2018年04月05日

お初御前岩

20180405_135718.jpg


ずっと行ってみたかった御前岩、今日初めて行ってきました!

こんな近くに、こんな素晴らしい岩場が解禁されたこと、その為に必要な様々な事へご尽力をかけ続けていただいた、徳永さんご夫妻を始めたくさんの方には頭の上がらない気持ちでした。

そんな感謝の気持ちを感じながら、今日は、ギリシャ以来の大満足で、幸せで、「ああ、やっぱ岩って良いなぁ〜!」と、嬉々とした1日を過ごさせていただきました!

改めて、徳永さんありがとうございました!岩場で会える日を楽しみにしてます。
トイレ掃除でもなんでもお手伝いします!何なりと!です。

あって当たり前、岩場で登るのは自由…今はそういう時代ではなくなってきているからこそ、謙虚な気持ちで、配慮やマナー、事故に気を付けて、多くの人が楽しんでいけると良いな、と思いました。


全てがオンサイトトライから、と言う贅沢な状況は、私にとっては無いに等しい日本でのクライミング。

それが叶う場所でもあるので、これからドンドン通いたいな。

トポを持ってない私は、ゴーちゃんにそれぞれのエリアをひととおり見ながら概要を教えて貰いつつ、お勧めのルートにトライ。

最初は、名前忘れちゃったけど、6Bから。

次に、「わがままボディ」7A、と「pabo」←だったかな?(笑)7B。

オンサイト。
楽しい(笑)

で、その後「アスリートボディ」7C+。

さすがに人気ルート。

トライしてる人がたくさんいたので、絶対に見ないようにしてオンサイトトライ。

ラインが解りにくい箇所もあったり、核心がめちゃホルダーで、私のサイズだとシークエンスを見つけるのに苦労して、カチとピンチ持ったまま粘りに粘り、これしかないかな?と言う動きを見つけた頃には、さすがにパンプして落ちる選択肢しかなかったと言う、昨日blogで反省していたとおりの展開に…(苦笑)

う〜む。

まあ、志新たにした、昨日の今日だから、まだまだダメな子のままでしたね(笑)

言ってるだけで、いつまでもダメな子のままにならないようにガムバリます!(笑)

待ってる人もいるので、核心のムーヴ解決できないまま1回目は途中でロワーダウン。

2回目はムーヴ解決して、「次行けるな」と、微かに企んでたけど、ムーヴの細かい記憶が忘却の果て…(笑)

まあ、何とかなるだろうと思って、最終便、薄暗くなる前にトライしたけど、忘却が酷すぎて、足をあげるのが先かホールディングが先が解らなくなりながら、行っとけ―!と、勝負かけたけど落ちた…(涙)

正確に動かないと距離も出なくなるし保持も体幹もめちゃくちゃ使う感じで、ここでもパワーで押しきれませんでした…ザ、ザ、ザんねん。

まあ、こんなもんか(笑)

でも、まあ、初見の時には、諦めることなく粘れたし、3回目のトライの時には、老眼と乱視で目も見えてなかった(笑)り、湿気湿気だったりマイナス要素もあったと思うけど余力もあったし、文字通り記憶に残る(笑)失敗感だったので、次は、セルフ付加価値をつけて、誰かが取り付く前にマスターでRPだね。

がんばるー!

いやほんと、岩場は良いなぁ、楽しいなぁ。

幸せだーい。
posted by ユカジラ at 23:26| 日記