、カレンダーを見て…ドびっくり(@_@;)

今ツアーも、今日で2週間!!!

と、言う事は、、、、、

折り返しの、残り2週間!!!

どぇ〜〜〜〜〜(◎_◎;)

巨大低気圧で大雨や、かと思ったら40℃越だとか、ダニだにぃ〜〜とか言ってるうちに、もう2週間しか無いなんて!!

まじか〜〜〜
まじか〜〜
まじか〜
……


やりすぎ注意、や、無駄に指皮や体を痛めつけたりしないように調整しながら登って来たけど…


一気にラッシュ掛けねば!!!


今日は2日目で、初日も2トライしてるので動けるか自信なかったんだけど、トライしたい!!と自然に思えてたことが答えで、疲労やパワーの低下もそれほどじゃなく2トライ出来た。わ~~い(*^▽^*)



2日間、2トライずつ出来るようになって、ようやく狙える体制にまで漕ぎ着けれた…のかな?

ムーブの強度と距離、パワー的な部分で跳ね返されちゃう部分はあれど、持久力的には、あんまりパンプしないっていうか…
イイ感じに動けてることが少し自信になるトライでした。

去年の全然ダメだった印象が強すぎて、未だにちょっと信じられない感じだけど、肩の手術する前の頃のような感覚が嬉しい…


その昔、長いルートになればなるほど、「どこでも休めるからパンプしない」とか言って、周囲に反感(笑)を買ってた時代を思い出す(爆笑)
まあ、ムーブの強度の低い、長さ勝負のルートだったからなんだけど、久しく忘れていた感覚なのは確か。

ローガン(老眼)なゆかじらは、夕暮れ時にはあんまりトライしないんだけど(スタンス見えないから(´艸`*))今日は頑張ってみよう、と決めてたんだけど、ちょうど折り返しの日だったわけで、相応しくもジャストな内容だったと思った。


まあいわゆる核心2か所と誰もやらない“チビチビムーブ”ポイントの動きの強度が高くて、3か所テンションになったけど、今まで繋げられるかなぁ?と思って、迷いなくクイックドローを掴みに行ってた恐怖ポイントや、ロープの重みに引かれて、ハーネス脱げるんじゃないか!?的に苦しかったポイントは、案外楽につなげられるようになってた(嬉)

時の流れは、日々積み重ねる小さな鍛錬をみていてくれたのか!?嬉しいぞ!!


身体全体でロープの重みを引き上げる“ドスコイ”力(どすこいりょく)も着いたみたいで、50mと言う距離が短く感じるようにもなってた。


明日は、原さんのビレーで岩場に行くけど、午前中はストレッチとヨガで体幹に刺激を入れて、積極的休養日としようと思う。



レスト明けからは、2−1で登ったとしても、登攀日はMAXで10日。

幸い、去年のように、長い休息が必要だと感じる疲労感は残っていない。
指皮が問題なければ、2−1で行けそうな感じなので、攻めの姿勢で行こうと思う。


そして今日は、奥村親子、
ゆう君がPapichulo・9A+、父がFishEye・8cをRP !!!

親子で仲いいなぁ〜〜(*^-^*)素晴らしい登りでした。



20200203_161016.jpg

勝手にお祝いしてます(笑)

お二方、おめでとうございます!!

私も頑張って後に続きたい思いで溢れてますっ!!!


やや気になるのが、、、
意外にも、最強で実力者の父が、FishEye ラスト1手に苦戦気味だったことにビビってしまいますが、本当に余裕と洗練された美しい登りで感動でした!





帰宅後、熱死してもらう予定で、1日窓際族に吊るしの刑にして置いた、袋詰めの毛布たちを回収……

ダニエル達が殲滅されてることを祈りながら、今日こそは安らかに眠りたいと思う所存であります!!!!

20200205_104316.jpg


posted by ユカジラ at 06:08| 日記