2018年06月06日

久しぶりのセット

20180606_194629.jpg

去年の今頃…

肩の手術が急に決まり、依頼をいただいていたのにキャンセルとなってしまっていた、MARUさんのセット…

今年は無事出来ました〜

あー良かった。

こう見えても、ちょー真面目な性格なので、ずっと心に引っ掛かってたので良かったです。

今時の課題は作れないし、難易度も、私ごときの能力で設定できる範囲も大きくないけど、普通にクライミングらしい課題を作らせていただきました。

久しぶりに、まっくすにも会えて、お互いに国体選手だった、古き良き時代の話をしたり、なかなか楽しかったです。

課題を通じて知っていた、ヒラリーさんや若宮さんともお会いできて、皆さんの好青年っぷりに、中堅世代が優秀でしっかりしてることに、とても感心しました。

まだまだジムも増え、クライマーがクライマーになって行くために必要な課題を作れる人材の頼もしさに、私ごときがセットをする必要もないよな〜と、改めて思いました(笑)

でも、久しぶりのセットは楽しかったし、意外に勘も鈍ってなくて良かったです(^.^)

セットは引退してますが、課題を登る未来のクライマーを想いながら、気合い入れてセットしました。

お近くの方は是非!
愛ある課題ばっかでっせー(笑)
posted by ユカジラ at 20:31| 日記

365歩の軌跡

20180605_185812.jpg20180605_185757.jpg


今日は、右肩の手術からちょうど1年目。

そして、昨日は最後の診察でした。

なんでも、腱板断裂手術は、1年目までの診察と1年目のMRI、レントゲンは必須らしい。

治っちゃえばこっちのもんで(笑)、「世話んなったな!あばよ〜」と、勝手に終了宣言したいところでしたが、規定によりそれもさせて貰えず(笑)

昨日、晴れて出所。

とはいっても、左肩は温存療法中なので、まだまだ、我が故郷“麻生総合病院”には通うんだろうな…チッ!(笑)

手術した右肩に関しては、腱板はバッチリ付着!厚みもしっかり(嬉)

今、後遺症的なもので、埋め込んであるアンカー周辺の炎症が、運動の強度と頻度が高すぎて?続いてるけど、それはまあそのうち治まるらしい。

痛みが続くようなら注射で解決らしいので気が楽!
イェイ!

そして、もうひとつの後遺症としての稼働域の制限とそれによるアンバランスからの腰やいろいろな関節の痛み…


これらは時間をかけて克服していけると、スーパーポジティブ人間としては信じてる。

思い起こせば、「ゼロではなく、マイナスからのスタートになりますよ」と言われ、覚悟して踏みきった手術でしたが、今となっては、いろんな意味で、過去のMAXは越えて来てる!と、これまた信じてる(笑)
しあわせな性格で良かった(笑)


当初は痛みも長く続いたし、想像よりはキツい日々だと思ってた時期もあったような…まあ、あったな(笑)

復帰に向けて、1分たりとも無駄にしないように過ごした日々は、もう遠い過去だけど、真夏のギランギランした太陽の下、意識失う寸前まで(笑)歩くしかやれることがなかった毎日は、渦中に居たときは楽しくなんてなかったと思う(笑)
でもやりきった。

感情を無にして、日々を過ごしてたようにも思い出され、良くあんな苦しいことをよくもまあ…やりきったなぁと、他人事のように感動する。

1年という日が長かったのか短かったのか…
今は昔。

やってやれないことは無いと言う現実と、失ったものは無い!と言い切っていても、確実に暗い影を遺して行ったものとのバランスは、疲労の蓄積として残った。
今、ややボロカス。

でも、後悔無い1年だったな。

これからは、マイナスからのスタートの、今がいくつかわからんけど、ゴールが120だったり、1億5000万だったりする、“想い”を形にしていけば良いんだな、と言うところまで来れた。

岩場でのオンサイトや、自分のプロジェクトはこれからどんどんチャレンジしていく予定。

とりあえず、梅雨にも入ったし、インドアでのトレーニング中。

手術前から止まってた時間を動かしたい。

去年、奥壁の1本は登れたけど、ツナミの13Aは登れないままだったので、そこからスタートだな。

毎年、少しずつ進化してるジムの内容。
今年同じことを出来てれば、とりあえず現状維持か!?(笑)

去年との比較での現状維持として、先ずは12Dの完登。これはすぐに登れたけど、ボルダー要素の強い、というよりむしろボルダーの塊的な12Cの1本は、ラスト1手で落ち続けてた(苦笑)

それもムーブ変えたら登れたので、いよいよ、去年までの自分に追い付けそう。

今取り組んでる13Aも、梅雨を見方に!気温が低めの日なら、なんとかなりそうな感じになってきた。

横に遠いムーヴが多くて、常にパッツンパッツンな内容に、身体の事が心配で、どことなく遠慮がちだった?けど、昨日の診察後は「なにやっても大丈夫」と思っただけでいきなりハイパワーがフルに出せた気がした(笑)

人体の不思議!
いや、脳の不思議か(笑)

6月末のツアー前までに、無呼吸で動き続けるようなパワーエンデュランスに身を投じて過ごそうと思う。
posted by ユカジラ at 08:45| 日記