2018年03月22日

ラスト!

最終日!

天候が安定しない日が多くてドキドキしながらも、結果2−1を崩さず登れたし、例年より気温が低い日が多かったのは、逆に良かったのかもしれない。

無事ツアー終了!!


今日は由美ちゃんのこれからに期待しつつ、由美ちゃんの日としてMarsに行った。

見事宿題を片付け、初のツアーとしては大成功となった。

おめでとう〜〜。

S_7663776908186.jpg

ユカジラと由美子の、山猫(狂暴)と、軍鶏(狂暴)のツアーは、今後もまだまだ続く。

To be continued……



私の方は、もう何だか、ドカンとした悪いムーブがないルートでは、40m登ってもパンプしなくなってるという事実……
嬉しいやら、ここMarsでは困ったやら…

40m近いルート3本(7a、7b+、7b)をOS。

何となく物足りない…

アップに、35mの7aと7b+をOSして、その後はこれまた35mと長いんだけど、核心が出だしの5mという超ボルダーなルートで、上部は初見の時から何度登っても落ちようのない感じの7a程度なので、何とか登りたかったけど登れんかった!!(泣)

前回Marsで登った時に、最後の方にムーブが一回出来たけど、時間切れでつなげずに回収してたので、意気込んで再チャレンジしたけど、やっぱり出来なかった……

むーーーずーーーーーーーい!!!!


普通に、初段はあると思える強度で、ヨーロッパの著名な女性クライマー数人が、トライしてるのをこれまでに見たけど、初見ではこなせてなかったし、相当な臭いのするルート(笑)

あ、でも、皆さんお強いので、その後登れてたと思います。


レスト明けのフレッシュな時なら、もう少しはマシな感じに動けるような気もするけど、まあ、結論、、
てんでダメですな(爆笑)!!

ボルダー力をもっともっと強化しないとなぁ、としみじみ思え、良いきっかけになった気がします。

腱板ぶち切らないよう程度に精進します!!


何度かトライするもつながる気配がうっす〜〜〜い!ので、最後に気持ち良く登って終わろうと、38mの7bをOSして終了……

と思わせておいて、夕暮れまでもう一度下部のボルダームーブをトライ(笑)

ボルダームーブが終わるガバまでは、“落ち回収”が出来るので、クドさムンムンにしつこいユカジラでした(笑)

最終日だしね(笑)

諦めが悪いユカジラはクドいんですな。

S_7663779035918.jpg

( ボルダーの前で、ホールドの位置や足位置を考え、岩を溶かす勢いでガン見!! )



さてさて、明日はばびゅーーーん!とアテネまで移動して、ばびゅーーーん!!と飛行機乗って、日本です。

日本は日本でガンガン登るぜ〜〜。

ではでは、さようならギリシャ。



今日のクライミング

Drop City   7a OS
Mystere et Boule  7b+ OS
Humidity Lesson 7c  トライしまくり、が、ムーブつながらず
Pontiki Tiri Ext 7b  OS






posted by ユカジラ at 05:13| 日記

2018年03月21日

ラス2日の初日!

昨夜は、天気予報通り…雷雨!!

怒涛の雷雨で、暴風に吹き付ける雨で私の部屋が浸水するという事件勃発。

もうちょっと考えて建物作ってよ、という事態に笑った。


雷といい、強い寒気が入り込んでるせいみたいで、今日の気温は真冬並みに低く、今回のツアーでいちばん寒い日となった。


風が強かったおかげで、体感温度はさらに低く感じ岩場にいるのもつらかったけど、心配していた染み出しは、風の力で影を潜めていたのには大助かり!!

手が悴む寒さには参ったけどね。

それでも、1日存分に登る事が出来て大満足!!



結局、トライしようと思っていた、エクステンションの8bは諦め、今日中に登り切れる内容で楽しむことに。

8bと言えば、相当頑張る感じなので、身の丈に合ったクライミングに勤しみ、初見でたくさん登れるのもツアーの醍醐味なので、そっちチョイス。


そう言うわけで…本日のクライミングスタート!!

寒さのせいか、本質的にか解んなかったけど、ムズかったTechno Berlin 6cでアップ後、Kopakabana 7cトライ。

28944875_1081824708623713_1337800640_o.jpg

マスターでRP狙おうと、終了点クリップのガバまであと2手というところまで頑張ったけど、手が悴んだのもあったといいわけしてみるものの、最後が結構悪いので、結局のところパンプしてRP失敗というところ…くぅ〜〜〜( ;∀;)

でも、よく粘れたと思うし、その次のトライでは、ヌンチャク掛けがない分かなり楽勝にRP。



その後は、Goliash1stPart 7c+をトライ、2回目でRP。

35mという長さ、どんな動きでこなして来たかもあやふやな状態で、あまりレスト時間を取らずに2回目のトライでは登ろうと、自分なりに付加価値をつけてのチャレンジは、結構パンプしたけど成功。

ああ、よかった〜〜(嬉)

超持久力系で自分向きな内容だったので、こういうのをOS出来るように、せめて…ならないとなぁ、と思うと同時に、強欲感(笑)を差し引いて考えれば、肩の手術後のリハビリの予定で来たツアーだった事を思えば、それを遥かに超えた感覚で登れた今回のツアーに満足してもいる。


ヘロヘロな状態で、最後に、名前が気に入って取り付きたいと思っていた、So Ill 7a+をOSして終了。

夕暮れまで楽しく頑張れました!!



由美ちゃんも、宿題だったルートを登る事が出来たので、親心の提案。

明日の最終日は、由美ちゃんが取りこぼしているルートがあるMarsに行くことにした。

彼女にとって初の海外ツアー、手を付けたルートも、Marsの1本を登り切れればコンプリート!!
そういうチャンスを提起し、与えてあげたいし、与えられたチャンスをモノに出来るかは彼女の集中や気合いだし、出来ると思うからこその提案。

私はどのエリアに行っても、自分ができる最大限を楽しむことも頑張ることもできるくらいの経験値は持ってるのでどうにでもなるからね、付き合っちゃうよ〜〜〜(笑)

さあさあさあ!!由美子!頑張れよ〜〜〜〜(笑)




Image_9be6096.jpg

今日のクライミング
Techno Berlin  6c  OS
Kopakabana  7c 本日2回目のトライRP R4
Goliash1stPart  7c+ R2
So ill  7a+ OS









posted by ユカジラ at 04:38| 日記

2018年03月19日

雨でも行けば海路の日よりあり〜〜

昨夜の嵐は凄かった!!

降水量が少なかったのは助かったけど、爆風が一晩中吹き荒れた。

石造りの建物が揺れるほどの暴風、レモンもゴロゴロ落ちてたし、海子たちが使ってたごはん皿も吹き飛んでバラバラになってた!!

いや〜〜、まじ凄かった(笑)

朝にはやや小康状態になってたけど、強風は昼過ぎまで吹き荒れてた。

朝の天気だと、今日はレストにした方が良いかも…と思ったけど、最終2日の天気予報はなんとか予定通り登れそう。
サイクル的に今日は登っておきたいということで出陣!!

行けば何とか登るのがクライマー!!オッケー、オッケー。

Go Elona アゲイン!

