2016年01月23日

半世紀折り返し最初の年が始まり始まり?!

received_940769696003199.jpeg



photo by Ikuko Serata

昨日、驚きの50歳の誕生日を迎えまちた(軽く先祖帰りった(笑))

まず思うことは、よくここまで生きて来たなぁ…ということ。

だって、長いよ!? 50年て(笑)

4歳だった私、めっぽう野生児で、自由児だったらしい私は…誰の言うこともゼンゼン聞かないしで、母親は幼稚園で何度も呼び出し食らってたらしい(笑)

ユカジラというミドルネームを親が付けたのはこの頃。

18歳だった私、山岳会の友達(あんこうさい安江さん)が、年上の人を見て「23歳なんて年取り過ぎだよねぇ?俺はそこまで生きたくない…」なんてとんでもないことをいってるのを聞いて(笑)…そんなもんかな?なんて思ってた(笑)

それくらいの年齢の人達がとても大人に見えてたのは確かだったな。

20台の私、体力もて余して動いても動いても動けてたな。
この頃に無駄に各関節の軟骨を摩り減らしてたんだと今になって知る刹那(笑)

35歳だった私、登ること以外まともに出来てない自分(笑)…自分の母親はもうこの歳で中学生の私と兄を育てあげてたんだなぁ…と自分の幼さ、社会的にどうなんだろう?なんて迷うことも多かったかも(笑)
親の偉大さ、私がその年齢になる頃に、それくらいまともになれてるか…マッタク自信無かった(笑)

そんな、その時々には想像もつかなかった年齢は、普通になんも変わらない感じに越えてきた。

いつの時も、数字が変わるだけで、ナーンにも変わらないで生きてきたし、根本的には変わってないとも思う。

50歳もただの数字だし、きっと10年後もたいして変わってないんだとも思う。

私がよく年齢の事や加齢の事を言うから、回りの人は気にしてると思っているみたいだけど、何て言うか…(笑)

現実をそのまま話してるだけ!

なんだよね。

老眼は来るし、いろいろ痛いところは増えるし、出来ないことも増えてくる?

そういう変化が目まぐるしい早さで起こってくるから、それをそのまま言ってるだけ(笑)

そこに…
だから、とか、諦める、とか、言い訳してるわけでも、ネガティブになってるわけでもゼンゼン無いんだよね(笑)

強がってハイテンションではっちゃける事もなければ、鬱々と悲観してることも無いんだよね、ほんとに。

現実は現実だもん。

だから、ちょっと急いではいる。

やりたいことも夢も、まだまだたくさんある!

けど、想定外?の?事にそれらが阻まれる可能性がある現実を知ったから、善は急げ!ってことで、少しだけ心構えて、いつかじゃなくて、いつも今でしょ!と言う姿勢になってはいる。

変わったのはそれだけ。

上矢印1iPhone6のCMみたいだな(笑)

今年は、もうすぐスペインに行く。

サンタリーニャ、オリアナで、夏前に行くイタリアでのマルチピッチの為のトレーニングと、限界を越える難易度への挑戦が目的。

そして、夏前に、私のクライミングの集大成とも言えるチャレンジをしにイタリアヘ。

そして秋には去年のフロリダの再チャレンジ。

これは死ぬまでにやりたいクライミングの中でも、ちょっと急いだ方が良い課題たち。

今年に完成出来なくても、着手するんだもんにぇ。ふふ。

始めなければ始まらないと言う当たり前の事って、実はなかなか始められないことでもあるから(笑)

いつか、は始めなければ来ないし、始めたことで、気付きたくなかった現実にも直面するだろう。

そしてそこから始まる何かもきっとある。

半世紀生きて得た力は、怖いことが少なくなった(笑)ってことかもしれない。

失敗も現実を見ることも、それはそれ、よくも悪くもそれが私と言うクライマーが歩んできた全て、と素のままに受け入れられるし、そこからまた歩き出せる自分を想像できるくらいに強くなれた事なのかも知れない。

4歳の時も、10台、20台、30台の時も、いつも前を見て来た。

それはこれからもきっと変わらない。

たくさんのメッセージ、プレゼント、私の事を気にかけてくれる方達には感謝の気持ちでいっぱいです!

ありがとうございました。
posted by ユカジラ at 23:30| 日記

2016*1*22*50

 
毎年の事ですが、朝起きてスマホを開いて気付く誕生日(笑)
 
メッセージがたくさん入っていてビックラこいて「ああ、誕生日だったか!?」と(笑)
 
たくさんのメッセージに感謝しながら迎える朝はとても柔らかい気持ちになれる…
 
………
 
と思っていたが、今日(もう既に昨日)はスポドリでセットだったので、満員列車に揉みくちゃにされてレロレロ〜(笑)
 
世の中は厳しいのであった。
 
スポドリ「ゲストセット」はいつもより優しく易しくプレゼント設定(笑)
 
なんせ、トキちゃんの課題が難しいのでね。
 
 
うっ、不吉……
 
出来上がりの写真を撮ったはずが、こんなんだ〜!
 
何故?
 
まあ、気になる人はスポドリへgo!
 
室井登喜男さんとふたりで24課題、105度壁に、7級〜初段までご用意いたしましたん。
 
そして、キツかった3日連続のセットも終わり、夜は新宿で新年会。
 
都会に迷い、筋肉痛と寝不足も相まって、ほぼ遭難状態だったけど、無事みんなと合流(笑)
 
ついでに誕生日も祝ってもらっちゃいました。
 
皆さん、いろいろありがとう〜!
 
 
 
 
スポドリさんからもいろいろプレゼント頂いて嬉しかったけど、寄せ書きは、見ていてなんだかとても楽しくなった!
 
ありがとう。
 
さて、50の想いなどはまた改めて。
 
風邪引きそうな怠さと、熱っぽさに危機を感じるのでとりあえず寝ます。
 
疲れた身体をとりあえず回復させないと。
 
って、なんだかヨワヨワな自分に先が思いやられる誕生日でした(笑)
posted by ユカジラ at 01:27| 日記