2017年07月31日

刺激、耐性、向上

術後2ヶ月を目前とした一昨々日、「終わった…」と思うほどの痛みで、肩が全く動かせなくなった。

取り立てて変わったことをしたわけでもなかったし、禁忌動作や不慮に起こる何かをしでかしちまったわけでもなかった。

木曜日夜から体調が思わしくなく、翌日の金曜日は、奮い立たせてみたものの、どうしてもリハビリやトレーニングをする気になれず引きこもり。

新しい刺激を入れるタイミングに入り、少し過労気味な感じはあったので、意を決して休息日に決めて1日だらっとして過ごすことにした。

が、午後にはどんどん具合が悪くなり、頭痛やら吐き気やら悪寒やら…
熱も38.4℃あり、熱中症か?風邪か?…2ヶ月頑張りきった過労か?わからんが寝込むことになってしまった。

その夜の肩の痛みは、ちょーちょーちょーーーー絶痛くて、ズキンズキン…


術後の時のような痛みで凹んだわ〜(泣)


翌朝には、食欲以外は殆ど回復していたけど、肩の痛みは残っていて、再断裂の覚悟を決めたくらいでした(苦笑)


今となっては、熱の影響だったと思えるくらいに回復していて、動きもいちばん良い時を越える向上を見せている。

可動域も増えた。

ふぃーっ、危ねぇ。


ジョギング始めたり、自動運動も始まったり、ロルフィング受けたり…

今までに無かった刺激が急に入りすぎて、一旦死んだ感じになったけど、いずれ耐えれるようにならなきゃならない程度の刺激でもあるし…
何だか良く解らないけど、乗り越えた感は強い(笑)

こうして、一進一退を繰り返しながら、ギリギリセーフくらいの攻めっぷりで耐性を得ながら向上するんだなぁ…と思う。

始めは痛みが出たジョギングも、びくびくしながら休みを入れたり様子を見たりしながら続け、4回目の今日は、肩への違和感もなくなった感じだし、走り方も思いだしてきたし、筋肉痛にもならなくなった(笑)

やらなきゃ出来るようにはならない。
クライミングもどんなことも。
これは基本。

明日、8月1日で2ヶ月。
posted by ユカジラ at 18:40| 日記