2015年10月30日

フリークライミング検定で小川山3days

マルチピッチ検定の検定員で小川山に行ってました。
 
 
平年よりは高めだったので良かったけど、この時期の小川山は、やはり寒かった(笑)
 
しかし、毎回、研修してても、検定の見習いで手伝っていても、検定してても、我々の協会でやってることはレベル高いよ(笑)マジに。
 
毎回、この協会に籍を置いてる事へのプライドと更なる向上へ意欲が湧く時になってる事は確か。
 
自称インストラクター、自称セッター、自称トレーナー…言えばなれてしまう曖昧なモノも、クライミング業界にはたくさんあるけれど、本物はそうそう居ない(笑)
 
 
インストラクターと言うくくりでの話なら尚更、私達のやってる内容の高度さ、それが当たり前で、普通の事にしていく為のノウハウ…
 
自称で簡単には真似なんて出来ないと言うことは、ここに来ればすぐにわかる(笑)
 
プロフェッショナルって言葉を自信持って誰の前でも言えるインストラクターの集まり、左矢印1勘違いや根拠の無い自信じゃなくてね(笑)
 
それが私達のやってることだと再認識の時でした。
 
伊達じゃないんだよね、伊達じゃ(笑)
posted by ユカジラ at 17:18| 日記