昼過ぎまでは、そぼ降る雨と強風で吹き込む雨に濡れながらだったけど、午後にはゆっくり回復。
夕方には澄んだ青空になり気持ち良かった。


今日は由美ちゃんがトライしている、メインエリアより上のmiddleエリアでアップ。

やや場末感は否めないけど、“どんなルートも登れば面白い”理論は全くその通りで、CornflakesTahini 6c+と、Ice Cream 7a+、の2本は内容も濃く良いルートだった。

その後、Kopakabana 7c をトライして、染み出しの影響を確認しながら、あわよくばエクステンションの8bも……と思って取り付いたけど、ホールドの距離感も、ボルト位置も、ランナウトも…超外人サイズで難しかった!

昨日登った、7cや7b+と同じグレードとか1グレード違いとか到底思えない難しさ!

面白い!!

もうやる気満々な手強さに喜々満面なユカジラです。

かなり被っているし、パワー系でやりがいある面白さ!

むずっ!
おおう、、むづっ!!
やべ、やべべべべっ!!
ぎょえ、、、
どかーーーん!

これまたランナウトも激しく、落ちるとなったら、どフォール!

畳みかけるムーブの悪さと、所々濡れてるホールドにド必死でこなしていったので、もうどこで何してたかなんて全く記憶に残ってなく、2回目のトライでは初見で行けた高度までも到達せず…(苦笑)

夕方は壁に陽が当るのに、雨の影響か?染み出しも活性化してたり、天気も明日は雷雨の予報があったりで、ヌンチャクを回収出来なくなったら困るので、とりあえず回収。

ヌンチャクが掛かってるとムーブのつながりも良いし、私がヌンチャク掛けた後、染み出しは平気?と聞いてきた外人さんがトライし始めててから、悪いかなぁ?と思ったりで、残置しておきたい気もしたけど、万が一回不可能な染み出しになったりしたらヤバいので仕方ない…。すまん!!オヤジ!!←いや、見た目はオヤジでも私よりきっと若い。


ヌンチャク掛けも良いトレーニングになると思えばなんのその!だしな。


レスト明けは8bパートもトライしてみよう。

残り2日のクライミングDAY!目標もできたし頑張るぞーーー!!



s-L1014431.jpg

写真は、昨日ドイツ人のおじさまが撮ってくれ、メールで送ってくれたもの、Bert 7b+。


今日のクライミング
CornflakesTahini 6c+ OS
IceCream 7a+ OS
Kopakabana 7c  2トライ



posted by ユカジラ at 04:06| 日記

2018年03月18日

祭り

新聞配達員より早く、

パン屋より早く、

ニワトリを起こす勢いの我々は、いつも岩場に一番乗り!!

ああ、勤勉な日本人(笑)

というわけで、やっと行って来れました、Elona。

染み出しも回復したと聞いていたし、昨日のレストには岩場を見に行って、登れそうなくらいに乾いてる!と確認してあった。

が、朝が早すぎて、と言っても岩場に10時前だから、時間的には全然早くないんだけど、こちらは日の出が7時少し前なので、ほとんどのクライマーの出勤は昼くらい…

Elonaは午後から陽が当ってくるエリアなので、朝はなんとなく湿気てるのか、影響なし!って言うには…な感じに濡れてる…

登るのに影響ない!!とは言えないくらいの染み出しはあった。

それでも、今日は、★★★を端からOSトライで登ろうと決めてたので、二子だって、大体いつもどっかしら濡れてんじゃ〜ん、と、臆せずチャレンジ!!

明日から帰国までは雨の予報なので、最初で最後のElonaの可能性を考慮して、基本、OS出来そうなルートをチョイス。
登り残し撲滅キャンペーン実施(笑)

小規模な祭りながらも、OS 祭り開催!!!


先ずは、Paranihida  7a+。

見た目以上に濡れてる箇所が多かったけど、まだ余裕あるグレードなので濡れてない部分を代用してOS。

次、Diet Dope  7b。

一か所ゲキレツ濡れてるコルネ部分が怪しく黒光ってたけど(ヨネか!?(笑))見なかったことにしてOS。


手を拭き拭きドキドキ、OS トライはもう最高!
もちろんマスターだし、易しいグレードでも、絶対に落ちない!と思えば思うほど慎重になるし、駆け引きや勝負所、わからない部分があるってことが面白い!!
難易度に関係なく深い集中感が良い〜〜。


次、Eisvoleas  7c。

ルーフ状の強傾斜を行くルートで、先を見上げると顔に染み出しがぽたぽた…目薬みたいに目に入って参った(笑)

核心と思われる部分は超えれてたけど、保持した手の上、縦に並べてマッチしたときに小指が重なってしまい抜いてこれずにフォール……(涙)

ざざざ、、、、残念ーーー!!

でもまあ、そんなもんか(笑)

OSはいろいろなことがムズイってことだね(笑)

すぐにトライ、RP。


次、Bert  7b+。

昼から陽が当ってきたら、岩場全体がどんどん乾いてきた感じで、ぽたぽたしてたいろんなところから垂れていた水滴も引っ込んでた。

ああ、だから皆さん出勤が遅いのか!?と思ったけど、私は岩場に早く行くのが好きなのでそこは無視!

今日いちばん濡れてない感じで、ヤベヤベ感なくOS。


その後は、由美ちゃんのビレー終わって戻ってくると、やりたいと思ってたルートが取り付かれてたりで時間切れで終了。

明日が雨でも我慢できるように、もう1本は登りたい気もしてたけど…
どんどんワキワキしてくる雲の群れを見ながらも…
まあ、天気予報も外れてくれると、どこまでもポジティブなユカジラは大人しく引き下がりました(笑)


米家と別行動だったので、写真は無し〜〜。
ドイツ人のおじさまクライマーが、写真撮ったから送ってあげると言ってくれたけど(笑)

楽しい1日でした〜〜。


今日のクライミング

Paranihida  7a+ OS
Diet Dope  7b  OS
Eisvoleas  7c  R2
Bert 7b+ OS
















posted by ユカジラ at 03:46| 日記

2018年03月16日

A DAY OF YUMIKO 泣きの1回(笑)

今日は、ずっと由美ちゃんが頑張っていた宿題を片付ける為にTwinCave再び。

私は、実はもうこのエリアで、残りの日数でやれそうなルートもやりたいルートもなかったけど、由美ちゃんが頑張ってるルート、本当によく頑張ってるので、昨日登った8a+を始めたりなんだりと、引き延ばしに協力してきた(笑)けど、8a+も昨日片付いちゃった…

とはいえ、私には、20代の頃に、メンバー最弱という状況で半年行ったヨーロッパツアーでの、弱肉強食に食われまくる最下層の動物よろしく…辛く厳しく哀しい日々を過ごしながら登って来たほろ苦い経験があるので、反面教師的な思いもあって…(笑)
なんだかんだと、面倒見が良くなってしまうのでした(笑)

今日は、“由美子泣きの1回”(笑)ということにした(笑)

