2015年10月13日

花崗岩マジック

三連休の日曜日、月曜日の祝日は小川山。
 
日曜日は予報よりやや悪い天気でしたが、タオルで拭いて、チョーク乗せて、THEスラブ!でボルダー講習。
 
 
雨上がりすぎて、沢登り的だが、拭けば行ける!
 
 
最初はびしょびしょで、乾かして皆がなるべく良い状態でトライ出来るようにして…だったけど、ここでも諦めなければちゃんと登れる!という事も体験してもらえたかな?
 
やめるのは簡単。
 
粘ってナンボのクライミング(笑)
 
そうやって得る貴重な1日もある。
 
私は経験から易々と諦めない事を学んできた…時にはそう言うことも伝えていきたい。
 
午後少し遅めだったけど、状態も良くなってきて、皆、成果も出せた。
 
ほら、予想通り登れた(笑)
クライミングは気合いでしょ(笑)
 
安全な範囲を充分考慮して…でも、結局やる気のある人、諦めない人、が手に入れられる成果もある。
 
私もその昔、先人達の姿勢や取り組みから学んだことでもある。
 
 
 
そして、三連休の最終日は、プライベートでさっそくボルダー!
 
花崗岩は難しいねぇ〜(笑)
 
スペインとは対極の傾斜にバランス&フリクションクライミング…
 
ヤバイ…面白すぎる!
 
久しぶりという事もあり、小川山ボルダーは初めて、という仲間達を連れてメジャーなクジラ岩からのスタート。
 
たった1日で岩はカラッカラッ!
スゲーな花崗岩。
 
条件良くて、クライマーもどこからともなくワラワラワラワラ…出てくる出てくる(笑)
 
昨日のガラガラから一転しての激混みにちょっとびっくり!
 
今日はプライベートなので、生徒でもあるけど自立したクライマーになってもらうために放置プレイ。←良い言い訳だな(笑)
 
各自やりたいように登りたい課題を登る。
 
私は、6級、5級でアップ後、穴社員・3級、エイハブ船長・1級を登って、地面からの2段を頑張るシリーズ第一段として、穴社長・2段もトライしたけど、スペイン帰国後から続く、腰と右の膝裏の痛みが酷くて、登ってるとき以外はビッコ引いておばあちゃんみたいな歩き方しか出来ない状況…
 
(エイハブ船長・1級)
 
穴社長では、ハイステップが出来なく、今日は敗退(笑)
 
クライミングは甘くないのも承知の上なので、何となく雰囲気だけ掴んで、今回はクジラ岩から異動。
 
ギガント・初段が宿題という仲間に連れられて、私もトライ。
 
クジラ岩でそこそこ奮闘した後なので、ヨレヨレだったけど、ギガント・初段、モンスリー・1級、共に4回目で完登。 
 
(ギガント・初段)
 
(モンスリー・1級)
 
 
いやはや、なかなか楽しかったけど、ほんとにスペインでの過労が出まくってて、岩に取り付いているとき以外は、膝裏がとにかく痛くて、腰も伸ばせなくて、ビッコ引き引き、ヨタヨタ…
 
婆ちゃんみたいな動きしか出来ないのに、岩に取り付いた瞬間、ちゃんと動ける…(笑)
 
ついに壁の中にいるときしかまともな生活が出来ない身体になったのか!?(笑)と言うくらいの違いに皆もびっくり。
 
しばらくは疲れを取る事をメインに考えながらトレーニングだなぁ。
posted by ユカジラ at 09:19| 日記