2017年03月24日

白妙


15年ぶり?くらいに、奥多摩は白妙に行ってきた。

スペインで癖になってた天気予報のチェックは、帰国した今も、向こうで最終決戦を迎えている同志達の事が気掛かりで、「涼しくならないかな?天気は?気温は?」と、毎日チェックしてしまう(笑)

が、、、

日本の天気はどうでも良くなってて(笑)なにも考えずに岩場へ…

す・る・と。

……
……

『寒ぶっ!!!!』

なにこれ、この寒さ…日本は春じゃなかったのか!?と言う感じ。

詳しくは調べてなかったけど、とりあえず「晴れ予報」のはずだったのに、

曇り。
風びゅうびゅう。

このエリアは晴れてても陽が入る時間は極めて短いんだけど、鈍曇りだと見た目にも寒いうえに、なんと!岩場の気温は4℃…

風が体感温度をさらに下げ、気分的には1〜2℃がいいところって感じだった!?

久しぶりに全身にホカロン貼って、分厚いトレーナーも脱げずに、靴下まで履いての寒冷地使用クライミング(苦笑)

いつも染みだしで濡れてる事の多いこのエリアも、今日は珍しくカラカラに乾いていて、この上なき良い状況(壁のね…)だったのに、ゲロ寒くて目的の『ジャングルジム・13A』は、ワントライで終了…

まあ、それでもトライしただけ頑張った感はあって、友人のビレーしている間に身体は芯まで冷えきって、帰りたいくらいだったからね(笑)

そうは思っても、クライマーの“サガ”がそれを許さず、ビレーの後 “わっせわっせ” 林道やらあちこちを走り回って身体に血を巡らせて、生きてるくらいの感覚を取り戻してから、とりあえず取り付いた(笑)

まー、さすがの“奥多摩”グレード、ムーヴが解りにくく、初見ではムーヴの解決だけしたって感じで、そこそこ大変でした。

合わせて、スペインでの欲求不満解消の週と決めていた今週、今日は5日目。

毎日本気でガシガシ登っていた疲れも多少あった感じで、その後もうワントライする気になれず、早々に撤収(苦笑)

ムーヴは、所見でまずまず安定感のある、現実的に繋げられるもので動けてるので、来週は落とすつもりで、必要ならば細かい修正を入れながらトライしようと思った。

白妙には、いつも濡れてる事もあり、長い間行こうとも思ってなかったけど、トライしたことの無いルートがあった、、、

ならまあ、行きますね。
トーゼン!(笑)

しかし、さすがにスペインで保持保持保持ルートで難易度も高い事をやってたせいか、“持ち”には不都合が無かったのは良かったうえ、繋げるとなると易々とは行かなさそうだし、このルート、面白い!

遣り甲斐アリの好ルート!
楽しみが増えて嬉しいなっ(喜)

寒い=乾燥&乾いてる。
暖かい=染みだし始まる。

『ジャングルジム』の勝負は早い方が良さそうだ。

頑張るゾー!
posted by ユカジラ at 21:17| 日記