2016年09月15日

洗礼完了

昨日は、さっそくFLORIDAのムーブを思い出すべくトライ開始。

数日は不安定で雨もそこそこ降りそうだけど、週間予報だとその後は雷雨が続く様子もないので、一気に下がった気温は味方になるかも‥‥


DSC_0636.JPG

朝の気温は、10度くらいで、私はもう、ダウン着て毛の帽子かぶって、オーバーパンツはく感じ。

アップも、日向を選んでちょうどいい気温だ。


まだ時差ボケなのか、飛行機で疲れたのか、登っていない割には広背筋から首にかけて痛みが出てるけど、指の関節は悪くない‥やっぱり人は1か所しか痛みを感じないって本当なんだなぁ(笑)

FLORIDA、記憶を頼りにムーブを起こして行ったけど、いや〜〜、悪い悪い‥

強度の高い動きの連続で、イイ感じに動けていた過去の自分とのギャップに、ある程度解っていたけど、やっぱり焦る‥(笑)

大丈夫か!?自分‥‥て気分(苦笑)

1年前に、核心まで歩くように登っていた自分を尊敬しちまうよ!!!

去年の動画を見直してみて、まるで他人事のように、この人すげぇな〜〜、って(笑)

確実にムーブのあるポイントは意外にすんなりできたけど、ただガバ地帯、って思っていたところが意外に掛かりのいいポイントを外したりして、傾斜が傾斜なだけに、ちょっとミスると、途端にパンプして死ねるという刹那‥‥(苦笑)

懸案事項の核心の2段パートは、取りに行けてたホールドに届かなかったり、それ以前に保持力が出なかったりで、とりあえず、昨日は核心までの30mをおさらいで終了。

メンタル的に、チョ〜〜、、、負けた‥‥

肉体的にも、2トライで全身疲労も激しく息も絶えだえ‥

一気に「マジヤベェ‥」って意気消沈したけど、ここは、クライマーとしての過去の経験値と、客観的な判断により自分に言い聞かせる‥‥


「大丈夫、出来てた事は、必ず出来るようになる」 

「ほぼ初日って言っていいこのトライで、下部のトライの出来具合を考えたら、悪くない」

「きっとできる」

‥‥

今年は、このためだけにこの地に来たので、不用意な疲労や、無意味なトライは避け、イメージよりは無理の効かない身体を労わり出し惜しみしながら、来るべき時を待つ、そんなトライの仕方にすることにしている。

で、今日はレスト。

すぐに ‘焼け死んで‘ ←パンプしすぎて何もできなくなる状況(笑) しまう、飯山親子の ‘熾火‘ 作り←持久力トレーニング に一緒に出掛けて応援隊に。

外で、のんびりストレッチしたり、FLORIDA見に行ったりしながら過ごそう。

今朝は、昨日のトライ義に感じた疲労感ほど、疲れも筋肉痛もないので、ちょっとはこの1年のトレーニングの成果もあるのかな?と思いながらも、しっかり回復に努め、明日は核心から終了点までのムーブを思い出したいな。


s-DSCF3443.jpg

s-DSCF3464.jpg

モンセ産地の畑で採れた、イチジク、プルーン、トマト。


s-DSCF3460.jpg

夕飯の魚のフリット、焼きトマト、絶品。


s-DSCF3461.jpg

桃のコンポート、赤ワイン煮。


DSC_0645.JPG

宿の前を通過中の羊たち。


s-DSCF3452.jpg

岩場の入り口のおうちの猫ちゃん。
去年は子猫で、手のひらサイズだった。



posted by ユカジラ at 17:11| 日記