まあ、なんだ…
何事にも厳しく、とか、弱肉強食とか、そういう時代でもないので、実は、今日由美ちゃんが今回登れなくても、登れるまで、機会を作って行くつもりでもあったので、その時の為に可能性の有りそうな8bとかも1回トライしてみたりしながら過ごした。


s-IMG_0539.jpg

s-IMG_0536.jpg

ルーフの強傾斜を行く、A Pig in the Roof  8b は、何日か時間を掛けれるならやりたいと感じる内容だったけど、1日とかでどうにかなる感じじゃなかった。

こういうのサクッと登れるようになりたい……

様子は解ったけど、疲労感MAXな今日は、さらに傾斜に負けしまくりでした。





s-IMG_0552.jpg

その後は、小さいほうにある超短しい系の7c+、Rauber Fotzenklotz をトライ。

今の私に必要なのは、あ、今も昔も、だね。うん。

ボルダー力!!!(か、ではないよ、ちから。)

ということなので、こういう中途半端な日こそ、敢えてボルダールート。

15m、アプローチにだらだらとスラブを登るのと、核心終わってからは6って感じなので、実質5〜7mの7c+は、実に痺れる内容で楽しかった。

ムーブこなさないとクリップ出来ない核心で、ムーブ解決するのに、手を変え品を変え、と、かなりやってようやく解決した。

地面近いし、落ちるの恐怖(苦笑)

ムーブがわかった後は1回で登れたけど、3か所あった高強度のムーブのうち初見では1か所しかこなせなかったので、まだまだ修行が足りないことをさらに実感……

持久力や、再現精度は通常のハイパフォーマンスまで戻ってる感じなので、帰国したらボルダー頑張らんと!!という感じ。



s-IMG_0555.jpg

こげなに、被っとるですたい。
細っそーーーーいコルネと激カチと、スローパーへのデッドが織りなす楽しいルートでした。




s-IMG_0558.jpg

場末の短難しいルートは不人気で、やってる人を見たことがない……
でも、内容は★★★。


早々に登り終わった私は、今日中に登れる感じの難易度のルートもなく、由美子完登プロジェクトに集中(笑)

なるべく彼女のトライを尊重したいので、今までも不必要にムーブのアドバイスはしないようにしてるけど、経験値のためいくつか…

夕方の最終便で、由美子、AGRIMI 6b+ RP!!!!!

オーーーー、イエェ!!!!!

本当によく頑張りました!!

本当は厳しいクライミングの現実…身をもって体験しながら、日々臨死体験(笑)、夜には晩御飯食べながら舟漕いじゃうくらい魂抜かれ、ヘトヘトになるまで頑張る女性を見たことない(笑)

おめでとう〜〜。
よく頑張りました!!

彼女の頑張りには心を打たれるものもあり、これで気兼ねなく(←これが本音!?いやいや、そんなことないですよ〜〜うふふ)次のエリアに行けるので、真っ事嬉しい!!!!(笑)


やっと、やっと、Elonaへ行けそうだ。

待ったかいあるべく、壁は乾いてるかな?

乾いてるといいな。

明日のレストは、エリアの状況を見に行く、ワクワクのお仕事があるよ〜〜(笑)



今日のクライミング
A Pig in the Roof   8b 1トライ
Rouber Fotzenklotz  7c+ R3
posted by ユカジラ at 03:41| 日記

2018年03月15日

8A+

レスト前にトライしてみた8b+の核心が、手強く…

残りの日数費やすには、……ということもあり、隣の8a+に転身。

やっぱ、8b+はムズかった。
ま、、その刺激のおかげで、8a+が良い感じに保持れたって気もする(笑)

今日は、陽が当って暑くなる前に、トライしたく、早起きして出かけたけど、一昨日より10℃も最高気温が低いうえに強風で、寒くて仕方なかった!
そして早く出かける必要がなかったくらい、日向でも登れたという…全くよくわからない天候(笑)

まあ、そのお陰で8bを諦め、どっかぶりの大変な回収をして、次のルートへヌンチャクを掛け、3トライも出来て登れたので、ありがたい限りなんだけど(笑)


Anelkysi 8a+、3回目で登れました。

28942138_1078114422328075_757175773_o.jpg



レスト明けだったので、指皮もいつもより回復していて汁も少なかったうえ、気温が低くて風が強かったのが味方になってくれ頑張れました!

28944872_1078114268994757_43423540_o.jpg





今回のツアーで、8bまで登れたら嬉しいな、と思ってたけど、8a+でも上出来と思うし、これまで登ったルートの内容や、長さ、日々のトライの感じ、疲れ方や蓄積するいろんなもの…

数字以上に、満足出来るモノ、自分、を確認出来る場面も多かったので満足してます。

帰国日前の、最終サイクルの2日は、雨の予報。

天候にも何とか恵まれ、染み出しや気候を気にせず登れそうなのはあと3日かなぁ、という感じ。

と言っても、日々是全力!!なんだけど(笑)



28942754_1078113295661521_1567806342_o.jpg


明日は由美ちゃんの行きたいエリアに付き合う約束をしたので、そのエリアで出来ることを楽しもうと思う。

日々頑張りすぎて体もボロボロになってきてるし、変な夢を見たりと、お疲れ感Max?カモなので、ちょっと息抜きだなっ(笑)




28942754_1078113295661521_1567806342_o.jpg

28945071_1078114028994781_529928007_o.jpg

(米さん、写真いつもありがとう!!)


今日のクライミング
Chrisiktisia  6a  OS
Gaidura Dura  8b+ 今日までに計4回トライ、後敗退
Anelkysi 8a+ R3


posted by ユカジラ at 03:48| 日記

2018年03月13日

疲労困憊は食べて回復!!

ツアーの疲れが溜まってきているのと、指皮が超絶ヤバい……

と、言うわけで、今日は米家と再び合流、Twin Caveへ。

疲労感Maxだったので、ちょいと難しいルートで自分に向きな内容かどうかの選別に充てようと思い、気になってたルートがあるのでトライしに行くことにした。

昨日のHADAが、誰もクライマーが来なくて、アプローチも遠い山の奥なので、ちょっと寂しかったのと一転、岩場はスゴイ混雑だった。

この極端な感じはナンだろう!?(笑)

Twin Caveは日中はずっと日向で暑いので、これからの季節向きじゃないけど、Elonaも染み出しで濡れたままだし、気になっていた8b+を触ってみた。

s-IMG_0481.jpg

( 日中はガンガンに陽が当り、木陰から出られないほどの暑さ )


今日はアップエリアも激込みなうえ、そこそこ面白そうなルートは登ってしまっているので、ハングドック必須のグレードなのでいきなりだけど1本目からやってみた。

何より、もう指皮の貯蓄もないので、省エネ指皮モード(笑)

昼までの壁に日が当たらない時間に2トライ、日中は由美ちゃんのビレーや、米家の写真撮影に勤しみ、夕方日が暮れてからの30分の間に1トライ、計3トライしたけど、抜けれんかった〜〜。

終了点直下の垂壁地帯のヌンチャク掛けに手間取り、3トライ目でやっと掛けれたけど、まだあと1ボルト残しての終了。

う〜〜〜ん、、、、そこまでもまだできたような出来てないような、って感じだし、一応出来た部分ももっと精査していかないとだろうし、やっぱ厳しい〜〜。

明日のレスト明け、終了点まで何とか抜けて、ムーブの出来次第でトライを続けるか否か考えようと思う。

いやはや、しかし疲れてる…

明日のレストが待ちどおしかった(笑)

s-IMG_0482.jpg

( ギラギラの日差しの中に咲く変な花…絞り出すように花が出てくる )





で、疲労には、食う!がいちばん!!

