2018年07月08日

1週間経過

こちらに来て、8日が過ぎました。

時差ボケもなくなってきて、イイ感じに登りまくってます(笑)

クライミングDAY6、DAY7は、夕方に生体反応が低下することもなく、想いのまま突き進めるようになってきました。


DAY6は、10dでアップ後、Comception ・13aを2トライしたけど、核心のムーブがいかんせん悪くて、ガストンのスローパーから外傾した棚状のブロックを止めに行く動きが、距離もあって、スタンスが垂直の掛かりのないスメアからというおかず付きなので、止まった!と見せかけて、くるくる回って落ちるんですよ、マッタク…(涙)

s-IMG_0692.jpg

( Conception・13aのあるエリア )


アップを少なめに時間を調整しても、午前中の陽があったってきて暑くなる前にトライできるのは2回が限度…この緊張感はいいものだけど、なかなか登らせてもらえない(笑)


s-IMG_0708.jpg


午後は、RUCKMANCAVEに移動して、四つ星の12b、Norble Whiteをトライ。

これがまた、長いルートのわりにボルダーの連続で、12bとは思えない内容。

さんざん粘ったけど、「12bならもう核心終わってるだろ」という期待を見事に打ち砕いてくれOSならず…
2回目でRP。

ムーブがわかっているから思いきれるダイナミックな動きや、シークエンスが読みずらい部分も多く、RPグレードでも辛目かな、と思った。

昔は、ライフルは登りやすいとかの賜ってた日本人クライマーも多かったけど、ボルダー要素が肝になって構成されているルートが多く、一部のエリア以外は傾斜が緩いこと(垂直から120度くらいの薄被りが多い)も手伝って、あからさまに距離系のムーブが多く(私には、ですが(笑))、手応えあるルートが多くて、超面白い!!!

この1か月で、強くなれそうな気がする(笑)
秋のスペインツアーに向けての強化合宿なので、願ったり叶ったり!(^^♪


DAY7。
11cでアップ後すぐにConception。
だいぶ回転を止める感じがわかって来たのと、あさイチで気温がやや低かったのが、スローパーの保持に功をなし、やっとRP。
だいぶ苦労させられました(苦笑)、7回目。

s-IMG_0689.jpg


午前中の時間に余裕が出来たので、由美ちゃんがトライしている、隣のエリアにある、13m、ボルト6本っていう、ボルダーの“にほい”ぷんぷんの、Kingfisher・12dをトライ。

太陽が背中に迫ってきて、全身滑って(笑)今日は登れなかったけど、ぎりぎりまで2トライ、時間空けずにトライ出来たのは楽しかった。
動きのはっきりしたルートは面白いな。
次回は登れる。
へっへーーー!強気ですよ。はい。

午前中に、11c、13a、12d×2トライと、結構疲れたので、午後の1番暑い時間は昼寝して、夕方からせんじつトライしたBeer Run・13aをトライ。

s-IMG_0709.jpg

( キャンピングカーの左真上位のラインがBeer Run )


こいつはもうもうもう〜〜!!

全然ムズイ!
まだ、ムーブが出来てない箇所が3か所もあって、くっそう〜〜、燃える〜〜!!

13aって、こんなに難しいんだったっけ!?という感じ(笑)

これはなんとか登りたいと思う。

最初の核心は、カチとスローパーを押さえながら、ツルツルのハイステップに足を上げ、激烈不安定な状態でブラインドの縦カチにデッド!っうハイリスクノーリターン(笑)な動き。

さんざんムーブを起こそうとしたけど出来なくて落ちまくり〜〜トホホ。

指皮が裂けそうになって来たので、「今日はこれ位で勘弁したるわ!!!」とロワーダウン(笑)


前回も今回も、2日目の最後にトライしてたので、次回は、レスト明けのフレッシュな状態で挑むことに反省しました(笑)
いや、別にナメてるわけじゃ、ゼンゼンなくて、時間的にいつもそうなっちゃってたんですな。反省反省。悔い改めます。

明日はレストということで、ワークアウトに、37mの12aで出し切って終了。

長かった……息も絶え絶え、ぜーはーぜーはーとOS。
良い〆になりました。



s-IMG_0701.jpg

( Conception・13aの全景 )
続きを読む
posted by ユカジラ at 13:33| 日記