2016年04月14日

贅沢な時間

IMG_20160414_132032.jpgIMG_20160414_131501.jpg
今日は、生徒たちと岩場に行く予定だったけど雨……

毎日のトレーニングで通っているヨガスタジオも、月1の休館日。

2日前に受けた鍼とマッサージの好転反応が抜けないこともあり、全身に激しい疲労を感じていたので、夕方までレストにすることにしてのんびりまったり過ごす。

あの、あのドえらいことになってた眼鏡が、出来上がっていると連絡があったので引き取りに行ったり、もう何年も受けていない検診に行ったりして過ごした。

いつもはボーッとしたり、カフェに入ってコーヒーを飲むことも無いので、憧れの「カフェでお茶」なんかもしたりした。

しかしながら、日頃の暮しというか、長年を「分単位」で仕事やトレーニング、日々の生活をこなしている癖が抜けず落ち着いて座ってられない。

「性」なのか、急ぐ必要もないのに、ソッコー帰宅してしまった(笑)

山登りをやっていた頃の事がフンワリ思い出され笑った。

テント暮らしが板についていた頃、だだっ広い部屋とかに入ると、何となく端に座って(コッヘルの湯を溢さないように?(笑))膝を抱えてちんまりしているのが1番落ち着いてたのと同じような感覚なのかな?と。

地味に質素な暮らしと、やたらと忙しない日々が馴染みすぎていて、「ゆとり貧乏」的な感じです(笑)

それでも、午前中にトレーニングをしないだけで、こんなにも身体が楽だとは……

まあ、この歳になったら、日々の努力と、護りに入らない攻めの暮らしが、限界にチャレンジする心と身体をキープ……私的には未だ伸びてる!と思えるくらいの「力」の源だと思っているので、キツくてもやり続けられる限りはヤる。

10台の頃から、血を吐くような?鍛練を続けてきた事の意味が、今の私にはよくわかる。

若い頃には、1年に1度で良いから、友達とたわいもない話でもしながらマックとか?(笑)に入ってみたいなぁ……そんな風に、わりと普通に出来るようなことがささやかな夢だったり憧れだったけど、今思えば、その時間にも鍛え続けて来たお陰で、まだ夢を追えるくらいの身体の強さと対応力を持ててるのだと思えば、やっぱり、人生、何かを得るためには何かを失いながら、そんな取捨選択を繰り返して今、自分の立っている場所に居るんだなぁ、と思った。

まあ、性格上、やれてたとしてもマックとかでお喋り……出来てなかったと思うけど(笑)

無いものねだりは人間の特権!?

しかし、今日の午前中から今までの時間は、ほんとにまったり贅沢だった(笑)

ホットケーキも気合い入れて巨大な3p厚で作ってみた(笑)

チョロ火で、焼いてるのを忘れるくらいの時間をかけれるって贅沢〜!

作って満足したから、プロジェクトにもって行こーと。

あー、暇になって来たぞ……

登りに行くかな。
posted by ユカジラ at 14:38| 日記