というわけで、100年続いているという、LEONIDIOにある、老舗のピザ屋に行った。

s-IMG_0510.jpg

外観からして老舗風。



s-IMG_0500.jpg

賑わう店内。クライマーばっかりいる。


s-IMG_0490.jpg

メニュー見ても老眼で何も見えない…が、喜びのユカジラ&由美子



s-IMG_0499.jpg

肉。



s-IMG_0502.jpg

ピザ。激うま〜〜〜。



s-IMG_0503.jpg

チーズのびのび〜〜。


s-IMG_0507.jpg

食いまくった後のユカジラの腕…キモイ。
血管をチーズや肉やイモが走ってる!!回復じゃ〜〜〜!!!!


s-IMG_0489.jpg

米、姫、由美子。


皆で元気に回復しましょう。

しかし派手な奴らだな(笑)
posted by ユカジラ at 05:56| 日記

2018年03月12日

灰になりそうだった…いや、まあまあなってたかも(笑)

Elonaが登れず、気合は空回り…

しててもしょうがないので、HADAへ。

こちらに着いた当初、雨でも登れるエリアの1つだったので、2日続けて行って以来。

気になる8a+があったので、どんな感じかトライしてみたけど、1か所が超絶ボルダーで“向き”じゃない…

2〜3級がどんだけ続いても何とか出来そうな気がするけど、強烈な1手とかがあるのは、ぜんぜん苦手…
ボルダーの激しいのは超弱っちぃ…

様子だけ見て、早々にヌンチャク回収。



う〜〜〜ん、どうしょう…何やろっかなぁ……


トポを見ながら、そうだそうだ!!

さっちゃん(安間君)が挟まってるところに私も挟まりに行きたい!!

s-IMG_0477.jpg

これこれ。↑

ということで、Zeybreak・7cをやってみた。

三ッ星だし、上まで抜けてる40mの被ったコルネ、ヨーロッパ的雰囲気を醸し出していてやってみたかったルートの1本でもあったけど、初回に行った時は染み出しもあったし、雨が降ってる日で抜けに危険を感じて…次回って思ってたんだった。

今回は、ロープも細いものが手元になくって、重くて太いロープで登ってる。

長いルートではことごとく、その重みに負荷トレーニングを課せられてきたので、せめてヌンチャクをつなげてガンガン長くして、と用意して臨んだけど、見た目以上に悪いムーブが続くし、これまた外人サイズでホールド遠いわ、クリップ届かないわで、超エンデュランス系!!

ムズいし、怖いし、重い!!←ロープが(笑)

でも、これぞヨーロッパの長いルートって感じで面白かった!!



S_7608858618969.jpg

( ヌンチャクつなげの内職中のユカジラ。米家とエリアが違うので、登ってる写真は無い… )



1トライ目は、ムーブの悪さに粘ったけどテンション入っちゃったパートや、ロープの重みでクリップがうまく出来なかったパートで、落ちたらコルネに刺さるんじゃないか!?等、色々恐怖で、久しぶりに臨死体験…(笑)

同じグレードでも色々だなぁ…と、当たり前のようでいて、開拓者やエリアで難易度も強度もマチマチなギリシャの岩場がなんとなく解って来た場面でもあった(笑)クワバラクワバラ。

その後のトライで登れたけど、もうどこでどんなムーブしたか、見た目同じなコルネのどこ持ってたかも忘却の果て…(笑)

トライ間のレストが短すぎたと思った時には後の祭り……登り始めちゃったもんは行くっきゃない〜〜!
魂のクライミングで、吠えまくっての完登(今日は今ツアー初めて、自分たち以外誰も岩場にいなかったので、心おきなく吠えさせていただきました)は、我ながらよく頑張った!!と言いたい(笑)


最後の終了点直下の、ガバまで届かないが故、甘いホールドを中継して高い位置に足を上げて届かすパートでは、ロープの重みに引かれ、まるで井戸の中の“サダコ”に怨念丸出しで引っ張られてるような重みに耐えたのは、相当頑張った!!

あの最終局面で落ちたら、まじ灰になる…
真っ白な真っ白な,まーーーーーっ白な、、、。

マジあぶねかった。

蓄積疲労に重ね重ねダメ押しをした気がするけど、めっちゃ楽しいクライミングが出来たイイ1日でした。

今日のクライミング
Gastone Duck  6c  OS
First Blood  8a  1トライ
Zeybreak  7c  R2






posted by ユカジラ at 04:16| 日記

2018年03月11日

無風快晴イイ休日

レストなので、
買い物行ったり、
登る日の夜ご飯の仕込みしたり、
ランニングしたり、
ヨガしたり、

けっこう忙しい(笑)



s-IMG_0333.jpg

ギリシャのナッツがあんまりカリカリしてなくて気に入らなかったので、炒ってみた。
銀杏を炒ってるがごとく時間かけてざらざらやってたら……



s-IMG_0334.jpg

いいかんじにツヤツヤのカリカリに。
箸が進まなかったナッツが一気に私の胃袋に収納されました(笑)

う、、、、、、、まーーーーーい!!!




s-IMG_0426.jpg

パンたち。
どれもおいしい。



s-IMG_0468.jpg

ランニングの時には写真が撮れないので、午後にお散歩がてら、プラカの町にお散歩。
海辺の小さな町。
レストランが多く、町に入ると“イカ焼き”の匂いがしてきた(笑)
ああ、屋台のイカ焼き食いてぇ〜〜!



s-IMG_0437.jpg

サルデーニャ島みたいな遠浅のサンゴ礁じゃないので、色はそう興奮するほどじゃないけど、透明度は高い。




s-IMG_0449.jpg

空の青さも相まって、今日初めて海がキレイ!って感じた(笑)



s-IMG_0448.jpg

ん!?
おもちゃ??
スワンボート!?



s-IMG_0462.jpg

と、思ったら、こいつらでした(笑)
何故かわかなないけど、海に浮かぶカモ。




s-IMG_0453.jpg

ひとり、「カモかもね〜〜!」と盛り上がって、無駄に連写(笑)




s-IMG_0428.jpg

花も、最近の好天に、一気に書類も増えたような感じ。



s-IMG_0440.jpg

まだまだ、気温は通年にょり低いみたいだけど、春はすぐそこに、という感じかな?




s-IMG_0439.jpg

黄色い奴のアップ。
マーガレット的な。



s-IMG_0472.jpg

赤い奴。
マーガレット的な。



s-IMG_0475.jpg

白。
ミニバージョン。
マーガレット的な……
こういう形の花は、マーガレットという名前しか知らない…




s-IMG_0444.jpg

海辺の猫たちは、コロコロしてる。



s-IMG_0459.jpg

そして懐こい。
触られるの平気。
萌ゆる。




s-IMG_0476.jpg

我が家の外観。

快適だし、備品も相当揃ってるうえ、定期的に掃除やごみの片付けなんかもやってくれる、アパートなのにホテルみたいなサービス付き!!
そして、オレンジとレモンは食べ放題。
時々、手作りのケーキや、取りたて卵なんかもテーブルに置いてくれてあって至れり尽くせり。

