2016年10月05日

敗退

空白の1手は、今年もつながらないままFLORIDAのトライは終了です。

この状況でやれることは全部やった。

2日レストが功をなして、核心までのノーダメージ感とスピードは最高の出来だった。

レストポイントでも今までで1番回復出来ていた。

気温は高かったし無風だったけど、パワーを使わずにそこまで来れていたのでヌメリもなかった。

でも、距離の克服、つなげる力及ばず‥だった。

この2年、ほかのルートには目もくれずに、FLORIDAの「自分核心」だけを、考えられる、いや、これはないだろうと思われる動きも何もかもの総てを試し、天空の?(笑)高度で、怖さをコントロールしつつ、くりかえし練習して、迷走しつつも分析して、イメージして、日々の暮らしもそれらに対応できるように意識しながら諦めずにトライしましたが、その1手だけがつながらなかった。

去年、遠く感じていたカチガバも、本来の核心も、去年に比べれば、余裕持って動けたし失敗も少なかった。

その動きに入るミニコルネ‥これも肩関節外す勢いで取りに行けばきちんと取れるようにもなった。

が、その伸びきった状態のまま、右に遠いヒールフックからアンダー差し、左足深いスタンスに目一杯伸ばして触れるくらい届かせるのがやっとで、パツパツの張り付け状態がら重心を持ち上げるまで力をキープする部分が出来てないんだと感じた。

指先、足先にも力が伝わらず、いろいろこねくり回しているうちに左手が外れて来て中継が取れなくなる。

4手下からやって出来た時期もあったので、結局、保持と体幹の持久力なのかとも思う。

そのパートを難なくこなすサイズの人を見る度に、強く、もっと強くならないとここから先の世界は見ることが出来ないんだって、、、、目に焼き付いている。

1000の努力で足らなかったから、次の1年で10.000‥30.000、いや、100.000の道を歩くしかない‥

果てしない〜〜〜。

けど、登りたければ歩くしかない、か。


横リーチを振り絞り過ぎた毎日で、左の広背筋を痛めていたのと、左指のヘパーデン、ブシャールも、集中力で逃れていたようで、今はとても痛い‥(笑)

今日は体をひねったり、深呼吸も痛みが伴ってツラい‥全身湿布星人(苦笑)



そして、やり切った私の時間を反映するかのごとく、今日明日は雨の予報。

最終日まで当然粘る、と思っていたパートナーや仲間たちは、昨日の“彼らにとって” は突然の(笑)1トライでの回収発言に、びっくりしてたけど、やり続けて意味のある可能性と、そうでもないものとの違いは、ある意味長く本気でやってるからこそ客観的に考えれば出る答えもある。

あれだけ全てを集中してやって出来なかった。

残りの3日で改善できるモノは無いと思った。

私は、メンタルのコントロールは上手く出来る方だと思う。

ヒマラヤで、厳冬期の山岳で、パニくったり、簡単に諦めたり、投げやりになる事は、死に直結する世界で登ってきたおかげで。

だから、相当なことがあっても、平常心と、笑う事、ベストチョイスは逃さない方だと思う。

トライ前も後も、平常心。いつも通りに皆と話もしたし、回収する〜〜って言った後も、まあ、仕方ない。って感じで一人すがすがしく?、どえりゃ〜、くそ大変なぶっかぶりトラバース回収に勤しんでいたが、皆の方が、なんて声を掛けたら‥‥って感じで、神妙になっていて面白かった(笑)

心配かけてたみたいで申し訳ない!!(笑)

私は元気です。

今は、悔しいという気持ちもないくらい、今の自分に敵わないものの大きさに、尊敬と畏怖の念を感じ、何も考えない時間を過ごしている。

そのうち沸々と湧いてくるだろう、今後の道が見えてくるまで、パートナーの献身に、献身返しをすることだけを考えている(笑)




世界は、自分の思いどりにならないことで溢れている。

敵わないものも。

手に入らないものも。


どんなに手に入れたくても、持てないものの方が多い。

でも、そういうものがあり、たくさんある人生は生き甲斐がある。

追いかけたいって夢や目標がある人生は、生まれてきた意味そのものだとおもう。


クライミングで夢が持てなくなったら、死んでもいいって、、、こういうこと言うと反感を買うだろうし、嫌な気分にある人も多いだろうし、倫理に反してるかもだけど‥誰に何と言われようとも、そう思って私は生きてきた。

そして、また、今回の敗北が、健康で、まだまだ長生きしたいと思う力になっているのは事実なんだから。

s-14384232_770175983121922_268404525_n.jpg

s-DSC_2698.jpg

s-DSC_2717.jpg

s-DSC_2748.jpg

s-DSC_2795.jpg

s-DSC_2799.jpg

s-DSC_2811.jpg

s-DSC_2814.jpg


いや〜〜〜!!

ちょっと、くそう〜〜〜だなぁ、やっぱり(笑)

気にかけてくださっていたたくさんの方々、コメントや励まし、応援をしていてくれた方々、ありがとうございました。
心からの感謝をこめて。





ん、でだ‥‥
健ちゃん、約束したよ!!男に二言は無いよねぇ〜〜ふふ。
よろぴくぅ〜〜。

また、来年。


posted by ユカジラ at 18:02| 日記