クライマーが来てくれることをとても歓迎してくれていて、今後の発展に期待しているそう。

これから、冬場のツアーの選択肢になりそうだな(^^♪


続きを読む
posted by ユカジラ at 01:24| 日記

2018年03月10日

微妙な状態

今日は、そろそろ乾いてるんじゃないか!と意気込んで、最も行きたかったエリアに行ってみた。

Elona。

今回のツアー初日に行った時の壊滅的な染み出しからはだいぶ回復していたけど、まだイマイチだった。

様子見に、上部は濡れて見えてたけど、グレード的にも何とかなりそうと思い、7aに取りついてみたけど、結構嫌な感じだった。

見た目に渇いて見えているコルネも良い感じに濡れてた…

朝イチの1本目でもあり、滑りを抑えるのに変な力を使ってしまったけど、OS逃したくない一心で、ガバの下のこまけぇ〜〜!のとか、駆使しながら登った(苦笑)

他のルートも、上部まで抜けてる高難度じゃなければ、我慢すればナンとかなるようなラインもあって、登れそうな気もするけど、せっかくのお初のエリア…OSを逃したくないので今日は他のエリアに転戦。

時間も中途半端になってしまったので、Elonaの修道院跡?みたいな観光地のお土産屋をちょっと見て転戦。

s-IMG_0424.jpg

s-IMG_0425.jpg

ギリシャ語がなんにも解らないので、何だか解んないけどなんか売ってた。




転戦先は、由美ちゃんが登れてないルートもあったな、とMars再び。

私もトライしてもいいかな、っていうラインが何本か残ってたので、今日は気負わずにトライして少し溜まった疲労を落とそうと思った。

持久力の戻った私には、Marsの40m前後の長いルートはちょっと刺激が少ない感じで、7cを登ったけど、パンプもしないし、どこが核心か解らない感じだったので、並びの7b+や7bも登ろうと思ってたけどやめた。

なんだか急にボルダーっぽい内容がやりたくなって、Marsでは毛色の違う、出だしが激被ってて、どう見てもボルダーが肝になるルートに取り付いてみた。

このルートも35mと長いけど、出だし3mがバリバリにボルダーで超面白かった!!

指皮持ってかれる激保持系で、ジムの2級くらいはありそうな感じで面白かった。

ムーブは解ったけど、時間切れで登れなかった。

面白かったから、また機会があって、Marsに行くことがあったらやりたいな。

その並びの、同じ毛色の7b+も面白いに違いない!!


しかし、当初の、“今日はほぐす程度のクライミング”は、途中から、独りボルダー大会になってしまい、結局首も変に痛くなるわ、指皮裂ける寸前まで消耗するわ……(笑)

結局、超絶普通に登ってた。

まあ、イイ感じにイイ1日だったってことで(笑)

まーー、しかし、しばらくElona通いのつもりだった予定は、順番を考え直さなきゃなので、明日のレストは作戦会議だな。




今日も2匹の猫たちは、ヨレヨレになって帰ってくる私を見つけるなり「ごはんーーーー!!」攻撃(萌)

朝な夕なに、私の気配を察してはやってきて、食うわ食うわ……(笑)

私より高い缶詰を好み、家計を逼迫する食いっぷり〜〜〜。

S_7584313200770.jpg

「待ちなさい、上げるきゃらぁ〜〜黄ハート


s-IMG_0417.jpg

取り合い、猫パンチ炸裂しながら食べる……グレーの女の子(森田と命名)強し!!



s-IMG_0421.jpg

黒いから、男の子だけど海子と命名された子は、いっつも森田に横取りされ満腹になれず!!

頑張れ海子!!!







今日のクライミング
Elona
Kneebaropoulos   7a  OS
Mars
Chuck Notis Ext 1  7c  OS
Humidity Lesson  7c  トライ




posted by ユカジラ at 04:06| 日記

2018年03月09日

ツアー折り返しは、2本目の8aのRPから!

気が付けばツアーも半分過ぎて、残すところあと2週間!!
2(登る)1(レスト)で登るとして、登れる日は10日だ〜〜!!

早いな、おいおい。

昨日、カウントダウン・カレンダーを作って、行くエリアの振り分けやトライしたいルートの選抜などをしていたら、緊張感とともに気合もさらに入った!

フーーゥ、フーーー!!!


今日でTwinCaveもラストということで、由美ちゃんとお互いの宿題を片付けるべく、いざ出陣〜〜!!

ああ、絶対に登らなきゃならん!!というプレッシャーの付加価値って、しびれるわ〜〜。

すき。そういう緊張感(笑)



S_7566190403032.jpg

(アプローチから街を見下ろす)

今日は風が強かったけど、前半雨ばかりで不安定だった天候も、このところは安定してきていて、強風で染み出しもどんどん乾いてきてる!!

染み出しでずっと反故していた、Elonaにも今度こそ行けそうなので、今日は絶対に登るという意気込みとともに、あさイチで完登。

s-IMG_0370.jpg

2本目の8a、Jeremy Ext 8a、 本日の1回目でRP。




★★★と表記されてるのと、壁の抜けまで登るので選んだ、気持ち良いルートでした。

s-IMG_0385.jpg




下部核心、ここはムズかった。

s-IMG_0344.jpg

( 写真は、米ちゃんが撮ってくれた。構図が巧いよなぁ〜〜いつも良い写真ありがとう!! )



早々に宿題が終わったので、気楽に取り付けるルートを…と物色していると!!

今までビショビショで考えもしなかった、ドでかコルネのライン、7cが、やや濡れてはいるものの取り付けれるようになっていたのでトライ!★★★だし。

OS狙うも、下部のボルト位置が外人サイズ?で悪すぎるのと、ムーブがなんだかギンギンにボルダーで、ビーチー(ちび)には、何故かひとりコーディネーションとかになってヤバかった(笑)

ノークリップで仕掛けるには危険な気がして、あえなくテンションコール(涙)





s-IMG_0409.jpg

( Mr.Mgoo 7c )



ヌンチャク掛けがことごとく届かなくて苦労したけど、2回目、ヌンチャクが掛かっている状態だと、つながりも良くなって初見の時の印象よりずっと優しく感じて2回目で完登。

s-IMG_0411.jpg

いや〜〜でも、ムーブの悪いルートはやっぱ面白いなぁ。



由美ちゃんも宿題終了。
苦労してたけど、大切な苦労。
本当の意味で、“1本のルートの完登” を実感したと思う。
素晴らしい成長のひとコマがあったと思う。おめでとう!


さーーーー!!
明日から、もう少し上げてゆくよーーーー!!

Elona、乾いてますように!!!

S_7585014344064.jpg

土下座外交。
お願いします!!



今日のクライミング
Parahorisi  6c  OS
Tsibouri Ext  7a  OS
Jeremy Ext  8a (本日1回目RP) R5
Mr.Magoo   7c  R2










posted by ユカジラ at 03:24| 日記

2018年03月07日

由美子の話

室井さんのことではなくて(笑)今回のパートナーの話。

由美ちゃんは、私のスクールでクライミングを始めた。

これといった運動経験もなく、最初は仲間に誘われて体験程度で始めた普通の女性、いや、今だから言うけど、クライミングどころかちょっとした運動さえ一杯一杯なタイプで、まさかここまでクライミングにハマるとは思ってもいなかった。

かなり長いこと、これ以上易しいルートも課題もない、って内容で講習を進めても、「うーーーーーん!!!……」って感じだった(笑)

それでも、熱心に講習に参加して、弱かった体力もどんどん着いて、技術的にも少しづつ向上していった。

そして、なんと!!

クライミングに専念できる環境を作るために、仕事も辞めて、私と一緒に長期のツアーに出ることを決めて今に至る…(笑)

今時なかなか根性のある本気さに、私も徹底的に付き合うと決めたってわけ(笑)

ツアーに行きたい、クライミング巧くなりたい、がんばります!!そういう言葉は誰もが口にするけど、そこまで本気で行動に移せる人はそう多くない。

だから彼女をパートナーとして、ツアー(年3回のツアー総てに行くといってる(爆笑))で教えれることは全部伝えて行くつもりで日々登っている。


仕事じゃないし、こっちも本気だし、由美ちゃんにとっては初のツアーなのに手厳しい毎日と思うけど、私の思うところの“本物”のクライミング、登り方だけじゃなく精神や文化としての在り方などが伝わるように、自分の登りからも気合をムラムラさせつつ過ごしている。

それは、私がクライミングを始めた時から、いろいろな先輩から教わったり、いや、何も教えてくれなかったけど、見て盗め、やる気がある人間ならみなそうして覚えるもんだ、とも言われた。

ヘタレたことや甘っちょろいことをやろうとしたりすれば、どやされ、クライミングの厳しさや暗黙の中にある“資格”みたいなものを肌で感じ、そんな、言葉では表せないけど感じる“それ”が欲しくて、本当の何かを身に着けたくて、得るために、端折ることなく、自分がその時出来る精一杯以上は無いんだけど、頑張って来た。

無謀と頑張りの境界線を考えながら、それでも逃げることなく、いや、少なく、だな(笑)、時には弱い自分を受け入れて一歩一歩歩んで来た重みと軌跡が今の自分を作っているし、それがプライドにもなった。

確実に言えることは、そういう姿勢を背中で語りながら見せてくれて来たクライマー達に出会え、過ごせたことは奇跡なのかもしれないとも思うし、定めなのかもとも思う。

自分はラッキーだったと思える。

何も知らない初心者の頃に、クライミングとどう向き合うか…出会う人によって道は大きく変わるとしたら、私は幸運だった、と常々思う。


というわけで、由美ちゃんには必要以上の手出しも、過剰なアドバイスもせずにいるが、普通に優しくやってるから、これ読んでる由美ちゃんのお友達、ビビんなくてよろしくてよ、おほほ。

私的には普通っていえば普通なんだけど、今の時代にここまで自分の力で頑張って登る初心者を見たことないと思えるくらい頑張っていて、感動的でもあって、こっちも良い刺激とモチベーション貰ってる(笑)


トップロープで出来た気になっていた講習生時代の彼女は、今すべての自己責任の中で、本当の厳しさを感じながら着実に頑張っている。

だから、自分がやれると思っていた難易度よりもずっと低い、いや、本来の実力の中で闘い、基盤を築き上げている。

大人なので、がんこだし、言い訳も多めだけど(笑)、文句も泣き言も言わずに。
何より楽しそうなのが良い。
その姿には感心する。


由美子、クライミング歴まだ2年半。

ひよこは獰猛な?(笑)軍鶏へと育っている、、、いや、どう猛である必要はないんだけど、闘うには強さは必要だからね(笑)


私はもっぱら、教え過ぎず、由美ちゃんが考え、判断する時間を見守りながら…

s-IMG_0234.jpg

きっと彼女は良いクライマーになると思う。

posted by ユカジラ at 16:14| 日記

ツチノコ2匹

いや〜〜、頑張りましたが、8aのRP、今日は逃しました…

s-IMG_0310.jpg

(どこにいるでしょう〜〜、オレンジのパンツに水色のタンクトップのユカジラを探せ!!)


上部の核心と思われる被ったコルネから、突如傾斜が変わり、マントル返すところで、昨日はスンナリできたので、確認しないで良しとして、自信満々に今日を迎えたら、なぜかマントルがうまくこなせない…

なるいスローパーで延々と粘るもフオーーール!(泣)

いや〜〜、応援してくれてた人々が、まだ落ちてないのに飽きて見るのを止めたと思われるくらい長く粘ってた(苦笑)

粘り過ぎて、両前腕がツチノコになった……かなりぶっとい、巨大ツチノコ(笑)

ジムだったら4級くらいのマントルだったので油断したね…油断大敵ですわ。しょんぼり。


下部パートの、ポケット状のちっさいホールドへのデッドが、遠いし狙いにくくて、ちょっと確率の悪い動きなんだけど、そこは最初のトライでクリア。
一応それで下部の7c+は、その時点で登れたんけどねぇ…

あくまでも上まで行く8aが目標なので、その後、ギンギンにレストして再びトライしたけど、今度はその下部パート(7c+)の核心で落ちた〜〜(涙)

s-IMG_0311.jpg

くっそうぅ、、、

落ちたついでに上部もやっておいて、今度は上部はバッチリ出来てたので、レスト明けですな〜〜。

やっぱ、8は8だな〜〜、簡単には登らせてくれませ〜〜ん。


s-IMG_0326.jpg

指皮がザックザクだぜ!!
血が出る寸前〜〜ひーーーーー!!!!
明日レストで助かった。


登れなかったのは、ちょっと悔しいというか残念だけど、もう“すでに死んでいる”状態の、後がなさそうだった“ツチノコ腕“か ら、その日のうちにしっかり回復して、35mの8aが、2日目の最後にも狙えるだけの持久力が戻ってきたことを実感できたのは嬉しいからいいや!

また、ヨーロッパならではの長いルートを登れて、そういう長さでも、だんだん張らなくなってきてる感覚や、駆け引き、集中が出来ること……そんな今があることがただ嬉しい。

欲を出せばきりがないけど、クライミングどころか、生活も普通に出来なかった日々を思い出せば、健康でヘロッヘロになるまで登れている今に感謝だよね(笑)

ユカジラ、痛みを知って大人になりました。52だけど(爆笑)


日々溜まりに溜まる活性酸素を除去する装置、“レモン汁一気”飲みが効くぜ!!

s-IMG_0329.jpg

s-IMG_0331.jpg

クエン酸回路爆裂じゃ!


今日のクライミング
Avgi 6b+  OS
Agrimi 6b+ OS
Jermy 7c+(8aの下部パートだけど一応)RP 本日1回目 R3
Jermy Ext  2トライ


s-IMG_0305.jpg

と、言うわけで、成果はイマイチですが、今日も幸せな一日でした。
登ってることが本当に楽しくて楽しくて楽しいぞーーーーー!
続きを読む
posted by ユカジラ at 03:51| 日記

2018年03月06日

マスターが普通っていう贅沢

休み明けなのに、どことなく体にどんより感を感じてるユカジラです。

はい。こういう部分に人生の終末が近いとしみじみします(笑)

とか言っても大切な時間はそれぞれに平等なので、突き進め!突き進めば!!突き進みます!!!


と言うわけで、まだツアー半ばまでにも到達していないのに、こんなに疲労感あってだいじょぅぶかぁ〜〜??
……といささか不安でもありますが、今日も頑張りました。

s-IMG_0255.jpg



レスト明けの今日もTwinCave。

アップもやっていないルートがあれば、強度が高かろうと、なるべく同じルートはやらない主義のユカジラ、常に初見を愛するユカジラ、宝の山に大興奮ですたい!!

2本のアップの後、7b+をOSトライ。
グレード以上になかなかに内容の濃い素敵なヤツでした。

無事OS。
ああ、面白かった〜〜。

このルートは、マスターとそうでないのとの違いを感じるルートでした。

ヌンチャクを掛けるために、“ここから掛けてるんだろうな” というホールドからは届かない箇所が多く、動きの途中やワンムーブこなしてからのヌンチャク掛けに労力を感じ、一層の充実感が得られました(←翻訳すると……悪かった〜〜厳しかった〜怖かった〜という意味ですな(笑))

でも、それが大好きなドМなので、幸福(笑)


ツアーではいつでもエリアには1番に着いて、多くのクライマーで賑わう頃には、二足先にメインのルートを始めてるって感じに努力してる甲斐あって、ほぼいつもマスターでトライ出来てる。

日本ではなかなか味わえない、こういう部分もツアーの良さかな。

個人的には、登ったという時には、マスターが当たり前、OSの時は特にそれが理想で好みです。


そんなこんなで、朝から出し切った感は否めなかったけど、NeXT!!

今日は、またまた雨交じりの曇天だったので、いろんなところから染み出しも活性化されてて、やりたいルートにトライするというよりは、乾いていて、比較的大丈夫そうなルートに取り付いた。



上部のコルネが結構濡れてるように見えたけど、マシに見えてた8aをチョイス。



s-IMG_0276.jpg

下部は、めっちゃ垂直のスラブのようなフェース…これしかないってホールドに、わが身長でもオールギリギリ届いたという奇跡!!

登攀距離35m、上部は抜けてて雨が降ったらアウトーー!
なのにチョイス!!

チョリーー―ス!!!



s-IMG_0271.jpg



コルネのビショビショはなんとかこなせたけど、夕方には湿度も上がって全体的にヌメリンチョ…

s-IMG_0272.jpg




2回トライしたのに、多めに持って行ったのに、、
35mという長さに微妙にヌンチャクが足らず、終了点の1ピン下までしか行けてないけど、多分、ラス1はウイニングロード。

s-IMG_0283.jpg


わが身に降りかかる疲労感が曲者だけど、ムーブ的にはOK。

明日は登れそうな気がする。



ああ、もうっ、もうっ、毎日こんなに幸せで…神様ありがとう!!

夕飯は、大量の肉豆類と、ニンジン!!←ブームは続く。

s-IMG_0254.jpg


今日のクライミング

Cripled 6b   OS
Psaromalis  6c+ OS
Bonobo   7b+ OS
Jeremy Ext  8a  2トライ





posted by ユカジラ at 04:12| 日記

2018年03月04日

出した出した

やっぱり、狙って集中して登るって魂消耗するんだな(笑)

8aのRPという、一仕事終えた昨夜は、疲労でよく眠れなくって、朝は結構死んでた。

起きた時は、「お前はすでに死んでいる…」って感じだったけど、岩場に着くと、初めてのエリアにワクワクして疲労感も吹っ飛んじゃった。

が、体は正直!?
今日取り付いた2本のルートはOSし損ねた〜〜(涙)


そう、今日は今までビショビショで登れなかった“TWIN CAVE” 初見参!!

s-IMG_0242.jpg

まーーー、晴れたら晴れたで気温が高い!

加えてこのエリアは、午後遅くまで日向。
昨日の極寒から一転して、灼熱と化した岩場……体に悪い温度差だった(苦笑)


もうね、登れることには何事も変えられない気分なので焼かれながら登りました!

幸福です!!


s-IMG_0247.jpg


今日は今までにないくらい気温も高く、滑りと熱射地獄が大きな敵だったけど、登りだすと初見での動きの解決に集中できて暑さも何のその!だった。

このエリアは、いろんな人から聞いていた通り、良いエリアだった。


ルートの内容は、良い感じに難しめ(笑)

ずっと同じような強度が続き、レストポイントもあるような無いような?
常に体幹の強さと、ムーブへの駆け引きがいるような内容の濃い良いエリアだと思った!

手応えがあり過ぎるくらいの内容は大歓迎!!
むずいルートの多いエリアで気に入った〜〜!

今日登った7a+も、7cも、OSトライでは、次々出てくるムーブをこなしてこなして、そろそろ核心終わったろう…と思った後にしっかり、ドスコイと畳みかけるムーブの強度……

終了点を目の前にして落ちるという残念な結果だったけど、今日頑張れる分は頑張れたかな、と思えたから、ま、いいか(笑)と。


本当に酸欠?疲労で?すぐそこにあるガバに気付かず、核心は越えてるのに朽ち果てたので、悔しいというよりは笑えるトライだったなぁ…

しかも2本とも同じような失敗…(笑)
これが老人力か!?

どちらも2トライ目で登れたけど、いくつも続いて出てくる悪いムーブを、初見ならではの集中力と何とかして手を進めてゆく登りでこなしての最終落ちだったので、2トライ目では、記憶が消えてる部分が多くてヤバかった(笑)

マジ、酸欠で忘却の彼方だった…(爆笑)

結局、2回目も超気合入れての、忘却登りだったから、新鮮過ぎて心も体も満足したな(笑)

今朝感じてた疲労感も身体に馴染んで、一気になんかを超えた感じ!?
ショック療法か!?

何はともあれ、明日のレスト明けにはバリバリにスーパーサイヤ人化してる予感がするぜ〜〜〜!!

やってみたいラインもいくつか見えてきたし、楽しみだ〜〜。



s-IMG_0248.jpg

今日のクライミング

Peripatos 6b  OS
Vromika Myaia  7a+ R2
Chipotel  7c  R2



今日の2本は、OS 出来てたと思うので、この失敗は反省して残りのOSトライは大切にしなきゃ。
OSは人生に一度きりなんだし!

あ、老人力がもっと高まると何度もOS出来るって聞いたことがある(笑)けど、まだその領域には踏み込みたくないから、OSトライは1度きりで行きたいです(笑)



パートナーの由美ちゃんも、着実に頑張ってる!
毎日毎日、私にどやされながらも真摯に岩に向き合う姿が素晴らしい!
きっと、良いクライマーになる。

s-IMG_0245.jpg

乞うご期待!!




posted by ユカジラ at 04:22| 日記

2018年03月03日

復帰後初の8A

登れました!

LEONIDIO MARSエリア 

Oeil de Boeuf  40m 8A


レストポイントも多く落としやすいほうだったと思うけど、その分ポイントポイントでのムーブの強度が高かったので、緊張感ありました。

久々の40mで、自分が持ってるイメージほど体力というかいろんなものがまだまだ合致していなく、レスト明けなのに、前腕は芯に疲労が残っている感じだったし、背中が攣るような筋肉痛があって「今日はダメかもなぁ…」なんて思ったりもしてた。

天気も今日は雨の中で湿度が高かったり寒かったりと、良い条件ではなかったけど、最後まで「その時出来ることを精一杯」をモットーに、気合入れたら登れた(嬉)

初見ではOSは出来なかったけど、そこそこ良いところまでつなげたし、結局その後はヨレが勝って、気にも留めていなかったパートでムーブがわからなくなったりして手間取ったりで核心で撃沈が続いたけど、4回目のトライで無事完登。


RP前の緊張感と集中はやっぱりいいもので、「この世界に戻ってこれた」と感無量。

肩の手術から、今月6日でちょうど9ヵ月。

再び目標にしていた課題へのスタートラインに立てた気がして嬉しい。


今回のツアーでのいろいろな目標の中の一つに、体力や勢いに任せて登り過ぎない、1本1本をより大切に登り、腱や軟骨を無駄に使わない(笑)っていうのがあるんだけど、そこもきっちり出来てる感じで、当たり前だけど、常にOS狙いで、いつもより、より悔いのない登りが出来ていることも怪我の功名かな?って思う。


明日は、いくつかピックアップしてあるエリアの1つが登れるくらいまでは回復してるという噂をもとに、TWIN CAVE というエリアに行ってみようと思う。



今日は気合入れてたのでカメラはアパートに置いて行ってしまっていたので登っているのはないけど何枚か……



S_7552506671053.jpg

S_7552499219939.jpg

今日のクライミング

Pathfinder  6c+ OS
Yoko M-ono  7a  OS
Oeil de Boeuf 8a   本日2回のRP  R4


posted by ユカジラ at 03:49| 日記

2018年03月02日

レスト日はカメラ片手に


S_7530588981668.jpg


昔っから、絵を描くのが好きで、フレームに絵を描く感覚で写真を撮るのが好き。

レスト日はゆっくりしながら写真散歩。




s-IMG_0163.jpg

この天気がずっと続けばいいのに…
岩場の染み出しも、今登れているエリアでも少しずつ増えてきていてドキドキする。




s-IMG_0164.jpg

壺。
玄関先とかによく置いてある…魔除け???



s-IMG_0176.jpg

ヨーロッパって、猫がどこにでもいて萌える。



s-IMG_0166.jpg

三毛。



s-IMG_0177.jpg

ボス猫。


s-IMG_0240.jpg

我が家(アパート)の海子は、毎朝毎晩ご飯食べにやってくる。



s-IMG_0241.jpg

「はらへった〜〜!!ごは〜〜〜ん!!」とかわゆすお顔で猛アピール。
スーパーに行くたびに、小袋でグルメなおやつや缶詰を買ってたけど、すごい食欲なので今日からお徳用大袋だな……(笑)


昨日の疲れ、↓ こんな感じ(笑)に、最終トライは使い物にならなくなってたので、

S_7552501283386.jpg

今日のランニングは、コンディションを整えるようなゆっくりペースで1時間。
ストレッチも入念にやった。

夕方には、Elonaの濡れ具合を見に行ったりして過ごしたけど、まだまだ乾く気配無かった。

明日は、1日雨予報…朝になってみないとわからない!と言い聞かせつつ晩御飯に突入(笑)



posted by ユカジラ at 01:31| 日記

2018年03月01日

セカンドクール

ギリシャに着いて6日目。

1回のレストを挟んで、セカンドクール、Day4、Day5が終了。

天気と、染み出しなどの様子がだんだんわかって来たのと、毎日1回はまとまった雨が降ってはいるけど、雨に強いエリアも確保でき、とりあえず順調に登れている。

この2日は、Marsという、こじんまりとしているけど、35m〜40mと長いルートが多いエリアに通った。

s-IMG_0195.jpg

標高高めの場所にあって、午後いっぱい日陰なので、この時期はまだ寒いけど登るにはちょうどいいうえ、ロケーションは最高。

お花畑を見下ろしながら40mを登るのは気持ちいい。

s-IMG_0201.jpg

岩場の傾向は、グレード感も内容もソフトなので、調子を上げてゆくには最適と思うけど、難しいルートがほぼない(最高で8a が2本)ので数日通えば充分という感じかな。

ちょっと気になったのが、ルートが近接し過ぎていてあみだくじ状態…

日本の「か〇と」岩っぽくて、ヨーロッパに来てまで…という感じが否めないのがちょっと残念。

下部は薄被りにコルネとガバガバで登りやすく、上部はポケットという個性的な壁なんだけど、よくある、核心の位置が同じ高さっていう傾向で、岩自体の性質、クオリティがもうちょい!という感じ。

多くのルートが中間に終了店が設けられていて、下部のほとんどが6台ということもあり、初心者クライマーで日々激込み。
日本にあったら、講習会に好適な感じのマイルドなエリア。

それでもこの2日で、長くて目を引くラインをピックアップして登った。

復帰後にこの長さのルートを登るのは久しぶりなので、休みが欲しい!!と感じるくらい出し切れた。

今日登れる予定だった(笑)、8aは、初日にOSトライで頑張ったものの、最後に来たボルダーパートの核心でチーン…(涙)

s-IMG_0233.jpg

今日は登れる気満々で取り付いたけど、やっぱり同じ場所で弾き返されRPし損ねてる…(苦笑)
もしや、1テン地獄とか!?

いやじゃぁーーー!!
(笑)

s-IMG_0211.jpg

ここ核心。
これ超えたらもう終わりなのに〜〜、38m地点でぶち落ちる刹那……(笑)

いや、楽しっす!!
いや、まじ、またこうして出し切って死ねる日々が嬉しっす!!!

s-IMG_0209.jpg


パートナーの由美ちゃんも宿題があるので、結局、明日のレスト明けもMarsに行くことになりそう。

まあ、まだいくつか候補のある行きたいエリアは染み出しがありそうなので、復帰1本目の8aをRPしてからってことで頑張ろうと思います。

Day 4

Boubouki Ext  7a+ OS
Mystere et Boule de Gomme Ext  7b+ OS
Oeil de Boeuf  8a  ファーストトライ

Day5

6c+
Tufatango  6c
Speceman Spiff Ext  7b
Oeil de Spiff Ext  8a  セカンドトライ




初日、Marsに初めて行った時には、トポを見ても、2日通えば興味あるルートは登り終えちゃうなぁ…と感じたけど、この8aがスンナリ行かず、この他にトライしたいルートが3本あるので、休み明けきっちり全部登って、気持ちよく違うエリア、ってのが理想(笑)

ああ、強欲の極みなり〜〜(笑)
posted by ユカジラ at 04:57| 日記